Home » News » 【初開催】第1回4K・8K機材展 2020年の実用放送に向け、4K・8Kに特化した「撮影・編集・伝送・表示機材」が一堂に出展

【初開催】第1回4K・8K機材展 2020年の実用放送に向け、4K・8Kに特化した「撮影・編集・伝送・表示機材」が一堂に出展

リード エグジビション ジャパン(株)は、2018年4月4日(水)~6日(金)までの3日間、東京ビッグサイトにて「第1回 4K・8K機材展」を開催する。本展は「通信・放送Week 2018 内」で今年初開催の展示会。放送向けをはじめ、医療・製造業向けまでの4K・8Kカメラ・レンズ、大容量データ編集、超高精細モニタ、デジタルサイネージなど、撮影・編集・伝送・表示機材が一堂に出展。(同時開催展含め350社が出展)
展示会最新情報は公式HP⇒ http://www.4k8k-expo.jp/
取材事前登録は⇒ http://www.4k8k-expo.jp/shuzai/

■開催概要
総称 第2回 通信・放送Week
第18回 光通信技術展 FOE2018
第2回 映像伝送EXPO VCOM2018
第1回[次世代]モバイル通信展
第1回 4K・8K機材展

会期:2018年4月4日(水)~6日(金)10:00~18:00(最終日のみ17:00まで)
会場:東京ビッグサイト(東京都江東区有明3-11-1)
主催:リード エグジビション ジャパン株式会社
公式WEBサイト:http://www.cbw-expo.jp/

◆ 招待券請求(無料)受付中! ◆
申し込みはこちら  >>>  http://www.cbw-expo.jp/inv/
(招待券がない場合、入場料5,000円/人)

編集部情報班

編集部情報班

イベント、マーケティング情報のほか、展示会、MICE、プロモーションイベントのニュースもお届けします。