Home » News » 2018年4月18日(水)-20日(金)ヘルスケアIT 2018(第3回) 開催

2018年4月18日(水)-20日(金)ヘルスケアIT 2018(第3回) 開催

【予防・未病】【医薬品】【医療・介護】の3つのテーマで、ヘルスケアIT 2018(第3回)が2018年4月18日(水)-20日(金)に東京ビッグサイトで開催される。

■イベント開催概要
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【名 称】ヘルスケアIT  2018 (第3回)
【会 期】2018年4月18日(水)-20日(金) 10:00-17:00
【会 場】東京ビッグサイト 東6ホール
【主 催】UBMジャパン株式会社
【出展社】80社・団体(予定)     【来場者】15,000人(見込み)
【公式WEBサイト】http://www.healthcarejapan.com/
【公式facebook】https://www.facebook.com/it.healthcare/

▼セミナースケジュール&参加申し込み【無料・WEB事前登録制】
https://ubmjapan-group.com/healthcarejapan/seminar/#date1

▼展示会出展情報
http://www.healthcarejapan.com/company/

▼展示会来場登録 【無料・WEB事前登録制】
https://ubmjapan-group.com/healthcarejapan/visitor/

==================================================
■入場・参加方法 【全プログラム無料】
==================================================
【展示会】WEBサイトからの事前登録または招待券の持参で無料
【セミナー】WEBサイトからの事前登録制

<後 援>
日本製薬工業協会、日本ジェネリック製薬協会、日本CRO協会、健康経営研究会、
日本予防医学協会、日本保険薬局協会、ITヘルスケア学会、日本遠隔医療学会、
日本ペイシェント・エクスペリエンス研究会、ヘルスケアIoTコンソーシアム、
日本健康生活推進協会、スマートヘルスケア協会、日本健康企業推進者協会、
ウェルネス経営協議会、健康経営共創ラボ、バイオ産業情報化コンソーシアム、
日本クラウドセキュリティアライアンス、 日本自動認識システム協会、
ロコモ チャレンジ!推進協議会、モバイル・コンテンツ・フォーラム、
日本マーケティング協会、日本マーケティング・リサーチ協会

<シニアメディアパートナー>
じほう『医療ICT NEWS FILE』

<メディアパートナー>
アズクルー「月刊ジェネリック」、化学工業日報社、薬事日報社、ミクスOnline、
HEALTHCARE Biz、Health Biz Watch、mHealth Watch、Health App、BeautyTech.jp、
BCN、TechTarget ジャパン、CNET Japan、ビジネス+IT、joy.net、
メディマーケプラス、Medinew、GMP Platform、Co-Co Life☆女子部、
Somu-lier(ソムリエ)、サンポナビ、月刊総務オンライン、IT トレンド、carebook、
月刊コールセンタージャパン

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■本展の主なキーワード / テーマ
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
デジタルヘルス、ヘルステック、IT創薬、AI(人工知能)、AI診断、IoT、ビッグデータ、
遠隔医療・診療、健康経営、メンタルヘルス、データヘルス、地域医療、地域包括ケア、
在宅サポート、重症化予防、リアルワールドデータ、デジタルメディスン、ブロックチェーン

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■開催の見どころ (セミナー・展示会のテーマ及びポイント)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【予防・未病】
●大手企業の健康経営の取り組み ―取り組み内容及び成果発表―
●中小企業の健康経営の取り組み ―取り組み、運用ノウハウなど―
●平成30年度からスタートする「第2期データヘルス計画」の取り組み
●自治体・地域における健康、医療の取り組み ―重症化予防、ネットワーク構築等―
●睡眠、ストレス、運動、食事管理など新しいアプリ、サービスの紹介
●健康無関心層に対する行動変容を促すためのアプローチ

【医薬品】
●世界初のデジタルメディスン「エビリファイマイサイト」(大塚製薬)の紹介
●医療情報データベース(MID-NET)の運用開始に伴う製薬企業の戦略
●地域包括ケアに対応する新たな営業戦略の構築
●デジタルを活用マーケティング施策の推進
●AI、ビッグデータ、計算化学等を用いた革新的な医薬品開発

【医療・介護】
●ヘルスケア先進国、フィンランドを始め、海外の先進的な取り組み
●動向が注目される遠隔医療、オンライン診断の最新動向
●医療・介護施設における業務効率を向上するAI、ロボット活用の最新事情
●医療分野におけるブロックチェーン活用の現状と可能性
●超高齢社会の到来に伴う医療、介護関係者と地域の関わり
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■基調講演 【無料・WEB事前登録制】
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
<4月19日(木) 9:00-10:00>
デジタルヘルスケアイノベーション
[講演] 経済産業省  ヘルスケア産業課 課長 西川 和見 氏

<4月20日(金)9:00-10:00>
保険者機能の強化に向けて ~第2期データヘルス計画への期待
[講演] 厚生労働省 保険局 保険課長 安藤 公一 氏

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■展示会出展社 (五十音順 / 3月2日現在)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
アンテリオ、ITヘルスケア学会、iCARE、伊藤忠商事、伊藤忠テクノソリューションズ、
医薬情報ネット、イートライアル、ウェルネス・コミュニケーションズ、AnyCare Japan、
NEC、SBクリエイティブ、エー・アンド・デイ、O:(オー)、OQTA、オムロンヘルスケア、
神奈川県、キーウェアソリューションズ、キュア・アップ、きりんカルテシステム、
グッピーズ、ケアネット、シーエムプラス、Jストリーム、社会情報サービス、情報医療、
スリーゼット、SELVAS AI、ダッソー・システムズ・バイオビア、帝人、東北大学、
トビー・テクノロジー、日鉄日立システムエンジニアリング、日本マイクロソフト、
日本医療データセンター、日本遠隔医療学会、日本クラウドセキュリティアライアンス、
日本自動認識システム協会、パソナ、ピュア・ストレージ・ジャパン、Vidyo Japan、
ブイキューブ、フィンランド大使館商務部、PREVENT、松本ヘルス・ラボ、ミクス、
メディウィル、メディエイド、メディカル・データ・ビジョン、メディコム、
メディリード、mediVR、モバイル・コンテンツ・フォーラム、薬事日報社、ヤフー、
ユカシカド、UL Japan、リープ、ロコモチャレンジ!推進協議会
▼展示会来場登録 【無料・WEB事前登録制】
https://ubmjapan-group.com/healthcarejapan/visitor/

▼展示会出展社・製品・サービス情報
http://www.healthcarejapan.com/company/

編集部情報班

編集部情報班

イベント、マーケティング情報のほか、展示会、MICE、プロモーションイベントのニュースもお届けします。