Home » News » ベトナム進出のチャンス ベトナムの製造業等32社による商談会の開催

ベトナム進出のチャンス ベトナムの製造業等32社による商談会の開催

独立行政法人中小企業基盤整備機構(略称:中小機構、所在地:東京都港区、理事長:高田坦史)は、日本のものづくり中小企業の海外展開支援の一環として、ベトナムから電気電子機器関連、農業機械関連及び建設資材関連分野等の企業32社の経営幹部を日本に招聘し、7月18日(水曜)、東京ビッグサイトで開催される「グローバルビジネスサポート2018(主催:日経BP社)」において、「ベトナムCEO商談会(※)」を開催する。

参加費は無料、商談には通訳付き。参加登録については、【専用サイト】を参照。

本商談会に参加するベトナム企業は、独立行政法人国際協力機構(JICA)がベトナムにおいて実施している現地企業向け経営塾の参加者の中から、日本企業との技術連携、日本製品の輸入等に関心のある製造業等の企業となる。

《開催概要》

  • 趣旨:日本の中小企業と海外企業との連携促進に焦点をあて、海外企業経営者(CEO)との商談会を日本で開催することで、国内にいながら信頼のおける海外ローカルパートナーと出会えるチャンスを提供。
  • 日程:平成30年7月18日(水曜)
  • 会場:東京ビッグサイト 西3・4ホール(グローバルビジネスサポート2018会場内)
  • 募集期間:5月28日(月曜)~6月29日(金曜)
  • 応募方法:ウェブサイト(https://swbs.smrj.go.jp/event/20135/)より登録
編集部情報班

編集部情報班

イベント、マーケティング情報のほか、展示会、MICE、プロモーションイベントのニュースもお届けします。