Home » News » 『全国 梅酒まつりin京都2018』が今年も開催 全国の酒蔵がつくる「梅酒」140種類以上を飲み比べできるイベント

『全国 梅酒まつりin京都2018』が今年も開催 全国の酒蔵がつくる「梅酒」140種類以上を飲み比べできるイベント

2018年9月14日(金)から4日間「全国梅酒まつりin京都2018」が天満宮の総本社「北野天満宮」で開催される。全国梅酒まつりは、毎年、福岡(太宰府天満宮)、茨城(常磐神社)、東京(今年は10月に上野公園)で開催されており、どの会場も満員御礼の大人気イベント(6千〜1万人以上来場)。 当日は全国の酒蔵がつくる140種以上の「梅酒」の中からお目当の梅酒を飲み比べできるイベントをはじめ、京都の食文化と梅酒のコラボ企画や梅酒ビール、全国の酒蔵がつくる梅酒140種類以上の即売会など盛りだくさん。
全国梅酒まつりin京都2018
​【開催日時】
2018年
9月14日(金)13:00~19:00
9月15日(土)10:00~18:00
9月16日(日)10:00~18:00
9月17日(月・祝)10:00~16:00

[京都・北野天満宮]
天満宮の総本社

  【問い合わせ先】一般社団法人梅酒研究会(運営事務局)
◆〒162-0842 東京都新宿区揚場町2-27 MIT飯田橋ビル3F
◆電話:03-6228-1183
◆FAX:020-4664-3012
◆MAIL:info@umeshu-sg.jp
◆イベントホームページ http://umeshu-matsuri.jp/
◆梅酒研究会HP http://umeshu-sg.jp/
担当:渡辺
編集部情報班

編集部情報班

イベント、マーケティング情報のほか、展示会、MICE、プロモーションイベントのニュースもお届けします。