Home » News » 北陸最大級の展示数を誇る刀剣展示イベント 石川県倶利迦羅不動寺で開催

北陸最大級の展示数を誇る刀剣展示イベント 石川県倶利迦羅不動寺で開催

  • 特別展示刀剣

・重要美術品:名物 大倶利伽羅広光(伊達家伝来)<刀身の両面展示&拵えも展示!>
・重要美術品:名物 波游ぎ兼光(小早川秀秋所持 立花家伝来)
・重要美術品:号 般若丸(伯耆国安綱作)(嵯峨家伝来)
・名物 乱藤四郎(朽木家伝来)
・名物 乱藤四郎の偽物(某オークション出品作)

日程:平成30年10月30日(火)~11月5日(月)の7日間)
場所:倶利迦羅不動寺 山頂本堂(会館内)
時間:午前10時~午後5時(※受付は午後3時30分まで)
※最終日(11月5日)は午後3時まで(※受付は午後1時30分まで)

  • 通常展示

今回の通常展示は
長曾祢虎徹、清麿、村正、左文字、五条國永、二字国俊、来国行、不動国行写し、長谷部、和泉守兼定(古刀・之定)、和泉守兼定(幕末・十一代)、国廣加州清光、大和守安定、陸奥守吉行、同田貫一文字、郷義弘、真田幸村の所持刀剣・正宗など80振り以上を展示

・刀の教科書(刃文の形、沸と匂、地鉄、刀の欠点など)コーナーを展示
・日本刀の源流の刀(安綱、行正、正恒、豊後行平など)を展示
・前田家伝来の刀、北陸所縁の刀(郷義弘、則重、藤島友重、宇多国宗など)を展示
・彫りのある刀(倶利伽羅、不動明王、毘沙門天、素剣など)を展示

日程:平成30年10月30日(火)~11月5日(月)の7日間
場所:倶利迦羅不動寺 山頂本堂(会館内)
時間:午前10時~午後5時(※受付は午後3時30分まで)
※最終日(11月5日)は午後3時まで(※受付は午後1時30分まで)

主催:日本刀剣博物技術研究財団
日時:平成30年10月30日(火)~11月5日(月)
10:00~17:00 受付は15:30まで (最終日は15:00まで・受付は13:30まで)
会場:倶利迦羅不動寺 山頂本堂(石川県河北郡津幡町倶利伽羅リ2)
共催:倶利迦羅不動寺
特別協力:大本山薬師寺 修験咒師本部
後援:IRいしかわ鉄道株式会社、あいの風とやま鉄道株式会社、小矢部市、小矢部市教育委員会、津幡町、津幡町教育委員会、他
公式webサイト:http://www.nihontou.or.jp/

編集部情報班

編集部情報班

イベント、マーケティング情報のほか、展示会、MICE、プロモーションイベントのニュースもお届けします。