Home » News » 体験型マーケティングを展開する博展が、企業のSDGsの推進を支援する「サステナブル・ブランド国際会議2019東京」を主催

体験型マーケティングを展開する博展が、企業のSDGsの推進を支援する「サステナブル・ブランド国際会議2019東京」を主催

イベントや展示会を中心に企業の体験型マーケティング活動を支援する株式会社博展(所在地:東京都中央区、代表取締役社長:田口徳久、以下「当社」)は、日本において3回目の開催となる「サステナブル・ブランド国際会議2019東京(以下「本会議」)」を2019年3月6日(水)、7日(木)にヒルトン東京お台場にて開催する。 「サステナブル・ブランド(以下SB)」とは、経営の根幹に「サステナビリティ(持続可能性)」を取り入れ、自社の競争力とブランド価値を高める取り組み。この主旨に基づき、多くの企業関係者や識者が議論を重ねる「サステナブル・ブランド国際会議」が2006年にアメリカでスタート。日本においては当社主催のもと2017年に第1回目を開催。

<サステナブル・ブランド国際会議2019 東京 開催概要>
http://www.sustainablebrands.jp/event/sbt2019/

​◆開催テーマ:REDESIGNING THE GOOD LIFE ~“グッド・ライフ”実現に向けての「再構築」~
◆会期:2019年3月6日(水)・7日(木) ※2日間
◆会場:ヒルトン東京お台場(東京都港区台場1-9-1)
◆来場数:2,000名(予定)
◆開催内容:基調講演、セッション、ワークショップ、ネットワーキング企画など
◆主催:株式会社博展/Sustainable Life Media, Inc.
◆参加費:有料(事前登録制) 一般¥50,000-/NPO・NGO¥30,000-/学生¥15,000-
※上記金額は2日間の参加費用(税別)となります。
※その他、1日参加券、団体割引 等の設定があります。

◆サステナブル・ブランド国際会議とは
米SLM社(https://www.sustainablebrands.com/sustainablelifemedia)が展開する国際会議で、12カ国13都市で開催(2018年度予定)され、来場者数はグローバルで1.2万人を超える規模。国内では株式会社博展が米SLM社と提携し、2017年3月に初開催され、2019年3月に第3回目の開催を予定。

編集部情報班

編集部情報班

イベント、マーケティング情報のほか、展示会、MICE、プロモーションイベントのニュースもお届けします。