Home » News » はんだ付の世界大会10カ国1,500名の頂点に日本が輝く! ~ IPCはんだ付・リワークワールドチャンピオンシップ2019 ~

News timeline

特集
4月 2, 2019

特集 新しい会場 新しいカタチ

海外リポート
3月 21, 2019

UFI アジアパシフィックカンファレンスレポート

Topics
4月 21, 2019

デジタルが左右する展示会産業のゆくえ ――UFI Asia Pacific Conference 2019 講演6「デジタル・ディベート」

Column
4月 19, 2019

antenna*specialイベントの作り方 ヨガ1日講座で“MIZUNO”を体験する!

News
4月 17, 2019

8K作品をシアター上映  〜デルタ電子

News
4月 12, 2019

2019年5月28日~5月30日「Advertising Week Asia 2019」開催

News
4月 12, 2019

世界17か国延べ約11万人が参加したカリフォルニア発オープンマインド・トライアスロン イベント 自然の中でRUN・YOGA・MEDITATIONを楽しむ「WANDERLUST 108」開催

News
4月 11, 2019

IoT、組込み業界 日本最大級の展示会【 第28回 Japan IT Week【春】前期 】4/10(水)-12(金) 東京ビッグサイトで開催

News
4月 11, 2019

革とモノづくりの祭典「浅草エーラウンド 2019春」2019年4月19日(金)~21日(日)開催

Column
4月 10, 2019

Largo × antenna* トレンド情報としてエスプレッソ文化 伝えるイベントを開催

News
4月 10, 2019

5月4日、東京都の多摩川河川敷で、キッズとそのファミリーのアウトドアイベント「アクティブキッズキャンプ」開催

News
4月 10, 2019

ハワイアン・ミュージックパフォーマンスやフラ&タヒチアンダンスショーを毎日開催『お台場ハワイ・フェスティバル 2019』開催

はんだ付の世界大会10カ国1,500名の頂点に日本が輝く! ~ IPCはんだ付・リワークワールドチャンピオンシップ2019 ~

エレクトロニクスの国際標準化団体、IPC Asia Pacific(本部:青島市, 中国、President:Philip S. Carmichael)が、はんだ付技術者の世界チャンピオンを決定する世界大会、「IPCはんだ付・リワークワールドチャンピオンシップ2019」を開催。2011年より始まり、第9回目となった今年の世界大会は、日本代表である松並亮輔氏(滋賀県守山市、株式会社ピーダブルビー)が、史上初となるパーフェクトスコアで優勝した。

本世界大会は、昨年度に行われた地区大会を優勝した10カ国・12名の各国代表者が参加し、75分の制限時間内で、はんだごてを使用し、プリント配線板に取り付けられた部品を外す、リワーク作業、新しい部品を取り付ける、はんだ付作業の2工程を行い、その出来栄えを競い合う。判定基準は、電子組立品の品質に関する国際標準である、IPC-A-610、J-STD-001、IPC-7711/21のクラス3基準により判定。採点は、IPCが認定するマスターインストラクターが行い、手順や安全性への配慮など、作業の様子を含めて634点満点。昨年の日本地区大会は、2015年以来の3年振りに開催され、見事に優勝した松並氏が日本代表として本大会に参加。過去の世界大会における日本代表の成績は、3名がチャレンジし、2014年度の世界第2位が過去最高となっていた。

はんだ付コンテスト世界大会の様子
http://cp.japanunix.com/hsc-world-championship

<コンテスト概要>
名称 : IPCはんだ付・リワークワールドチャンピオンシップ2019
期間 : 2019年1月29日(火)~30日(水)
会場 : IPC APEX EXPO 2019
参加国: 日本、中国、フランス、ドイツ、イギリス、インド、インドネシア、韓国、タイ、ヴィエトナム (計10カ国)
競技要綱: 既に取り付けられた20箇所を超す6種類の部品を取り外す工程(リワーク作業)と82個の部品を取り付ける工程(はんだ付工程)を合計75分で行い、その出来栄えを採点し評価する
主催  :IPC ~Association Connecting Electronics Industries~