Home » News » 2020年の世界大会に向け、都内50ヶ所に拡大して開催  「東京インフィオラータ2019」開催! 「beyond2020公式プログラム」として “東京”をキャンバスにした花のウエルカムカーペット

2020年の世界大会に向け、都内50ヶ所に拡大して開催  「東京インフィオラータ2019」開催! 「beyond2020公式プログラム」として “東京”をキャンバスにした花のウエルカムカーペット

一般社団法人花絵文化協会が、第3回となる「東京インフィオラータ2019」を開催する。

桜の花の咲く頃から新緑の季節にかけ、東京には世界中から多くの観光客が花見に訪れる(訪日外国人数:2017年3月~5月599万人/2018年3月~5月819万人)。桜から新緑に移り変わる日本の“春景色”は、今や世界が認める日本の観光文化。3月から5月にかけ、東京をキャンバスに見立てた、市民の手づくりによる花のウエルカムカーペットを都内各所で創作、粋で華のある東京人のおもてなしで、国内外の観光客を迎える。

<開催概要>
■開催名称:東京インフィオラータ2019 https://www.tokyo-infiorata.com
■開催期間:2019年3月16日(土)~6月2日(日)
■開催会場:首都圏50会場を予定(東京・神奈川・千葉・埼玉・栃木)
(1)Flowers by NAKED(日本橋三井ホール) 1月29日(火)~3月3日(日)
※プレイベント会場
(2)東京ガーデンテラス紀尾井町(1) 3月16日(土)~3月20日(水)
※オープニングセレモニー会場(3月16日 17時予定)
(3)東京ガーデンテラス紀尾井町(2) 3月27日(水)~4月7日(日)
(4)ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 3月27日(水)~3月31日(日)
(5)東京ドームシティ 3月16日(土)~3月24日(日)
(6)ウニクス浦和美園 3月9日(土)~4月14日(日)
(7)マロニエゲート銀座1 3月11日(月)~4月14日(日)
(8)松屋銀座 3月13日(水)~3月26日(火)
(9)コクーンシティ 3月21日(木)~3月24日(日)
(10)御茶ノ水ソラシティ 3月29日(金)~4月2日(火)
(11)アトレ川崎 3月29日(金)~3月31日(日)
(12)流山おおたかの森S・C 3月30日(土)~4月3日(水)
(13)新横浜プリンスペペ 3月30日(土)~5月6日(月)
(14)YUITO 日本橋室町野村ビル 4月3日(水)~4月7日(日)
(15)NHKスタジオパーク 4月4日(木)~4月7日(日)
(16)八丈島(八丈島空港) 4月6日(土)~4月7日(日)
(17)八丈島(多目的ホール「おじゃれ」) 4月6日(土)~4月7日(日)
(18)赤坂インターシティAIR 4月21日(日)~4月25日(木)
(19)新所沢PARCO 4月27日(土)~5月1日(水)
(20)横浜ベイクオーター 4月29日(月)~5月5日(日)
(21)東京タワー ※GW期間中を予定
(22)秩父神社(秩父市)5月1日(水)~5月6日(月)
(23)東京オペラシティ 5月2日(木)~5月8日(水)
(24)柏の葉キャンパス 5月25日(土)~5月28日(火)
(25)佐野市国際クリケット場(ICC U19ワールドカップ東アジア太平洋予選)
6月1日(土)~6月5日(水) ※ファイナル会場
※その他会場については現在日程を調整中

■開催内容:参加地域・会場ごとに地域住民(居住者・就業者・学生等)参加による花のウエルカムカーペットを創作。1会場2~5日間の開催とし、期間中都内各所で順次開催。
花絵創作指導者の指導のもと、参加する市民がひとつのチームとなり、大きな花のアート作品を創り上げる市民アート。
■総合監修:藤川靖彦(花絵師/エフェメラルアート国際連盟理事)
■主催  :一般社団法人花絵文化協会
■後援  :東京都/観光庁/千代田区/千代田区観光協会/イタリア大使館(予定)
※beyond2020公式プログラム

編集部情報班

編集部情報班

イベント、マーケティング情報のほか、展示会、MICE、プロモーションイベントのニュースもお届けします。