全国から先進的な河川活用事例が集結!〜 ミズベリングフォーラム2019 〜川ろうぜ!街がえようぜ大会議 開催

水辺の新しい活用の可能性を創造していくプロジェクト「ミズベリング」は、全国から先進的な河川活用事例が集結し、水辺の様々なアクションを発信、表彰する日本最大級の“ミズベの祭典” 『ミズベリングフォーラム2019「川ろうぜ!街がえようぜ大会議」』を2019年2月28日(木)14時より渋谷ストリームにて開催する。ミズベリングの発足から5年を迎えた今では、様々な地域で水辺の活動が自発的に発生し、ミズベリングの活動に関係なく、市民活動の場としてユニークなアクションが多く生まれている。アクションを共有・発信する事で、この空気、このムーブメントがより活性化するよう、水辺の様々なアクションを表彰するイベントが『ミズベリングフォーラム2019 「川ろうぜ!街がえようぜ大会議」』。当日は全国から集まった河川活用事例を紹介。選ばれた“MIZBERING INNOVATOR”が社会にインパクトを与えた事例をプレゼンし、各部門ごとにユニークなアクションを表彰する『MIZBERING INNOVATOR AWARD』をはじめ、ライゾマティクス 齋藤精一さんが水辺の可能性について語る『DIGITAL RIVER VISION TALK』、水辺の活用についてみんなでアイデアを出し合う大ブレスト大会・大交流会『MIZBERING PLANET MEETING』など、水辺の可能性が詰まった内容になっている。
【概要】
日時 :2019年2月28日(木)14:00〜20:00(交流会18:30〜20:00)
会場 :渋谷ストリーム(東京都渋谷区渋谷三丁目21番3号)
企画 :「MIZBERING INNOVATOR AWARD〜川ろうぜ!街がえようぜ大賞〜」
「DIGITAL RIVER VISION TALK〜齋藤精一トーク〜」
「MIZBERING LIVE FROM HELSINKI」
「MIZBERING PLANET MEETING〜水辺の惑星大会議」
主催 :ミズベリング・プロジェクト事務局
共催 :国土交通省 水管理局・国土保全局、国土交通省都市局
協力 :東急グループ/(一社)渋谷未来デザイン/地方創生イノベーターINSPIER

関連記事

広告

PR

イベント大学 by イベント学会

イベント大学 Powered by イベント学会   感動、喜び、発見、楽しみ。イベントには新たな時代を創る力がある。イベント学会最大のリソース=会員の知識・知恵の共有と活用、個人会員/賛助会員とも相互にもっと知り合う場を創出する

イベントの未来をつくる105人

イベントの未来をつくる105人 森ビル 虎ノ門ヒルズフォーラム   時代とともに進化していくイベント。 そのイベントの未来の形を考えながら、これから活躍する人々や技術を発掘し、イベントのつくり方などをサポート。5年後10年後の未来を探るコミュニティです。

2024年6月の展示会・イベント

2024年6月のイベント・展示会の開催予定

次号 「LIVeNT2024」の歩き方

108号特集: -「LIVeNT2024」の歩き方 (2024年6月30日発行)

- イベント企画・運営・機材・用品・会場・施設・イベントテック
- イベント総合展 - ライブ・エンターテイメントEXPO
- 第16回マーケティングWeek夏

イベントマーケティング バックナンバー

107号 2024年5月31日発行

安全は無料じゃないーイベントで育む共助社会づくり・安全の舞台裏ー 安全は無料じゃないーイベントで育む共助社会づくり・安全の舞台裏ー


106号|2024年4月  
体験価値を向上する映像のチカラ 演出意図と実践

105号|2024年3月  
会場・エリアと共創するイベントづくり

104号|2024年2月  
空間デザインの分岐点

103号|2024年1月  
2024 年の動向を聴く

102号|2023年12月  
体験価値をあげるイマーシブな演出と映像活用

101号|2023年11月  
会場からはじまるイベントづくり -

100号|2023年10月  
イベントプロフェッショナル100

Like Us On Facebook

Facebook Pagelike Widget

イベマケYoutubeチャンネル

イベントマーケティングYoutubeチャンネル

2024年 編集計画(特集)

月刊イベントマーケティング 2024年編集計画(特集)

 

PR

カテゴリー

広告

ページ上部へ戻る