Home » News » WWF主催『EARTH HOUR』「EARTH HOUR 2019 at 狭山稲荷山公園」開催

WWF主催『EARTH HOUR』「EARTH HOUR 2019 at 狭山稲荷山公園」開催

​西武造園株式会社(本社:東京都豊島区、取締役社長:大嶋 聡)は、子会社である西武緑化管理株式会社(本社:東京都小平市、代表取締役:平田 伸一)、横浜緑地株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:樋熊 浩明)とともに、WWF(世界自然保護基金)が主催する環境イベント「EARTH HOUR(アースアワー)」の趣旨に賛同し、企業アクションに参加する。

「EARTH HOUR(アースアワー)」とは、世界中の人びとが同じ日・同じ時刻に消灯することで地球温暖化防止と環境保全の意志を示す、ソーシャルグッドプロジェクト。2007年にWWFオーストラリアの地球温暖化防止キャンペーンとして始まったものが世界中に広がり、2018年には188の国と地域が参加している、国際的な環境イベントとなっている。2019年は、3月30日(土)20:30から21:30までの60分間、各地のモニュメント等で消灯活動を一斉に実施される。

EARTH HOUR:http://www.wwf.or.jp/campaign/earthhour/

・開催日時:2019年3月30日(土)14:00~21:00
・会場:埼玉県営狭山稲荷山公園

・所在地:埼玉県狭山市稲荷山1-23-1
http://www.seibu-la.co.jp/inariyama/

・主催:狭山稲荷山公園パートナーズ
(代表企業:株式会社植清園、構成企業:西武造園株式会社、西武緑化管理株式会社)

・協力:Camping with Soul Japan 株式会社
(本社:埼玉県飯能市八幡町8-24 フィールドサイドビル2F、代表者:横田 泰典)
http://www.cwsjapan.co.jp/

編集部情報班

編集部情報班

イベント、マーケティング情報のほか、展示会、MICE、プロモーションイベントのニュースもお届けします。