大道芸ワールドカップ in 静岡 2015 ◆ 10月31日(土)~11月3日(火・祝)開催!

アジア最大級の規模を誇るパフォーミングアーツのフェスティバル、大道芸ワールドカップin静岡。24回目の開催となる今年は、世界16カ国97組のアーティストが参加。パントマイム、パペット、ディアボロ、ジャグリング、マジック、ユニサイクル、アクロバット、ハプニング、エアリアル、クラウンなど、バラエティに富んだ顔ぶれがそろう。

フェスティバルのメインとなるのが、ワールドカップ部門のコンペティション。海外から招待された14組が、世界一の演技を競う。審査にあたるのは公募で選ばれた市民審査員。その審査方法は、「あなたが1,000円もっていたら、このパフォーマンスに幾ら投げ銭をしますか?」という想定で採点する、静岡ならではの投げ銭方式。投げ銭(得点)の合計で、チャンピオンが決定。

パフォーマンスが繰り広げられるのは、駿府城公園やまちかど39ヵ所の演技ポイント。駿府城公園内の特設ステージでは、静岡でしか観られないアーティストたちのコラボレーションも。また、徳川家康公没後400年の今年、「家康公四百年祭」の一環としてスペシャルプログラムのグランド・スペクタクルショーを開催。

大道芸ワールドカップ in 静岡の大会期間中の市民ボランティアは、のべ2,000人を越える。「人づくり」「まちの活性化」につながる、継続的で幅広い活動が評価され、平成26年度には国土交通省の地域づくり表彰で審査会特別賞を受賞。

【大道芸ワールドカップin静岡2015/開催概要】
会期:2015年10月31日(土)~11月3日(火・祝)
時間:10:30~20:30
場所:駿府城公園及び周辺市街地(葵区/JR静岡駅から徒歩10分)
・駿河区サテライト(アピタ静岡店/静岡市駿河区石田一丁目5-1)
・清水区サテライト(エスパルスドリームプラザ/静岡市清水区入船町13-15)
主催:大道芸ワールドカップ実行委員会
問い合わせ:大道芸ワールドカップ実行委員会事務局 Tel 054-205-9840(平日10:00~18:00)
◆大道芸ワールドカップin静岡 公式サイト
〈日本語〉http://www.daidogei.com/
〈English〉http://www.daidogei.com/english/
◆大道芸ワールドカップin静岡 クロニクル(大会のあゆみ)
http://daidogei.tnc.ne.jp/
◆公式ガイドブック
全出場アーティストの紹介と、エリアマップ、パフォーマンススケジュールを掲載。フェスティバルを楽しむための必須アイテム。静岡県内書店・コンビニエンスストア(一部を除く)、東京・名古屋の各静岡県観光案内所で販売。※電子書籍版も販売中!
価格:550円

◆出演者
【スペシャルゲスト/1組】
ロスト ロコス! オーレ!(2014ワールドカップチャンピオン)
【ワールドカップ部門/14組】
パフォーミングアートの世界一を決めるコンペティション部門。ジャンルを問わず世界一を競う方式は静岡だけ。チャンピオン、シルバー賞、ブロンズ賞が選出される。
【オン部門/37組】
狭き門をくぐり抜けた国内外のアーティストが自慢のパフォーマンスを繰り広げる。コンペティションはないものの、ワールドカップ部門に劣らぬ実力派がそろう。
【オン部門ウォーキングストリート/8組】
固定のポイントではなく、街中を自由に動き回りながらパフォーマンスを繰り広げる。偶然の出会い、ハプニングを楽しんで。また、壁のダンス、ライブインスタレーションといった今までにないジャンルのパフォーマンスも注目。
【オフ部門/33組】
国内外のアーティストが自主運営の形でパフォーマンスを行う部門。オン部門への出場を目指す新人アーティストの登竜門。
【フェイスペイント/3組】
世界一流アーティストによる鮮やかなフェイスペイントで、誰もがフェスティバルの主人公に!
【グランド・スペクタクルショー/1組】家康公四百年祭スペシャルプログラム
日時:2015年10月31日(土)、11月1日(日)、18:00~〔2日間限定〕
会場:駿府城公園内・富士見芝生広場
出演:シアタートル
プログラム: Pedaleando hacia el cielo(空に向かってペダルをこぐ)

【プレミアムステージ】
駿府城公園内に設けられた特設ステージ。ステージならではのパフォーマンスや、コラボレーション、コンペティションなど、ストリートとはひと味違った贅沢なステージ。
チケット販売期間:2015年10月1日(木)~10月30日(金)
チケット取扱:チケットぴあ、イープラス、コンビニエンスストア(サークルKサンクス系列店、ファミリーマート、セブン-イレブン)
◆プレミアムショーケース
たくさんのアーティストのパフォーマンスを、じっくりたっぷり座席で堪能。
日時:2015年10月31日(土)~11月3日(火・祝)、11:30~14:00と14:45~17:15
(11/3は10:30~13:15と13:45~16:30)
料金:1,100円(小学生・65歳以上・障がいをおもちの方:600円)
◆プレミアムナイトショウ
進行役もアーティスト、ここでしか観られない一夜限りの贅沢なコラボレーション。
日時:2015年10月31日(土)~11月2日(月)、19:00~20:30
料金:2,100円(小学生・65歳以上・障がいをおもちの方:1,600円)
◆ファイナルステージ
チャンピオンほか各賞の発表、上位受賞者のパフォーマンスなど、感動のフィナーレ!
日時:2015年11月3日(火・祝)、17:00~19:30
料金:1,600円(小学生・65歳以上・障がいをおもちの方:1,100円)

関連記事

広告

PR

イベント大学 by イベント学会

イベント大学 Powered by イベント学会   感動、喜び、発見、楽しみ。イベントには新たな時代を創る力がある。イベント学会最大のリソース=会員の知識・知恵の共有と活用、個人会員/賛助会員とも相互にもっと知り合う場を創出する

イベントの未来をつくる105人

イベントの未来をつくる105人 森ビル 虎ノ門ヒルズフォーラム   時代とともに進化していくイベント。 そのイベントの未来の形を考えながら、これから活躍する人々や技術を発掘し、イベントのつくり方などをサポート。5年後10年後の未来を探るコミュニティです。

2024年6月の展示会・イベント

2024年6月のイベント・展示会の開催予定

次号 「LIVeNT2024」の歩き方

108号特集: -「LIVeNT2024」の歩き方 (2024年6月30日発行)

- イベント企画・運営・機材・用品・会場・施設・イベントテック
- イベント総合展 - ライブ・エンターテイメントEXPO
- 第16回マーケティングWeek夏

イベントマーケティング バックナンバー

107号 2024年5月31日発行

安全は無料じゃないーイベントで育む共助社会づくり・安全の舞台裏ー 安全は無料じゃないーイベントで育む共助社会づくり・安全の舞台裏ー


106号|2024年4月  
体験価値を向上する映像のチカラ 演出意図と実践

105号|2024年3月  
会場・エリアと共創するイベントづくり

104号|2024年2月  
空間デザインの分岐点

103号|2024年1月  
2024 年の動向を聴く

102号|2023年12月  
体験価値をあげるイマーシブな演出と映像活用

101号|2023年11月  
会場からはじまるイベントづくり -

100号|2023年10月  
イベントプロフェッショナル100

Like Us On Facebook

Facebook Pagelike Widget

イベマケYoutubeチャンネル

イベントマーケティングYoutubeチャンネル

2024年 編集計画(特集)

月刊イベントマーケティング 2024年編集計画(特集)

 

PR

カテゴリー

広告

ページ上部へ戻る