Home » 補助金・助成金(展示会・イベント)

補助金・助成金(展示会・イベント)

見本市・展示会への出展に最大40万円 – 岡山市

見本市・展示会への出展に最大40万円 – 岡山市 »

13 3月, 2022

令和2年度に、岡山市内企業23社、成約件数計200件、成約額計6600万円の成果をあげた、岡山市製造業等販路拡張支援事業(見本市出品補助)の、令和4年度前期の募集がはじまった。

同支援事業制度は、市内で開発・製造された自社の工業製品等の販路拡張のため県外の見本市・展示会等(オンライン開催のものを含む)に出展する岡山市内の製造業・ソフトウェア業・建設業に対して、出展経費の一部を助成し、販路の拡張及び販売を促進し、市内産業の振興を図るもの。

対象となる見本市展示会は、2022年4月1日から9月30日までの間に、海外または国内の岡山県外で開催される工業製品・ソフトウェア・技術・サービス等のBtoB見本市・展示会(オンライン見本市、Web展示会など会期を決めてインターネット上で開催される商談のための見本市を含む)。補助金の交付回数は同一年度内に1回のみ。また、国・県など他の補助金との併用は不可となっている。

補助対象経費および補助額は、下記の通り

国内見本市展示会

補助対象経費: 消費税を除く小間料の総額(オンラインの場合は出展料) 補助率: 2分の1 補助額上限: 25万円 (千円未満切り捨て)

海外見本市展示会

(海外の事業者がオンラインで開催するものを含む) 補助対象経費: 小間料の総額(オンラインの場合は出展料)、展示装飾費、製品輸送費、通訳費及び広報・宣伝費用(出品のために新規に作成したパンフレット作成費用等) 補助率: 2分の1 補助額上限: 40万円 (千円未満切り捨て)

受付期間は3月4日から3月18日まで。事業計画書、見本市開催要項、出品製品の概要を提出。新型コロナウイルス感染防止のため、郵送またはEメールでの受付となる。

応募提出先は、郵送の場合、〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号  岡山市産業振興・雇用推進課 ものづくり振興係 宛 (封筒に見本市出品補助応募と朱書きする)。Eメールの場合は、 kougyoushinkou@city.okayama.lg.jp 岡山市産業振興・雇用推進課 ものづくり振興係 宛 (件名に見本市出品補助応募の文字を入れること)

詳細は岡山市ウェブサイトの該当ページを参照すること。https://www.city.okayama.jp/jigyosha/0000009573.html

 

誘客イベント開催に最大200万円、山口県

誘客イベント開催に最大200万円、山口県 »

27 2月, 2022

山口県と(一社)山口県観光連盟は、「誘客イベント開催支援事業補助金」の申請受付を開始した。

交流人口の拡大や滞在時間の延長による宿泊など、観光需要の回復を目的とした魅力的なイベントの開催を促すのが狙い。 対象事業者は、市町や観光協会、観光施設(所有者又は管理者・運営者)、民間事業者、イベント実行委員会等の団体で、個人は対象外となっている。 対象となるイベントは下記の条件をすべて満たすもの。オンラインのみのイベントは含まれない。 ・県内周遊や滞在時間の延長等、交流人口の拡大や宿泊等をはじめとする観光需要の回復などの観光振興を目的とすること ・今年4月1日から来年1月31日までの間に山口県内で開催されること ・新型コロナウイルス感染症拡大防止対策を踏まえた上で開催されること・ ・広く一般の方が参加可能なこと ・定例的に開催しているイベントは、新規企画を盛り込むなど、誘客拡大又は観光消費の拡大のためのブラッシュアップを行うこと

補助されるのは、イベントの開催に直接用いられる企画や運営、広告宣伝及び感染拡大防止対策等のために必要と認められる経費で、200万円を上限とした定額補助となる。

申請期間は2022年2月9日から3月15日まで。事務局ウェブサイトhttps://yamaguchi-yukyaku-event.jobmeet.infoに掲載の申請フォームまたは電子メールで応募すること。交付の決定は3月下旬となる。 問合せ先は山口県誘客イベント開催支援事業事務局(info@yamaguchi-yukyaku-event.jobmeet.info)。