Home » News » 採用と人事の最新情報集まるオンライン展示会「ものすごいHR展」開催

採用と人事の最新情報集まるオンライン展示会「ものすごいHR展」開催

採用と人事の最新情報が集まるオンライン展示会「ものすごいHR展」開催

「kyozon.」を運営する株式会社コミクス(以下コミクス)は2021年3月9日、注目HR関連企業として選出した50社が登壇する「ものすごいHR展」を開催。登壇スケジュールも発表。180分間で50社の最新ツールが紹介される。話題の音声SNS「Clubhouse(クラブハウス)」を活用して、登壇者が集結するリアルタイムClubhouseオフ会も同時開催する。

リアルイベント開催の自粛ムードが続く中で、採用、人事における最新の情報を⼊⼿しやすい場の創出を目的に、同展は開催される。
主催のコミクスは、昨年11月、ベンチャー企業にスポットライトをあてた、ものすごいベンチャー展を開催。初開催で2,688名が集まり注目を集めたイベントとなった。

https://peraichi.com/landing_pages/view/monosugoi-hrten

 

ものすごいHR展5つの特徴

1.注目企業50社 × 3分登壇
2.ニーズ拡⼤中の最新のツールや各社の取り組みを効率よく知ることができる
3.参加者は顔を出さずにZoomでどこでも参加可能
4.途中参加または途中退出可能
5.プレミアム参加でお得な導入特典あり

登壇50社スケジュール(各社3分のプレゼン)

13:00-13:03
オープニング

13:03-14:00
13:03~HUNT BANK株式会社
13:06~株式会社Smiloops
13:09~株式会社MyRefer
13:12~株式会社overflow
13:18~株式会社コミクス
13:21~株式会社Another works
13:24~株式会社Wiz
13:27~株式会社コーナー
13:30~株式会社Hajimari
13:33~株式会社リーディングマーク
13:39~株式会社ニュータイプ・ラボ
13:42~株式会社ROXX
13:45~株式会社ロードマップ
13:48~株式会社AilaB
13:51~株式会社アッテル
13:54~株式会社UNIAS
13:57~株式会社ワンカラーズ

14:05-15:00
14:05~グラハム株式会社
14:08~株式会社コラーニング
14:14~ INEST株式会社(東証JASDAQスタンダード 3390)
14:17~株式会社FCEトレーニング・カンパニー
14:20~株式会社manebi
14:23~株式会社プレイライフ
14:26~株式会社soeasy
14:29~株式会社ビジョン(東証一部 9416)
14:32~株式会社補助金ポータル
14:38~株式会社misosil
14:41~株式会社ネクスウェイ
14:44~ベルフェイス株式会社
14:47~株式会社RevComm
14:50~株式会社Mer
14:53~株式会社オープンエイト
14:56~株式会社エイチ

15:07-16:00
15:07~株式会社GeeeN
15:10~ラーナーズ株式会社
15:13~株式会社カオナビ(東証マザーズ 4435)
15:16~株式会社ウェイビー
15:19~株式会社Be&Do
15:21~Nota inc.
15:24~Talknote株式会社
15:27~株式会社ファミワン
15:30~株式会社ラフール
15:33~Qasee株式会社
15:36~株式会社Retool
15:39~株式会社デジタルワークス
15:41~株式会社E4
15:44~株式会社ミラクルソリューション
15:47~株式会社ベアテイル
15:50~株式会社ネオキャリア
15:53~ freee株式会社(東証マザーズ 4478)

15:56~16:00
エンディング

※1登壇企業の都合により登壇企業を変更する場合がある。
※2共催企業は6分のプレゼンとなる。
※3 Clubhouseでのリアルタイムオフ会開催。

開催概要

オンラインイベント名:ものすごいHR展
日時:2021年3月9日(火)13:00~16:00
場所:Zoomにて
参加費:一般…無料/プレミアム参加…30,000円(申込特典あり)
参加方法:下記申込ページより
https://peraichi.com/landing_pages/view/monosugoi-hrten

主催:株式会社コミクス kyozon.
共催・後援:株式会社リーディングマーク、株式会社エイチ、株式会社コラーニング、株式会社補助金ポータル、株式会社overflow、CXOバンク株式会社

田中力 MICE研究所

田中力 MICE研究所

田中力 MICE 研究所 代表 展示会 イベントの集客は、来場者数、来場者の質、滞留時間という「集客3D理論」を展開。

Similar posts