Home » News » 3年ぶりに開催 「肉フェス® 2022 復活祭 TOKYO」

3年ぶりに開催 「肉フェス® 2022 復活祭 TOKYO」

4月28日(木)から5月8日(日)の11日間、お台場特設会場で「肉フェス® 2022 復活祭 TOKYO」が開催される。

「肉フェス®︎」は、2014年の誕生と同時に肉ブームを巻き起こし、火付け役としてけん引。累計開催回数50回以上、累計来場者数720万人を突破した国内最大級のフードエンターテインメントイベントで、新型コロナウイルス感染症拡大に伴い2019年を最後に開催自粛をしていたが、2022年のゴールデンウイークに復活。今回は3年ぶりの開催となり、復活祭と銘打っての実施となる。

出店店舗(肉メニュー、ドリンク、スイーツ)は、定番店舗の殿堂入りメニューや初参戦店舗の新メニューなどドリンク・スイーツ提供店含め、計32店舗が集結する。

左:熟成佐賀牛ステーキ&焼きしゃぶ <肉処 天穂> 右:北海道産牛フィレの牛カツ <玉川精肉店>

左:熟成佐賀牛ステーキ&焼きしゃぶ <肉処 天穂>
右:北海道産牛フィレの牛カツ <玉川精肉店>

 

左:低温調理のローストポーク 温玉のせ <Jungle 2nd> 右:メキシカンタコスバーガー <BOSQUE by FONDA DE LA MADRUGADA>

左:低温調理のローストポーク 温玉のせ <Jungle 2nd>
右:メキシカンタコスバーガー <BOSQUE by FONDA DE LA MADRUGADA>

]

・富士桜高原麦酒 <富士桜高原麦酒> ・流氷ドラフト <網走ビール> ・金賞LAGER <DHCビール> ・ツヴィッケル <マイゼル&フレンズ>

・富士桜高原麦酒 <富士桜高原麦酒>
・流氷ドラフト <網走ビール>
・金賞LAGER <DHCビール>
・ツヴィッケル <マイゼル&フレンズ>

 

3年ぶりの開催となる今回は、全国各地のブランド牛や人気肉料理店の「最新肉料理」に加え、大好きなペットと共に楽しめる「ワンちゃん同伴エリア」や「ワンちゃん専用メニュー」も用意。

また、VIP席は今年も登場する。VIP席は混雑を避けてゆっくりゆったりと「肉フェス®」を堪能することができるエリア。

肉フェスVIP席

そのほか、「アーティスト・パフォーマー」による演出やスポーツを観戦・体験できるスポーツエリアも、「肉フェス®」を盛り上げる。

「エンタメコンテンツ」を融合した新感覚フードエンターテインメントとなっている。

■肉フェスアプリについて
出店店舗やメニューの確認、チケットの購入などには、アプリを無料ダウンロードすることで「肉フェス®」をさらに楽しむことができる。(iOS、Android 対応)

<アプリコンテンツ>
・店舗情報、メニュー情報
・チケット販売(食券、ファストチケット)
・VIP席予約情報、イベント情報、グッズ情報

<ダウンロード>
https://api.apps.aatj.jp/app_download

 

樋口陽子

樋口陽子

樋口陽子  月刊イベントマーケティング 編集長 MICE 研究所「イベントは体験提供の場」として、イベント現場で体当たり取材を行っている