Home » News » ポップカルチャーとテクノロジーの未来を体験するイベント「ちょもろー」ってなに? 吉本興業とCiP協議会がしかける 【ライブ配信番組 7/2(金)12:00~】「コースケ・よーこのミュートを解除!第21回」

ポップカルチャーとテクノロジーの未来を体験するイベント「ちょもろー」ってなに? 吉本興業とCiP協議会がしかける 【ライブ配信番組 7/2(金)12:00~】「コースケ・よーこのミュートを解除!第21回」

【ライブ配信番組 7/2(金)12:00~】「コースケ・よーこのミュートを解除!第21回」

東京・竹芝で7/3・4で開催される「ちょっと先のおもしろい未来(略称:ちょもろー)」。ポップカルチャーとテクノロジーの未来を体験するイベントで、新しく街びらきをしたばかりの竹芝エリアを多拠点で開催されます。

今回は、その実行委員会の一員で、竹芝エリアのコミュニティとしても産官学民を結ぶ役割もされているCiP協議会 事務局シニア・ディレクターの亀山泰夫さんをお迎えし、「ちょもろー」の魅力やスマートシティ竹芝からちょっと先のおもしろい働き方、暮らし方、学び方などを考えてみたいと思います。

亀山泰夫さん
 慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科研究員
 一般社団法人CiP協議会事務局シニアディレクター
 (世界オタク研究所主席研究員、CiPプロデューサー)

亀山泰夫さんプロフィール
2012年まで、広告代理店、プロデュース会社で、アニメをはじめとするテレビ番組や、美術展、出版物等の企画プロデューサーとして活動。
2013年以後、フリーとしてアニメの周辺事業に関わりつつ、ポップカルチャー研究を開始し、2020年に慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科にて博士(メディアデザイン学)の学位を取得。
現在は、CiP協議会が進めるオタク文化研究機関構築プロジェクト「世界オタク研究所」の主席研究員としてアニメを中心としたポップカルチャー研究を進めるとともに、同協議会が港区竹芝地区に開設した拠点スペース「CiP」のプロデューサーとして活動中。

配信元:
▼FacebookLIVE
イベントマーケティングFacebookページにてライブ配信

▼YouTubeLIVE
https://youtu.be/g-S0GoOTfIo

▼Podcast
https://anchor.fm/event-marketing
お知らせ:
「コースケ・よーこのミュートを解除!」はPodcastからもお聴きいただけます!

#ロボット #展示会 #エグジビションオーガナイザーズ #インテックス大阪

田中力 MICE研究所

田中力 MICE研究所

田中力 MICE 研究所 代表 展示会 イベントの集客は、来場者数、来場者の質、滞留時間という「集客3D理論」を展開。

Similar posts