Home » News » 東邦ガスのガス展がコロナ対策で自社営業所中心に展開

東邦ガスのガス展がコロナ対策で自社営業所中心に展開

昨年までは、百貨店など外部施設などで開催していた「東邦ガスのガス展」が、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、東邦ガスの営業所など25か所での開催およびWeb会場での実施となる。

ウェブ会場(https://www.tohogas.co.jp/gasten/)は9月18日から12月24日までの開催。くらし応援キャンペーンとして、Web会場限定価格の商品販売のほか、見積申込みでアマゾンギフト券や成約者にはカタログギフトのプレゼンなどを行う。Web会員サービス会員向けの抽選会も行う。

オフサイトのガス展会場は、11月9日から22日まで、同社営業所を中心に25会場(愛知県内16会場、岐阜県内3会場、三重県内6会場)で開催。ビルトインコンロ、ガスファンヒーター、レンジフードなどガス機器の展示のほか、空くじなしの抽せん会も行われる。

ガス展会場では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、スタッフのマスク着用、飛沫防止シールドの設置、施設や備品のアルコール消毒、ソーシャルディスタンス確保のための会場レイアウト等を施し、来場者にも、マスクの着用と検温、会場内の混雑を防止するため、入場制限を行う可能性もあるという。マスク未着用、体温37.5度以上、体調不良の来場者は入場できない。

田中力 MICE研究所

田中力 MICE研究所

田中力 MICE 研究所 代表 展示会 イベントの集客は、来場者数、来場者の質、滞留時間という「集客3D理論」を展開。

Similar posts