Home » News » 1981年からスタートしたアマチュアのきき酒日本一決定戦「第38回 全国きき酒選手権大会」開催

1981年からスタートしたアマチュアのきき酒日本一決定戦「第38回 全国きき酒選手権大会」開催

日本酒造組合中央会(東京都港区:会長 篠原成行)は、2018年10月26日(金)、アマチュアのきき酒日本一を決める「第38回 全国きき酒選手権大会」を開催する。本イベントは、36都道府県の予選を勝ち抜いた優勝者から72名(本イベントには予選を勝ち抜いた希望者のみ)が参加する「個人の部」、各都道府県の代表2名の合計点で競い合う「団体の部」、現役の大学生が参加する「大学対抗の部」、外国の方だけで競い合うきき酒競技会として日本で唯一の「インターナショナルの部」の4つのカテゴリでアマチュアきき酒日本一を競い合う。「大学対抗の部」、スペイン・イタリア・ドイツ・ロシア・米国・台湾・中国などから参加する「インターナショナルの部」では、それぞれ24名が参加予定。

<2018年度 第38回全国きき酒選手権大会>概要
日時:2018年10月26日(金)12:00~17:50 ※報道受付は11:30~
場所:グランドプリンスホテル新高輪 国際館パミール1階 暁光の間他(東京都港区高輪3丁目13-1)
対象:20歳以上の方
※酒類業界関係者は参加不可

<部門>
(1) 個人の部(36都道府県72名による個人戦)
(2) 団体の部(36都道府県の代表2名の合計点を競う団体戦)
(3) 大学対抗の部(12大学24名参加予定)
(4) インターナショナルの部(6か国以上24名参加予定)

<タイムテーブル>
(1) 開会式 12:00~12:30
【内容】選手宣誓、審査委員紹介、大学対抗の部・インターナショナル部門紹介、競技説明など
(2) 筆記試験 12:30~12:50
【内容】酒造りや酒質、料理との合わせ方、マナーなどの設問が20問出題
(3) きき酒競技会 13:00~13:30
【内容】きき酒(『マッチング法』による日本酒7種類)
(4) セミナー 15:30~16:00
【内容】「味覚と嗅覚の話」 日本酒造組合中央会 理事 濱田由紀雄
(5) 懇親会 16:20~17:50
【内容】乾杯、歓談、きき酒競技正解発表、成績発表/表彰式、中締めあいさつ

「第38回 全国きき酒選手権大会」
大学対抗の部/インターナショナルの部の申込み先(参加費無料)
「第38回 全国きき酒選手権」大会運営事務局(株式会社JTB内)
担当:志村、紅林(くればやし)
TEL:03-5909-8299  E-Mail:jss@jtb.com

編集部情報班

編集部情報班

イベント、マーケティング情報のほか、展示会、MICE、プロモーションイベントのニュースもお届けします。