東京MICE開催のための安全・安心ガイドラインを策定  東京観光財団

東京MICE開催のための安全・安心ガイドライン 東京観光財団 東京都産業労働局

東京都と東京観光財団は、「東京MICE開催のための安全・安心ガイドライン」を策定。日本語版を英語版のPDFを公開している。

東京都は、東京の魅力を国内外にアピールし、経済波及効果が高いMICE誘致を推進している。このほど新型コロナウイルス感染症の感染リスクを抑えた安全・安心なMICEイベント開催のため、「東京MICE開催のための安全・安心ガイドライン 新型コロナウイルス感染拡大防止」を策定した。

ガイドラインでは、MICEイベントを安全に開催するための対策を時系列に沿ってまとめ、それぞれの場面で必要な注意事項や会場レイアウト推奨例など、感染症の専門家の監修に基づいて具体的な対策事項を掲載している。感染リスクの精査、事前準備としての実施事項、会期中の実施事項、会期後の実施事項、参加者の安全・安心について、東京都の関連情報一覧、東京観光財団のMICE支援サービスなどが掲載。内容は今後の政府等による基本方針の変更、感染拡大や収束の動向等によって適宜修正・更新を行うという。

東京でMICEの開催を検討される主催者に、開催施設や運営事業者等と連携し、参加者が安心して参加できる環境づくりのため、ガイドライン活用をよびかける。

日本語版
「東京MICE開催のための安全・安心ガイドライン 新型コロナウイルス感染拡大防止」
https://businesseventstokyo.org/assets/pdf/resources/Hygiene_Safety_Guidelines-Holding_a_Successful_Business_Event_in_Tokyo_Japanese.pdf

英語版
「Hygiene Safety Guidelines – Holding a Successful Business Event in Tokyo」
https://businesseventstokyo.org/assets/pdf/resources/Hygiene_Safety_Guidelines-Holding_a_Successful_Business_Event_in_Tokyo_English.pdf

MICEとは
M:Meeting(企業系会議)、I:Incentive(企業の報奨・研修旅行)、C:Convention(国際会議)、E:Exhibition/Event(展示会・イベント等)の総称。

ガイドラインの内容に関する問合せは、(公財)東京観光財団コンベンション事業部(tel:03-5579-2684)まで。

 

関連記事

広告

PR

イベント大学 by イベント学会

イベント大学 Powered by イベント学会   感動、喜び、発見、楽しみ。イベントには新たな時代を創る力がある。イベント学会最大のリソース=会員の知識・知恵の共有と活用、個人会員/賛助会員とも相互にもっと知り合う場を創出する

イベントの未来をつくる105人

イベントの未来をつくる105人 森ビル 虎ノ門ヒルズフォーラム   時代とともに進化していくイベント。 そのイベントの未来の形を考えながら、これから活躍する人々や技術を発掘し、イベントのつくり方などをサポート。5年後10年後の未来を探るコミュニティです。

2024年6月の展示会・イベント

2024年6月のイベント・展示会の開催予定

次号 「LIVeNT2024」の歩き方

108号特集: -「LIVeNT2024」の歩き方 (2024年6月30日発行)

- イベント企画・運営・機材・用品・会場・施設・イベントテック
- イベント総合展 - ライブ・エンターテイメントEXPO
- 第16回マーケティングWeek夏

イベントマーケティング バックナンバー

107号 2024年5月31日発行

安全は無料じゃないーイベントで育む共助社会づくり・安全の舞台裏ー 安全は無料じゃないーイベントで育む共助社会づくり・安全の舞台裏ー


106号|2024年4月  
体験価値を向上する映像のチカラ 演出意図と実践

105号|2024年3月  
会場・エリアと共創するイベントづくり

104号|2024年2月  
空間デザインの分岐点

103号|2024年1月  
2024 年の動向を聴く

102号|2023年12月  
体験価値をあげるイマーシブな演出と映像活用

101号|2023年11月  
会場からはじまるイベントづくり -

100号|2023年10月  
イベントプロフェッショナル100

Like Us On Facebook

Facebook Pagelike Widget

イベマケYoutubeチャンネル

イベントマーケティングYoutubeチャンネル

2024年 編集計画(特集)

月刊イベントマーケティング 2024年編集計画(特集)

 

PR

カテゴリー

広告

ページ上部へ戻る