Home » MICE » MICE News » 愛知・名古屋MICE説明会2019

愛知・名古屋MICE説明会2019

1月30日、東京大学伊藤国際学術研究センターで「愛知・名古屋MICE説明会2019」が開催された。

兼松啓子 愛知観光局長が挨拶

産業集積を活かしたアフターコンベンション ユニークベニューガイド

トヨタ産業技術記念館、航空ミュージアム等

11月G20外務大臣観光、青年技能五輪全国大会などが予定されており、来訪者の受け入温かいおもてなしを進めていく。

国際会議開催件数192件 愛知県第6位  名古屋市は第5位(要確認)

特別講演では、ブラタモリ名古屋編の案内人でもある名古屋城学芸員の木村有作氏が「名古屋城の魅力~本丸御殿の完成公開にあたって」

昨年6月に公開本末御殿 遺跡の発掘調査の調査員 名古屋城もてがけていた。

発掘だけでなく、名古屋の風土の歴史、魅力を伝える。いまの風景と歴史的な情報を交えてご紹介することで、いろんな歴史散歩をやっていた。

そうした経由でブラタモリで2回放送となった。

東日本と西日本のほぼ真ん中にある。中世から近世 歴史の転換点にもなった場所。

地形を鑑賞しながら、弥生遺跡の碑をみながらきた。三四郎池 医

毎日名古屋城で記録をとっているが、歴史の風景を楽しみながら研究をして、紹介している。

ナゴヤドーム5倍 100メートル弱 方形の城下町 空襲後ではなくもともと方形の区画

徳川家康が築城の命令、工事したのは20大名(外様大名ー豊臣方の)普請をさせた。

JointVnetureと同じやり方。その結果1年で石垣の工事をおわらせたという。

本丸御殿は空襲で焼けた。しかし、名古屋城の復元

多くの文化財が本丸御殿から出せた

当時の喜直と家光の会見した雰囲気をそのまま再現、復元。襖絵 平成4年から復元計画の10年前からはじめていたという

「2019年開業の「Aichi Sky Expo」について」 愛知国際会議展示場株式会社代表取締役社長モルガン ショドゥレール氏

「ポートメッセなごや新第1展示館の整備」について」 名古屋市観光文化交流局観光交流部MICE推進室 主幹 渡邉達也氏

1月30日、東京大学伊藤国際学術研究センターで「愛知・名古屋MICE説明会2019」が開催された。

兼松啓子 愛知観光局長が挨拶
産業集積を活かしたアフターコンベンション ユニークベニューガイド
トヨタ産業技術記念館、航空ミュージアム等
11月G20外務大臣観光、青年技能五輪全国大会などが予定されており、来訪者の受け入温かいおもてなしを進めていく。
国際会議開催件数192件 愛知県第6位  名古屋市は第5位(要確認)

特別講演では、ブラタモリ名古屋編の案内人でもある名古屋城学芸員の木村有作氏が「名古屋城の魅力〜本丸御殿の完成公開にあたって」
昨年6月に公開本末御殿 遺跡の発掘調査の調査員 名古屋城もてがけていた。
発掘だけでなく、名古屋の風土の歴史、魅力を伝える。いまの風景と歴史的な情報を交えてご紹介することで、いろんな歴史散歩をやっていた。
そうした経由でブラタモリで2回放送となった。

東日本と西日本のほぼ真ん中にある。中世から近世 歴史の転換点にもなった場所。
地形を鑑賞しながら、弥生遺跡の碑をみながらきた。三四郎池 医

毎日名古屋城で記録をとっているが、歴史の風景を楽しみながら研究をして、紹介している。
ナゴヤドーム5倍 100メートル弱 方形の城下町 空襲後ではなくもともと方形の区画
徳川家康が築城の命令、工事したのは20大名(外様大名ー豊臣方の)普請をさせた。
JointVnetureと同じやり方。その結果1年で石垣の工事をおわらせたという。

本丸御殿は空襲で焼けた。しかし、名古屋城の復元
多くの文化財が本丸御殿から出せた
当時の喜直と家光の会見した雰囲気をそのまま再現、復元。襖絵 平成4年から復元計画の10年前からはじめていたという

「2019年開業の「Aichi Sky Expo」について」 愛知国際会議展示場株式会社代表取締役社長モルガン ショドゥレール氏

「ポートメッセなごや新第1展示館の整備」について」 名古屋市観光文化交流局観光交流部MICE推進室 主幹 渡邉達也氏

田中力 MICE研究所

田中力 MICE研究所

田中力 MICE 研究所 代表 展示会 イベントの集客は、来場者数、来場者の質、滞留時間という「集客3D理論」を展開。