Home » News » バイオテクノロジーに関する最新技術が集結 アジア最大級のバイオイベントBioJapan / 再生医療JAPAN 2017開催

バイオテクノロジーに関する最新技術が集結 アジア最大級のバイオイベントBioJapan / 再生医療JAPAN 2017開催

来る2017年10月11日(水)~13日(金)の3日間、パシフィコ横浜においてBioJapan 2017 / 再生医療JAPAN 2017が開催される。
次回19回目の開催となるBioJapanは、展示会・パートナリング・セミナーから構成されるアジア最大級のパートナリングイベント。大手製薬企業を始め、国内外よりバイオ関連企業、研究機関・大学が一堂に会し、共同研究や事業提携先の探索を行う。昨年は29ヶ国・地域より886社・団体が参加、会期中は参加者間で7,228件の商談が行われた。同時開催の再生医療の展示会「再生医療JAPAN」は今回が2回目の開催。再生医療業界への参入、ネットワーク構築を狙う企業・団体が多数参加する。

BioJapanにて新ゾーン始動!「デジタル」、「ヘルスケア」、「スマートセルインダストリー」
デジタルゾーン:AI 、IoT、ビッグデータ、創薬IT等
ヘルスケアゾーン:自己健康管理、介護、機能性食品、未病など
スマートセルインダストリーゾーン:バイオ素材、バイオ燃料、医薬生産など

エコシステムからCAR-T、再生医療、医療ビッグデータまで “今” 聞くべき、旬なトピックスを集めました!充実のセミナーを連日開催
【基調講演】10/11 (水) 10時-11時半
・「デジタル技術とバイオの融合で拡がるイノベーションの可能性 ~Society 5.0の実現に向けて~」東原 敏昭(一般社団法人 電子情報技術産業協会 副会長)
・「BioScience and Technology development in Singapore, Policy and Outcome」David Lane(Chief Scientist, A*STAR; Director, p53 Lab)
・「製薬産業におけるイノベーションの将来像」畑中 好彦(日本製薬工業協会 会長)

厚生労働省主催「ジャパン・ヘルスケアベンチャー・サミット」初の同時開催!
今回、BioJapanと同会場にて、厚生労働省主催によるベンチャー育成支援の展示会「ジャパン・ヘルスケアベンチャー・サミット」を初開催することが決定。革新的な研究内容、製品を保有し、勢いのあるバイオベンチャーが約60企業・団体出展する。

【開催概要】
名称:BioJapan 2017 / 再生医療JAPAN 2017
会期:2017年10月11日(水)~13日(金)10:00~17:00
会場:パシフィコ横浜

編集部情報班

編集部情報班

イベント、マーケティング情報のほか、展示会、MICE、プロモーションイベントのニュースもお届けします。