Home » News » ご当地鍋が埼玉県和光市に1月27・28日に集結 『ニッポン全国鍋グランプリ2018』で日本一の鍋を決定

ご当地鍋が埼玉県和光市に1月27・28日に集結 『ニッポン全国鍋グランプリ2018』で日本一の鍋を決定

ニッポン全国鍋グランプリ2018実行委員会(和光市商工会)は、日本の安心安全で豊かな国内食材資源による鍋文化を一堂に会し、優れた鍋文化を発掘・表彰し、日本の「和食」として世界に発信する「ニッポン全国鍋グランプリ2018」に参戦する鍋自慢を全国から募集し、過去最多となる62チームの参戦が決定した。

■「ニッポン全国鍋グランプリ」とは
地域の歴史に受け継がれた伝統鍋、地域食材を利用した新作鍋、新たな地域資源を活用した創作鍋など、鍋料理を活用した地域活性化の活動推進を「鍋文化」と称し、日本の安心安全で豊かな国内食材資源による鍋文化を一堂に会し、優れた鍋文化を発掘・表彰し、日本の「和食」として世界に発信することが「ニッポン全国鍋グランプリ」の開催趣旨。*2005年より始まり、今回で14回目を迎える日本最大級の鍋料理コンテスト。

■開催概要
名称  :ニッポン全国鍋グランプリ2018
日時  :2018年1月27日(土)~28日(日)両日とも10:00~15:00(売り切れ次第終了)
会場  :埼玉県和光市役所内「市民広場特設会場」(和光市広沢1-5)○東武東上線/東京メトロ有楽町線・副都心線「和光市駅」南口下車徒歩約15分
主催  :ニッポン全国鍋グランプリ2018実行委員会(和光市商工会)
後援  :農林水産省/観光庁/全国商工会連合会/フード・アクション・ニッポン推進本部/埼玉県 など
特別協賛:キリン株式会社/ヨシケイ開発株式会社/ヤマキ株式会社/株式会社リロバケーションズ

編集部情報班

編集部情報班

イベント、マーケティング情報のほか、展示会、MICE、プロモーションイベントのニュースもお届けします。