Home » News » eスポーツ大会「RAGE 2018 Spring」、本大会全イベントは史上最大規模の来場者数2万、ネット視聴数700万超えを記録

eスポーツ大会「RAGE 2018 Spring」、本大会全イベントは史上最大規模の来場者数2万、ネット視聴数700万超えを記録

2018年3月21日(水・祝)、次世代型eスポーツイベント「RAGE 2018 Spring」が幕張メッセにて開催された。「RAGE 2018 Spring」全イベントの会場来場者数は23,732人、OPENREC.tvとAbemaTVにて配信した生中継番組の総視聴者数は、国内eスポーツイベントとしては最大級となる706万人を記録。通算7回目となった今回の「RAGE」では、異なるジャンルの人気3タイトルが揃い踏み。会場奥のShadowverseステージでは本格スマホカードバトル「Shadowverse」(Cygames)の「RAGE Shadowverse Chronogenesis GRAND FINALS」が開催され、約8,000人が参加した全国予選から勝ち残った8名のプレイヤーが賞金とShadowverse World Grand Prix 2018の出場権をかけて熱戦を繰り広げた。

https://rage-esports.jp/2018spring/

d6792-190-771079-15

編集部情報班

編集部情報班

イベント、マーケティング情報のほか、展示会、MICE、プロモーションイベントのニュースもお届けします。