Home » News » 体験型マーケティングに学び、出会うイベント「BACKSTAGE2018」全コンテンツ発表

体験型マーケティングに学び、出会うイベント「BACKSTAGE2018」全コンテンツ発表

8月29日、虎ノ門ヒルズフォーラムで開催される体験型マーケティングのイベント「BACKSTAGE2018」のコンテンツ内容が発表された。

話題のeスポーツ、コミュニティ、ファン、インフルエンサーなどキーワードとともに体験型マーケティングの舞台裏が語られる。

マスマーケティングやデジタルマーケティングとは手法や情報接触深度が異なり、リアルの場ならではのコミュニケーション設計が必要な”体験型マーケティング”。再現のできない一度きりのライブな世界は、これまで経験値が物言う世界でもあった。

昨今では、テクノロジーの進化で、集客などのハードルは下がり、効果測定がむずかしいとされてきたイベントにも新しい尺度やものさしが生まれており、マスやデジタルのマーケティングともかけ合わせた長期・統合的な視点で全体設計に組み込まれ、新しいコラボレーションによる取組みがはじまっている。

一方で、体験型マーケティングを販促やブランディングに採用する企業やクリエイターは層が以前よりも広がってはいるものの、互いの存在の認識や最新事例による課題やソリューションのリアルな共有の場が少なかったなか、”体験型マーケティングに学び、出会う1日”として、年に1度開催されているのが「BACKSTAGE」だ。

虎ノ門ヒルズフォーラムの5Fフロア全体で展開し、全11セッションのConference Stage、展示エリア内での7つのOpen Stage、最新ソリューション・サービスを紹介するExhibition Areaで構成。Conference Stageの全11セッションにはスピーカー38名が登場し、3回目の今回は最多登壇者数となる。

 

地域貢献へのNianticの取組み 〜 Pokémon GO と Ingress 〜(仮)
株式会社ナイアンティック 代表取締役社長
村井説人さん
拡張する音のメディアの進化形!!テクノロジーと音楽とAIアシスタントの ”INNOVATION WORLD”
(左から)
株式会社J-WAVEi
代表取締役
小向 国靖さん
株式会社トルク
AR三兄弟長男・通りすがりの天才
川田 十夢さん
日本アイ・ビー・エム株式会社
コグニティブエクスペリエンスプロデューサー
岡田 明さん
価値0%からはじまる おにぎりの逆襲

(左から)
Tokyo Onigiri Labo
代表
関克紀さん
株式会社TAMARIBA
代表取締役
牧野 晃典さん
インフルエンサーのから騒ぎ
上段左から)浅井裕美さん(東京大学大学院 大学院生、保健師)、今西千登瀬さん(東京ファンライフ不動産 代表モデル) 、ライター、小林令奈さん(クリエイティブディレクター) 、中道あすかさん(インフルエンサー・ライター・読者モデル)
中段左から)nanaさん(インスタグラマー、ブロガー、ライター、フォトグラファー)、野田華子さん(RIDE MEDIA&DESIGN株式会社/ママモデル)、Hannahさん(HUITMORE/YouTuber)、福山 あさきさん(HUITMORE/YouTuber)
下段左から)山本彩未さん(HUITMORE/モデル・美容家)、北見裕介さん(株式会社グライダーアソシエイツ コーポレートブランドマネジメント室 室長)、平良真人さん(THECOO株式会社代表取締役 CEO)
プロレス×クライアント 広がり続けるファンマーケティング
左から)
株式会社DDTプロレスリング
代表取締役社長
高木三四郎さん
株式会社リアルクロス
代表取締役社長
山口 義徳さん
eSportsが流行で終わらないためにやるべきこと ~コミュニティ育成がeSports活性化のカギ、でもいま、eSportsって、手出して大丈夫!?
左から)
ビットキャッシュ株式会社 / eスポーツコネクト株式会社 / 株式会社JCG
代表取締役社長
伊草 雅幸さん
ウェルプレイド株式会社
代表取締役/CEO
谷田 優也さん
株式会社 電通
プロデューサー
菊地 英雄さん
想いと技術と芸術と。〜チームラボ・ボーダレスが出来るまで〜
左から)
チームラボ(teamLab)
Communications Director
工藤 岳さん
森ビル株式会社
MORI Building DIGITAL ART MUSEUM 企画運営室 室長
杉山 央さん
エプソン販売株式会社
販売推進本部 VP MD部 部長
蟹澤 啓明さん
ヒントは宇宙世紀にあり! 二手、三手先を読みながら考える、イベント・マーケティング
左から)
株式会社クー・マーケティング・カンパニー 代表取締役
音部 大輔さん
株式会社インフォバーン 取締役
ソリューション部門 部門長
DIGIDAY[日本版] 事業統括
田中 準也さん
行政とコミュニティ 現場で求められる新しい場づくりのカタチ
左から)
高知県 商工労働部 産業創造課
主幹
武市 正人さん
よんなな会
発起人/神奈川県観光・政策推進担当部長
脇 雅昭さん
Still Day One合同会社 代表社員
パラレルマーケター・エバンジェリスト
小島 英揮さん
世界にインパクトを!J-Startupパビリオンに必要なブース演出とは
左から)
株式会社Shiftall 代表取締役CEO
岩佐琢磨さん
EDGEof 共同創業者 代表取締役・Co-CEO
小田嶋 Alex 太輔さん
JETRO 知的財産・イノベーション部
田中井 将人さん
株式会社HEART CATCH 代表取締役 プロデューサー/ J-Startupオフィシャルサポーター
西村 真里子さん
未来型花火エンターテインメント「STAR ISLAND」の舞台裏とコンテンツ展開・拡張の可能性
左から)
株式会社イマジカ・ロボット ホールディングス ビジネスディベロップメント部 事業開発
株式会社ロボット コミュニケーション開発本部 コミュニケーション・プロデュース部
諸石治之さん
コニカミノルタプラネタリウム株式会社
企画部コンテンツグループ グループリーダー
清水大輔さん
エイベックス・エンタテインメント株式会社
ライヴ事業本部 イベント制作グループ
ゼネラルマネージャー
坂本茂義さん
月刊イベントマーケティング
編集長
樋口陽子
Conference Stageのスピーカーに直接質問のできるFieSide Chatを今年も設置。また、Open Stageでも、「CMC_Meetup in Backstage B2BもB2Cも! コミュニティマーケティング実践のキホンとギモンを語ろう」、クラフトビール体験イベント「GRAND KIRIN CRAFT BEER ROOM」など前回に引き続いての人気企画を実施。今回新たに、「ソニーミュージックグループのアクセラレーションプログラム『ENTX(エンタエックス)』始動!」のプレゼンや「若者が熱狂する中国・深セン 〜最新のイノベーション事情をインストール〜」などの体験報告会、「これからのイベントは誰が作るのか『イベントの未来をつくる105人』キックオフミーティング」などの新しいコンテンツを展開するほか、主催者セミナーとして、「ホットスケープ第5回Bizセミナー 『IRはイベント業界に何をもたらすのか?』」、「月刊イベントマーケティング深読み会 副編集長ナイト」も実施される。
名称:
BACKSTAGE 2018日程:
2018年8月29日(水)9:15〜20:30

会場:
虎ノ門ヒルズフォーラム(〒105-6305 東京都港区虎ノ門1-23-3 虎ノ門ヒルズ森タワー5階)

<「イベントマーケティング」30%OFFコード>
EMY30pMNifekQ6V

<上記コードでのBACKSTAGEお申込みの手順>
1.下記チケットページのURLをクリックください
http://eventregist.com/e/BACKSTAGE2018

2.BACKSTAGE 2018のチケットページを下にスクロールし
「プロモーションコードを入力」の白枠に上記のコードを入力(コピー&ペースト)し、適用ボタンを押してください。

3.チケットの種類から「STANDARD」が¥7000になっていることを確認し、枚数を「1」を選択ください。

4.申し込むボタンを押して完了です。
(*イベントレジストへの登録が初めての場合は、そのままイベントレジストへの登録へお進みください)

樋口陽子

樋口陽子

樋口陽子  月刊イベントマーケティング 編集長 MICE 研究所「イベントは体験提供の場」として、イベント現場で体当たり取材を行っている