毎年45万人が来場するエルミこうのすの人気イベント 今年も日本一高いピラミッドひな壇が登場 「鴻巣びっくりひな祭り2019」開催

商業施設「エルミこうのすショッピングモール」(埼玉県鴻巣市)で、一般財団法人鴻巣市観光協会主催の「鴻巣びっくりひな祭り2019」が2月20日からスタート。今年で15回目となる人気のイベントで、メイン会場でもある当施設には毎年45万人の方が来場。会場には高さ7メートル、31段の“日本一高いピラミッドひな壇”が設置され、各地から寄せられた約1,800体の人形が並ぶ。また、今年は市民ボランティアによる手作りのペットボトルで作られたひな壇や、昨年好評だった“竹びな”を今年も展示中。

「鴻巣びっくりひな祭り」について
「鴻巣びっくりひな祭り」は、埼玉県鴻巣市が約380年の伝統を持つひな人形の生産地であることをPRするために2005年から始まり、今年で15回目。イベント前日に職人や実行委員会、市民ボランティアによって一体一体手作業で丁寧に飾られ、メイン会場となる当施設と5カ所のサテライト会場※にはトータルで約1万体のひな人形を展示。
※産業観光館「ひなの里」/花と音楽の館かわさと「花久の里」/鴻巣農産物直売所「パンジーハウス」/コスモスアリーナふきあげ/吹上生涯学習センター ※いずれも鴻巣市

■エルミこうのす「鴻巣びっくりひな祭り2019」概要
期 間:
2019年2月20日(水)~3月10日(日) ※2月20日10:30からオープニングセレモニーを開催
会 場:
エルミこうのすショッピングモール 1階セントラルコート
埼玉県鴻巣市本町1-1-2(JR鴻巣駅直結)
時 間:
10:00~21:00 ※最終日は15:30まで
イベント:
2月23.24日:ひな人形実演/3月1日:幼稚園歌の発表会

関連記事

広告

PR

イベント大学 by イベント学会

イベント大学 Powered by イベント学会   感動、喜び、発見、楽しみ。イベントには新たな時代を創る力がある。イベント学会最大のリソース=会員の知識・知恵の共有と活用、個人会員/賛助会員とも相互にもっと知り合う場を創出する

イベントの未来をつくる105人

イベントの未来をつくる105人 森ビル 虎ノ門ヒルズフォーラム   時代とともに進化していくイベント。 そのイベントの未来の形を考えながら、これから活躍する人々や技術を発掘し、イベントのつくり方などをサポート。5年後10年後の未来を探るコミュニティです。

2024年6月の展示会・イベント

2024年6月のイベント・展示会の開催予定

次号 「LIVeNT2024」の歩き方

108号特集: -「LIVeNT2024」の歩き方 (2024年6月30日発行)

- イベント企画・運営・機材・用品・会場・施設・イベントテック
- イベント総合展 - ライブ・エンターテイメントEXPO
- 第16回マーケティングWeek夏

イベントマーケティング バックナンバー

107号 2024年5月31日発行

安全は無料じゃないーイベントで育む共助社会づくり・安全の舞台裏ー 安全は無料じゃないーイベントで育む共助社会づくり・安全の舞台裏ー


106号|2024年4月  
体験価値を向上する映像のチカラ 演出意図と実践

105号|2024年3月  
会場・エリアと共創するイベントづくり

104号|2024年2月  
空間デザインの分岐点

103号|2024年1月  
2024 年の動向を聴く

102号|2023年12月  
体験価値をあげるイマーシブな演出と映像活用

101号|2023年11月  
会場からはじまるイベントづくり -

100号|2023年10月  
イベントプロフェッショナル100

Like Us On Facebook

Facebook Pagelike Widget

イベマケYoutubeチャンネル

イベントマーケティングYoutubeチャンネル

2024年 編集計画(特集)

月刊イベントマーケティング 2024年編集計画(特集)

 

PR

カテゴリー

広告

ページ上部へ戻る