Home » News » イベント効果アップの秘訣が幕張メッセに  ~第2回ライブ&イベント産業展

イベント効果アップの秘訣が幕張メッセに  ~第2回ライブ&イベント産業展

ライブ・コンサート・舞台や各種イベント開催のためのサービスや製品の総合見本市「第2回 ライブ&イベント産業展」が7月8日から10日の3日間開催される。今年は、初開催だった昨年の東京ビッグサイトから、会場を幕張メッセに移し、実施。規模も出展者数が昨年の225社から400社に、来場者が2万198人から3万人と増加が見込まれている。

展示会場は、昨年好評を博した、企画・運営ゾーン、機材・演出ゾーン、会場・施設ゾーン、キャスティングゾーン、グッズゾーン、ライブ配信ゾーン、各社サービスゾーンに加えて、舞台美術・ステージ設営ゾーン、フード・ケータリングゾーン、イベント用品・遊具ゾーンが追加され、さまざまなイベント運営での課題を解決するソリューションが提供される。

また、併催の専門セミナーでは、きゃりーぱみゅぱみゅの仕掛け人、アソビシステム(株)代表取締役の中川悠介氏や、入場者を5年で倍増させた(株)よみうりランド遊園地事業部総支配人の北原融氏、独創的なイベントが話題の福岡ソフトバンクホークス(株)代表取締役専務太田宏昭氏による基調講演などが行われる。話題のイベント、アーティスト、商品を世に送り出した、第一人者が登壇する。

【出展企業の紹介】

■イベントレジスト ()   
(企画・運営 ゾーン 7-22)

イベントレジストの広告イベントやライブなどの申込・決済・発券、参加者情報もを簡単に管理できる安心・安全なウェブサービス「EventRegist」を提供。事前決済や申込、チケット発券、参加者管理、そして当日の来場管理が簡単にできる安心・安全なイベントプラットフォーム。Pマークも取得している。

日本語、英語、インドネシア語、タイ語、中国語(繁体)の5か国語に対応しており、グローバルに展開中。数百人から10万人規模のイベントまで実績があり、イベントの企画・運営も対応可能。

 

■サクラインターナショナル()
(企画・運営 ゾーン 8-43)

booth1〝The Global MICE Producer”をめざし、30年以上、展示会、パビリオン、その他各種イベントの設営・運営等をサポートしている。日本国内に10人ほどのネイティブスタッフ、50人以上の外国語に堪能な日本人スタッフを揃えるほか、米国、インド、ドバイ、シンガポール、北京に拠点を構えており、日本から海外への案件、海外から日本への案件、また海外から海外への案件に対応可能な体制を整えている。

今年の出展では2階建て展示ブース用システム「E² DOUBLE DECKER」の部分展示や、さまざまな映像を駆使した動画演出を行う。

 

■(株) タケナカ
(機材・演出 ゾーン 1-3)

タケナカインタラクティブや映像・照明を使用しての空間演出。最新の技術とともにオリジナルのコンテンツを自社製作している。

今回は、各種LEDや照明をを使用した空間演出高精細・透過型・変形タイプなどのLEDと照明をコントロールし、新しいタイプの空間演出を展示。各種LEDや照明をを使用した空間演出、高精細・透過型・変形タイプ等のLEDと照明をコントロールし、ハード、コンテンツ、プログラムをワンストップで行う。

 

 

ライブ&イベント産業展の詳細は公式ウェブサイト(http://www.live-event.jp/)から

田中力 MICE研究所

田中力 MICE研究所

田中力 MICE 研究所 代表 展示会 イベントの集客は、来場者数、来場者の質、滞留時間という「集客3D理論」を展開。