Home » News » ~旅は変える。人生を。世界を。~「ツーリズムEXPOジャパン2016」開催

~旅は変える。人生を。世界を。~「ツーリズムEXPOジャパン2016」開催

公益社団法人日本観光振興協会(以下、 日観振)と、一般社団法人日本旅行業協会(以下、  JATA)は、今年で3回目となる世界最大級の旅の祭典「ツーリズムEXPOジャパン2016」を、2016年9月22日(木・祝)から9月25日(日)の期間、東京ビッグサイト、ベルサール東京日本橋、および日本橋屋外エリアにて開催する。海外旅行・訪日旅行および国内旅行振興のために、「観光」をキーワードに、多くの産業と地域の魅力を一同に集結する、世界最大級の旅の総合イベント。 「ジャンプ」の年として3年目を迎える2016年の開催テーマは、「旅は変える。人生を。世界を。」展示会、海外出展においては「海外旅行復活の年」として、旅行需要喚起展開を行うほか、国内展開においては、震災被災地支援等の企画を計画して行く予定。また、ツーリズムEXPOジャパンフォーラムでは、「輝き続ける日本、そして世界一インバウンド4,000万人時代の交流大国を目指して」 をテーマにグローバル観光フォーラムを実施し世界へ向けアジアにおけるツーリズムの大きな可能性を発信する。

◆2016年のテーマ
ツーリズムEXPOジャパンは単なる一過性の観光情報イベントではなく、日本経済のこれからを担う“ツーリズム産業”の成長をドライブさせるためのイベントとして位置付けている。開催初年のスタートを始まりの宣言として「新しい旅が始まる」、2年目に行動を喚起するテーマ「動く。感じる。旅になる。」、そして3年目のテーマは、
=====================
<和文>旅は変える。 人生を。 世界を。
<英文> Be part of the world.  Travel.
=====================

◆2016年のキービジュアル
<デザインコンセプト>
3年目の2016年は、これからのツーリズムの継続的な発展を目指し、これまでの旧所・遺跡・景勝地を描き込み「観光」のイメージを表現してきたものから脱却、様々な民俗との交流や対話、現地でのアクティビティなど「旅」「観光」の旅のスタイルを表現、変わりゆく観光の姿を表現することで、「ジャンプ」の年のイメージを強くアピール。
<浮世絵原画>
二代目 歌川広重作
諸国名所百景「遠州秋葉遠景袋井凧」
<浮世絵 選択のポイント>
伝統的に親しまれてきた丸凧を天高く揚げる様子を描いた浮世絵が「ジャンプ」、「飛躍」の表現に合うこと。

◆ツーリズムEXPOジャパン2016、5つの主要事業展開について
①ツーリズムEXPOジャパンフォーラム
・テーマ別シンポジウム
・アジア・ツーリズム・リーダーズ・フォーラム
②商談会
国内外から出展するサプライヤーと、旅行会社による、アウトバウンド商談会と国内商談会を9月22日(木・祝)、23日(金)の両日開催。
③展示会
・海外出展のテーマは「 海外旅行復活の年 」!
2016年を「海外旅行復活の年」として出展者に積極的な海外旅行アピールを提案していくほか、今後の注目市場として
黒海沿岸諸国6カ国(アゼルバイジャン、ベラルーシ、ブルガリア、ジョージア、モルドバ、ルーマニア)を特集展開、北米アメリカでは一般日に全50州をイベントアトラクションなどで紹介・認知してもらう企画などを予定。
・国内・訪日出展は、伝統工芸とショッピングツーリズム!
昨年に引き続き、インバウンド活性化を狙った、ジャパン・ショッピング・ツーリズム協会が出展、出展する国内自治体とインバウンドのソリューションを提供するサプライヤーとの B to B 商談などを実施。
・フランス旅行需要回復、国内被災地支援展示展開
・一般日(土、日)東6ホールは飲食・物販! ツーリズムの未来が見える企画展開!
④顕彰事業:第2回「ジャパン・ツーリズム・アワード」
<実施期間>
・応募受付 2016年4月1日(金)ー5月31日(火)
・表 彰 式 2016年9月22日(木・祝) 会場:ベルサール東京日本橋
<応募領域・部門>
・国内・訪日領域
①ツーリズムビジネス部門 ②地域マネジメント部門 ③プロモーション部門
・海外領域
①ツーリズムビジネス部門 ②プロモーション部門
<UNWTO部門賞>
・表彰
大賞1点(国内・訪日および海外の各領域で選ばれた部門賞の中から選定)
領域優秀賞 各領域から1~2点
部門賞 各部門から1~5点程度
UNWTO部門賞 1点
・審査
審査委員長 本保芳明(首都大学東京・東京工業大学特任教授、観光庁参与)
⑤JAPAN NIGHT
本年で3回目となるJAPAN NIGHTは国内を繋ぐ五街道の起点となる“日本橋”を舞台に開催。
日時:2016年9月22日(木・祝)18:30-21:00(予定)
場所:ベルサール東京日本橋、日本橋交差点~日本橋橋上、江戸桜通り周辺
内容:(招待者レセプション)
ベルサール東京日本橋:~国際交流の夕べ~ (18:30-21:00)
国内外の観光関係者が一同に会するレセプションを実施。

◆開催概要
名称:ツーリズムEXPOジャパン2016 (英文:JATA Tourism EXPO Japan 2016)
会期:2016年9月22日(木・祝)ー25日(日)(業界・プレス日:22日・23日、一般日:24日・25日)
会場:東京ビッグサイト、ベルサール東京日本橋、日本橋屋外エリア
主催:公益社団法人日本観光振興協会、一般社団法人日本旅行業協会
展示会入場:<業界日/9月23日>
観光業界関係者は、ウェブサイトからの事前登録で入場可
<一般日/9月24日・25日>
当日券 大人:1,300円、学生:700円(税込)
前売券 大人:1,100円、学生:600円(税込)
※保護者同伴の小学生以下と中・高生無料(学生証提示)
※前売り券の発売は、2016年7月25日より
ツーリズムEXPOジャパンフォーラム:
グローバル観光フォーラム: (完全招待制)
第2回アジア・ツーリズム・リーダーズ・フォーラム:5,400円(税込)
テーマ別シンポジウム:各3,240円(税込)
ツーリズム・プロフェッショナル・セミナー:無料
外部連携セミナー:無料
ホームページ:http://t-expo.jp/
来場者見込:185,000人

(参考)ツーリズムEXPOジャパン2015 開催実績
・名称 ツーリズムEXPOジャパン2015
・主催 公益社団法人日本観光振興協会、一般社団法人日本旅行業協会
・開催期間 2015年9月24日(木)ー27日(日)
・会場 東京ビッグサイト東展示棟・会議棟 東京丸の内エリア
・出店規模 141か国・地域(全国47都道府県)/1161企業・団体
・来場者数 173,602人

編集部情報班

編集部情報班

イベント、マーケティング情報のほか、展示会、MICE、プロモーションイベントのニュースもお届けします。