Home » News » コンテンツビジネスを支えるあらゆる要素が出展する大規模国際総合展「コンテンツ 東京 2016」開催

コンテンツビジネスを支えるあらゆる要素が出展する大規模国際総合展「コンテンツ 東京 2016」開催

6つの専門見本市から構成され、コンテンツビジネスを支えるあらゆる要素が出展する大規模国際総合展「コンテンツ 東京 2016」が6月29日〜7月1日 東京ビッグサイトで開催される。クリエイター個人、制作会社、権利、IT、最新テクノロジー、サービス、マーケティングなど、コンテンツビジネスを支えるあらゆる要素が出展するコンテンツの国際総合展。エンターテイメント産業活性化やマーケティングにおけるコンテンツ活用促進を目的に、【人】【技術】【サービス】の出会いの場を提供する。

【コンテンツ東京構成展示会】
第2回 先端コンテンツ技術展
第5回 クリエイターEXPO
第4回 プロダクションEXPO
第4回 制作・配信 ソリューション展
第6回 キャラクター&ブランド ライセンス展<通称:ライセンシング ジャパン>
第2回 コンテンツ マーケティング EXPO

【会期】
2016年6月29日(水)~7月1日(金)<3日間>

【出展対象】
クリエイター、制作会社、権利、IT、最新テクノロジー、マーケティング

【来場対象】
メディア・コンテンツ関連業(TV・ラジオ局、映画会社、映像プロダクション、レコード会社、音楽制作会社、アニメ制作会社、スマホ・WEBコンテンツ制作会社、出版社・新聞社、編集制作プロダクション、印刷会社、広告・デザイン会社、キャラクタービジネス関連業、広告代理店・SPエージェント、クリエイター、コンテンツ配信事業者など)、企業のマーケティング、宣伝・販促・広報・商品企画部門、レジャー産業(テーマパーク、博物館、ゲーム、パチンコ、商業施設など)、自治体など

詳しい情報は http://www.content-tokyo.jp/

編集部情報班

編集部情報班

イベント、マーケティング情報のほか、展示会、MICE、プロモーションイベントのニュースもお届けします。