創刊号、届きました。お手元には28日に!

7月28日創刊の「月刊イベントマーケティング」が今朝事務所に届きました!

初回1万1,000部のうち、5,000部は28日にお手元にお届できるよう、すでにクラウチングスタートの態勢で準備を整えております。事務所に届いた6,000部も「まだか、まだか」と読まれるのを待っているので、「よしよし」となだめ、眺めるのもそこそこに、これから複数部数の発送に取り掛かりますっ!!

という訳で、皆さまのお手元には、7月28日(火)に到着する予定です。

発送を待つ6,000部の創刊号たち

▽創刊号のラインナップはこちら

【海外リポート】
米国マーケティングイベントの最新トレンドを共有するサミットを現地取材レポート。Google/YouTubeやMicrosoft、Pepsi社の事例から、いまマーケティング視点でイベントに求められるポイントを伝えています

・いま、「イベント」×「マーケティング」の理由
-EXPERIENTIAL MARKETING SUMMIT 2015 Report-

【連載】
創刊号から連載を2本お届けしています。販促のイベント活動をもう一歩リードして活用するヒントがあります

・知って得する!販促活動に使える補助金・助成金

・動画メールマーケティング イバラの道
フード外食関係の展示会担当者にマーケティングぅ!

【インタビュー】
リアルな場でのパフォーマンスを最大限引き出すカギは!?

サイレントコメディー・デュオ
が~まるちょばさん「パフォーマンス70%×想像力30%が生む 120%のリアル」
なお、1部からの毎月お届けも、まだ若干受け付けておりますので、下記メールアドレス宛に、【「月刊イベントマーケティング」毎月発送申込み】各項目を明記の上、ご連絡ください。
送付先アドレス:sofu@event-marketing.co.jp
メール件名:「月刊イベントマーケティング」毎月発送申込み
メール本文に、以下の各項目を入力ください。
・申込者氏名:
・会社名:
・部署名:
・役職:
・郵便番号:
・住所:
・電話番号:
・E-mail:
・部数:1部 or 複数部数(10、20、30、40、50部のいずれか)

*法人申込で複数部数の場合は、(10、20、30、40、50部)より承っております。
ご希望部数を明記の上、メール送信ください

 

【会場での設置について】

各会場のパブリックスペースや会社のエントランスにも、50部から設置いただいています。

50部の束は、高さ約6cmほど。

関連記事

広告

PR

イベント大学 by イベント学会

イベント大学 Powered by イベント学会   感動、喜び、発見、楽しみ。イベントには新たな時代を創る力がある。イベント学会最大のリソース=会員の知識・知恵の共有と活用、個人会員/賛助会員とも相互にもっと知り合う場を創出する

イベントの未来をつくる105人

イベントの未来をつくる105人 森ビル 虎ノ門ヒルズフォーラム   時代とともに進化していくイベント。 そのイベントの未来の形を考えながら、これから活躍する人々や技術を発掘し、イベントのつくり方などをサポート。5年後10年後の未来を探るコミュニティです。

2024年6月の展示会・イベント

2024年6月のイベント・展示会の開催予定

次号 「LIVeNT2024」の歩き方

108号特集: -「LIVeNT2024」の歩き方 (2024年6月30日発行)

- イベント企画・運営・機材・用品・会場・施設・イベントテック
- イベント総合展 - ライブ・エンターテイメントEXPO
- 第16回マーケティングWeek夏

イベントマーケティング バックナンバー

107号 2024年5月31日発行

安全は無料じゃないーイベントで育む共助社会づくり・安全の舞台裏ー 安全は無料じゃないーイベントで育む共助社会づくり・安全の舞台裏ー


106号|2024年4月  
体験価値を向上する映像のチカラ 演出意図と実践

105号|2024年3月  
会場・エリアと共創するイベントづくり

104号|2024年2月  
空間デザインの分岐点

103号|2024年1月  
2024 年の動向を聴く

102号|2023年12月  
体験価値をあげるイマーシブな演出と映像活用

101号|2023年11月  
会場からはじまるイベントづくり -

100号|2023年10月  
イベントプロフェッショナル100

Like Us On Facebook

Facebook Pagelike Widget

イベマケYoutubeチャンネル

イベントマーケティングYoutubeチャンネル

2024年 編集計画(特集)

月刊イベントマーケティング 2024年編集計画(特集)

 

PR

カテゴリー

広告

ページ上部へ戻る