Home » News » SXSW出展目指し グローバル・ベンチャー公開選考会開催

SXSW出展目指し グローバル・ベンチャー公開選考会開催

経済産業省とASCII STARTUPは11月15日、  KADOKAWA富士見ビルで「日本発グローバル・ベンチャー公開選考会」を実施。約30社の応募企業による展示、実機デモなどの出展ブース、カンファレンスセッションを実施する。

公開選考会は、日本全国各地から高い技術力や優れた事業アイディアを持つ中堅・中小・ベンチャー企業などを募り、選抜された企業を派遣する経済産業省のプログラム「飛躍 Next Enterprise」の採択事業者を選ぶもの。採択者は米国オースティンで開催される、音楽・映画・ITの祭典「SXSW(サウスバイサウスウエスト)2017」の出展費用の補助や、シリコンバレー・ニューヨーク・シンガポール派遣コースへの参加が可能になる。

選考を国内関係者に向けた公開の形での一般解放を行い、同時に各種セッションも実施することで、新たなビジネスの芽や海外市場の最新情報交換などの場になりそうだ。

■参加方法:カンファレンス / 展示エリア共に事前登録制
■入場料:展示ブース(無料)、各セッション(2000円)、全カンファレンスフリーパス【EventRegistのみ】(先行販売 4000円)

プログラム内容や参加申し込みは下記URLから
http://eventregist.com/e/METIASCII?lang=ja_JP

田中力 MICE研究所

田中力 MICE研究所

田中力 MICE 研究所 代表 展示会 イベントの集客は、来場者数、来場者の質、滞留時間という「集客3D理論」を展開。