Home » News » 温故知新博覧会「駿河 東海道おんぱく 2017」開催

温故知新博覧会「駿河 東海道おんぱく 2017」開催

「駿河 東海道おんぱく(温故知新博覧会)」が、この冬初めて開催される。静岡市内の、蒲原宿・由比宿・興津宿・江尻宿・府中宿・丸子宿、6つの宿場町と東海道をテーマに、地域の住民や団体・事業者が、自分たちの住む地域の魅力を掘り起こし、それらを新しい視点でみがきあげて、63の体験・交流型プログラムを作成。「静岡茶」の飲み比べや美味しい淹れ方を学ぶもよし、話題の「桜えび」など地元の食材に舌鼓を打つもよし、はたまた桜えび漁船に乗って富士山を撮影するもよし。地元で愛されている味や技の体験、おんぱく限定公開の施設やまち歩きなど、とびきり感満載のプログラムが揃う。「食」「歩」「知」「技」「楽」「美」の6つのカテゴリーから、新しい「静岡」体験が楽しめる。

一年の中で最も美しい富士山が見られる静岡の冬。
冬だからこそ出会える美しい景色。
冬だから過ごせるあたたかい時間。
冬の静岡ならではの、東海道の人と物語に出会う旅へご案内します。

駿河 東海道おんぱく
公式WEBサイト https://shizuoka-onpaku.jp/

【駿河 東海道おんぱく2017 概要】
開催期間:2017年2月3日(金)~3月5日(日)
会場:静岡市内旧東海道宿場町とその周辺エリア
※開催日時・場所・料金・実施人数・申込先・募集〆切日はプログラムごと異なる
◆プログラムの詳細は、公式WEBサイトから https://shizuoka-onpaku.jp/
申し込み:いずれも事前に申し込みが必要(予約受付は先着順)
◇WEB申し込み:2017年1月13日(金) 正午受付開始(WEB会員登録が必要)
◇電話申し込み:2017年1月14日(土) 正午受付開始(各プログラム指定の申込先へ)
主催:東海道歴史街道観光推進協議会
協力:静岡市、(公財)静岡観光コンベンション協会、静岡商工会議所、(一社)SACLABO
運営事務局:駿河 東海道おんぱく事務局 TEL 080-4840-5946(9:00~18:00)
(静岡市葵区追手町4-16・静岡観光コンベンション協会内)

編集部情報班

編集部情報班

イベント、マーケティング情報のほか、展示会、MICE、プロモーションイベントのニュースもお届けします。