Home » News » 六本木に富士山が出現 東京ミッドタウン10 周年記念イベント「江戸富士(EDO-FUJI)」開催

六本木に富士山が出現 東京ミッドタウン10 周年記念イベント「江戸富士(EDO-FUJI)」開催

東京ミッドタウンにて開催される10 周年記念イベント「江戸富士(EDO-FUJI)」にて、高さ約6m、幅約23mの富士山の屋外インスタレーションのプロジェクションマッピング「aeru」が公開される。

◼︎広大な芝生広場に登場する富士山を彩るプロジェクションマッピングと照明演出
東京ミッドタウン10周年を記念して、「JAPAN, THE BEAUTIFUL」をテーマに、日本が世界に誇るシンボル“富士山”のモニュメント「江戸富士(EDO-FUJI)」が広大な芝生広場に登場。 「江戸富士(EDO-FUJI)」は”日本の自然の美”と”日本の文化の美”、現在と過去、未来が混ざり合う、交差点のような役割。この「江戸富士(EDO-FUJI)」のインスタレーションに、“併せ持つ”という意味を持った「和える」という語源と江戸富士(EDO-FUJI)に出“会える”を元に「aeru」というタイトルをつけた。aeruは、この高さ約 6m、幅約 23mのスケールで表現する巨大な富士山のモニュメントにプロジェクションマッピングと照明で表現する大規模なインスタレーション。LEDによる照明演出で表現される富士後光や逆さ富士は、本物の富士山とは一味違った富士山に出会うことができる日本の美しさを表現する巨大インスタレーション。

<演出概要>
Scene1:富士山の誕生
Scene2:富士山の四季
Scene3:東京ミッドタウンと富士山の出会い
Scene4:日本の美を和え、四季を巡る
演出:株式会社ネイキッド
日時:2017年3月17日(金)から4月16日(日)
場所:東京ミッドタウン・芝生広場

『江戸富士』(EDO-FUJI)開催概要
イベント名称:江戸富士(EDO-FUJI)
場所:東京ミッドタウン・ガーデン 芝生広場
会期:3月17日(金)〜5月28日(日) 11:00~21:00

<ネイキッドによるプロジェクションマッピング演出>
3月17日(金)〜4月16日(日) 18:00〜21:00
映像演出時間:毎時00分、10分、20分、30分、40分、50分
※ 各回4分
※ 上記以外の時間はライトアップを実施
入場料: 無料
主催:東京ミッドタウン
演出:NAKED Inc.
協力:アークベル株式会社/カラーキネティクス・ジャパン株式会社
機材協力:株式会社ファインリンクス/セカンドステージ株式会社
技術協力:キスソニックス株式会社

編集部情報班

編集部情報班

イベント、マーケティング情報のほか、展示会、MICE、プロモーションイベントのニュースもお届けします。