Home » top (Page 3)

top

News timeline

特集
4月 2, 2019

特集 新しい会場 新しいカタチ

海外リポート
3月 21, 2019

UFI アジアパシフィックカンファレンスレポート

Topics
4月 21, 2019

デジタルが左右する展示会産業のゆくえ ――UFI Asia Pacific Conference 2019 講演6「デジタル・ディベート」

Column
4月 19, 2019

antenna*specialイベントの作り方 ヨガ1日講座で“MIZUNO”を体験する!

News
4月 17, 2019

8K作品をシアター上映  〜デルタ電子

News
4月 12, 2019

2019年5月28日~5月30日「Advertising Week Asia 2019」開催

News
4月 12, 2019

世界17か国延べ約11万人が参加したカリフォルニア発オープンマインド・トライアスロン イベント 自然の中でRUN・YOGA・MEDITATIONを楽しむ「WANDERLUST 108」開催

News
4月 11, 2019

IoT、組込み業界 日本最大級の展示会【 第28回 Japan IT Week【春】前期 】4/10(水)-12(金) 東京ビッグサイトで開催

News
4月 11, 2019

革とモノづくりの祭典「浅草エーラウンド 2019春」2019年4月19日(金)~21日(日)開催

Column
4月 10, 2019

Largo × antenna* トレンド情報としてエスプレッソ文化 伝えるイベントを開催

News
4月 10, 2019

5月4日、東京都の多摩川河川敷で、キッズとそのファミリーのアウトドアイベント「アクティブキッズキャンプ」開催

News
4月 10, 2019

ハワイアン・ミュージックパフォーマンスやフラ&タヒチアンダンスショーを毎日開催『お台場ハワイ・フェスティバル 2019』開催

イベント総合EXPO リポート

イベント総合EXPO リポート »

2 4月, 2019

イベント総合EXPO  Report

2月27 日から3日間、幕張メッセで「第6回イベント総合EXPO」が開催された。注目の出展者のようすをレポートする。

サクラインターナショナル 新入社員がフレッシュな提案

国内外の展示会やMICE イベントを手がけるサクラインターナショナルは、企画・運営会社ゾーンに出展。コンセプトは”FRESH START そのイベント、

現代アートとしての書道作品を広く一般に向けて発表する、国内最大規模のグループ展「ART SHODO FESTA 2019」開催

現代アートとしての書道作品を広く一般に向けて発表する、国内最大規模のグループ展「ART SHODO FESTA 2019」開催 »

2 4月, 2019

ART SHODO FESTA実行委員会は、2019年6月21日(金)〜23日(日)に「ART SHODO FESTA 2019」を開催する。ART SHODO FESTA(以下、ASF)は、現代アートとしての書道作品を広く一般に向けて発表する、国内最大規模のグループ展示及びアートイベント。 WEBサイトURL:https://artshodofesta.tumblr.com/

-ART SHODO FESTA開催要項-

◆イベント内容 6月21日(金)~23日に三鷹市芸術文化センターにおいて、選考通過者50名(予定)によるグループ展示を開催。 6月21日(金)夜はナイトイベントとして、出品者によるギャラリートークを予定。進行役は書家であり、現代アーティストの山本尚志氏。インタビューに質疑応答を交え、楽しいひと時を。 6月22日(土)には、山本豊津氏×山本尚志氏によるトークイベント、さらにアートコレクターであり、横浜美術大学教授の宮津大輔氏による特別講演「グローバルな現代アート視点から、書の可能性を考える」(仮)や、終了後の懇親会など、様々なイベントが繰り広げられる。 最終日となる6月23日(日)は、パフォーマンスイベントとして、出品者による公開制作を予定。3日間のフィナーレを飾っていただきます。進行役は中嶋敏生。

◆会期 2019年6月21日~6月23日の3日間 6/21(金)14時~22時(19時よりナイトイベント実施) 6/22(土)10時~18時 6/23(日)10時~18時

◆会場 三鷹市芸術文化センター 〒181-0012  東京都三鷹市上連雀6-12-14

◆入場料 600円(3日間フリーパス券)

◆ナイトイベント 会期:6/21(金)19時~ 出品者によるギャラリートーク(司会&インタビュアー:山本尚志)

◆トークイベント 会期:6/22(土)15時30分~16時30分 山本豊津(東京画廊+BTAP)×山本尚志(書家・現代アーティスト)

◆特別講演 「グローバルな現代アート視点から、書の可能性を考える」(仮) 会期:6/22(土)17時~18時 宮津大輔(横浜美術大学教授)

◆パフォーマンスイベント 会期:6/23(日)15時~ 参加アーティスト達による、公開制作パフォーマンス。(司会進行:中嶋敏生)

◆エントリー及び選考等について 【選考スケジュール】 書類選考応募開始 1/7 応募締切 3/10 合格発表予定日 3/22

【選考委員】 富山剛成(ギャラリーNOW) 正木なお(Gallery NAO MASAKI) 山本尚志(書家・現代アーティスト) 山本豊津(東京画廊+BTAP) 敬称略

世界ゆるスポーツ協会主催「ゆるスポーツランド2019」開催

世界ゆるスポーツ協会主催「ゆるスポーツランド2019」開催 »

2 4月, 2019

一般社団法人 世界ゆるスポーツ協会(代表 澤田智洋、本社 東京都中央区、以下 世界ゆるスポーツ協会)は、2019年5月19日(日)に「ゆるスポーツランド2019(YURU SPORTS LAND 2019)」を開催する。今年で4回目となる本イベントは、2018年に誕生した複合スポーツエンターテインメント施設「スポル品川大井町」の3会場で展開。実施種目はこれまでにも登場したブラックホール卓球やイモムシラグビー、トントンボイス相撲に加え、新しい競技「500歩サッカー」「承認フェンシング」「いくらあつめ」、当日初めて発表される競技など、20以上の競技が楽しめる。

■「ゆるスポーツランド2019(YURU SPORTS LAND 2019)」概要 URL: https://yurusports.com/archives/2702 日時: 2019年5月19日(日) 時間: 12:30~16:00(開場/受付開始 11:30) 受付場所 ヨガスタジオ前の芝生広場 場所: スポル品川大井町 (東京都品川区広町2丁目1-19) https://www.sporu.jp/access

JR京浜東北線「大井町駅」西口より徒歩約5分 東急大井町線「大井町駅」より徒歩約5分 東京臨海高速鉄道「大井町駅」B・C出口より徒歩約5分

※実施会場はテニスコート、ヨガスタジオ、ヨガスタジオ前の芝生広場 プログラム内容(予定): トントンボイス相撲、ブラックホール卓球、ベビーバスケ、ゾンビサッカー、コツコツ!点字ブロックリレー、HAT RUGBY、アワアワ!せんたくテニス、いくらあつめ、100㎝走、スピードリフティング、イタイッス、承認フェンシング、ハンぎょボール、500歩サッカー、EMO-ONI、イモムシラグビー、〇×スペース、オシリウスの塔、親子スポーツ(うんちスポーツ、くつしたまいれ) 対象(推奨年齢): 10歳以上 参加申し込み: https://yurusportsland2019.peatix.com

まち全体を舞台に日本の様々な伝統芸能を楽しむフェスティバル「神楽坂まち舞台・大江戸めぐり2019」開催

まち全体を舞台に日本の様々な伝統芸能を楽しむフェスティバル「神楽坂まち舞台・大江戸めぐり2019」開催 »

1 4月, 2019

公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京とNPO法人粋なまちづくり倶楽部は、伝統と先端が融合する神楽坂でまち全体を舞台にした「神楽坂まち舞台・大江戸めぐり2019」を2019年5月11日(土)〈宵祭〉、12日(日)〈本祭〉に開催する。

【開催概要】 タイトル:「神楽坂まち舞台・大江戸めぐり2019」 開催日時:宵祭 2019年5月11日(土)15:00~、本祭5月12日(日)11:30~*両日共に雨天決行・荒天中止 実施会場:神楽坂エリア(毘沙門天善國寺、赤城神社、東京神楽坂組合・見番、神楽坂通りエリア内路上、歴史的名所旧跡、THEGLEE、縁香園、神楽坂モノガタリ ほか) 参加形式:無料(「覗いてみようお座敷遊び」のみ有料・要事前申込) 主催:公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京/NPO法人粋なまちづくり倶楽部 助成・協力:東京都 後援:新宿区/一般社団法人 新宿観光振興協会 協力:東京神楽坂組合/毘沙門天善國寺/赤城神社/株式会社粋まち/神楽坂通り商店会/神楽坂商店街振興組合/江戸東京ガイドの会/光照寺/圓福寺/東京都消費生活総合センター/若宮町自治会/東京理科大学/法政大学/あずさ監査法人/第一勧業信用組合 神楽坂支店/熊谷組/ニューハウス/日本ヘルマンハープ神楽坂店/スターバックス コーヒー 神楽坂下店/ちかけん/マインド 制作:有限会社古典空間 運営:認定NPO法人アークシップ 広報:有限会社サザンカンパニー 公式ウェブサイト:https://kaguramachi.jp/ 

世界最大級のマーケティング・コミュニケーションのプレミアイベント、 「Advertising Week Asia 2019」 5月28~30日に東京で開催

世界最大級のマーケティング・コミュニケーションのプレミアイベント、 「Advertising Week Asia 2019」 5月28~30日に東京で開催 »

1 4月, 2019

ニューヨーク、ロンドンをはじめとした世界各地で開催されている、世界最大級のマーケティング&コミュニケーションのプレミアイベント  Advertising Week(アドバタイジング・ウィーク)は、アジア版のイベントとして「Advertising  Week Asia 2019(アドバタイジング・ウィーク・アジア 2019)」を、東京ミッドタウンを中心とした六本木エリアにおいて、5月28日(火)~30日(木)の3日間開催する。

Advertising Week Asia 2019 ■日時:2019年5月28日~30日 ■場所:六本木 東京ミッドタウン ほか ■チケット:公式サイトにて発売中 http://asia.advertisingweek.com/

【Advertising Week について】 Advertising  Week は、マーケティング、広告、テクノロジー、エンターテイメントなど、幅広い業界が繋がり、未来のソリューションを共に探求する世界最大級のマーケティング&コミュニケーションのプレミアイベント。2004年にニューヨークで発足し、今年で16年目。2013年からは活動の場をヨーロッパ・ロンドンへと広げ、さらに2016年に東京でアジア版を開催。さらに昨年からはAPAC版をシドニーで、ラテンアメリカ版をメキシコシティーで開催し、2019年からはさらにアフリカ版として南アフリカでの開催も予定しており、グローバルに拡大を続けている。世界各国から集まる業界の第一人者が結集する一大イベントには、様々な業界のプロフェッショナルや学生が集まり、基調講演やトークセッション、ワークショップなどを通して学びながら業界内外のネットワークを広げている。

黄パトで大喜利 渋滞解消案を共創 ― 2020夏の東京混雑大会議

黄パトで大喜利 渋滞解消案を共創 ― 2020夏の東京混雑大会議 »

31 3月, 2019

「“来年夏、東京の道がもしかして大渋滞?!” のコピーに、あっ確かにそうかも! と気づきをもらって…」3月20日、新虎通りTHE CORE kitchen SPACEで行われた「2020夏の東京混雑大会議〜みんなで東京にグッドストリームをつくろうよ!」の会場で隣に座った女性は、残り492日に迫った東京オリンピック・パラリンピック競技大会時の都心の道を想像して、ハッとして参加したと話す。

東京に1,000万人が押し寄せるらしい。その時、東京の道はどうなるのか?どんな渋滞や混乱が予想されるのか?といった疑問に、会議では、2020TDM推進プロジェクトの資料からシミュレーションなどを紹介。企業活動の平日と被っている7月27日から31日、8月3日から7日の10日間は最も混雑が激しいことなどを共有した。

その後、シェアリングエコノミー、働き方、配送、移動手段、情報発信の5つの切り口からキーパーソンがそれぞれの視点から解決策を提示。大型イベントをきっかけに、東京の日常をよりよくする、そんな方向性でポジティブな意見が交わされた。 最後は道路工事案内や注意喚起が、表示される首都高の黄色いパトカー (黄パト)の背面スクリーンに、ユーモアある交通標語を考え表示する、全員参加の大喜利が実施された。

イベントの未来をつくる105人 〜第7回ホットスケープBizセミナー

イベントの未来をつくる105人 〜第7回ホットスケープBizセミナー »

31 3月, 2019

Island MICE Ishigaki island Okinawa

イベントの未来をつくる105人 #LOCAL Meetup

イベントの未来をつくる105人 #LOCAL Meetup »

31 3月, 2019

地方が抱える課題について、ワークショップ形式で議論する参加型イ ベント「#LOCAL Meetup」の第2 回目が3月14日に開催された。今回 の自治体は逗子市。財政難と老舗店の跡地利用を考えるをテーマに課題 を共有し解決策を探った。

デザイン発想刺激する新オフィス  〜ジールアソシエイツ

デザイン発想刺激する新オフィス 〜ジールアソシエイツ »

31 3月, 2019

空間デザインやコミュニケーションプランニング、プロモーションなどをてがけるジールアソシエイツが、本社オフィスを中央区築地に移転した。3月4日から新オフィスで業務をはじめている。

設計テーマは、アメリカ西海岸カリフォルニアスタイル。打合せをする共有スペースは、自由で開放的な空間となっており、サーフボードやウエットスーツも飾られている。移転と同時に、2年前から営業スタッフに導入したフリーアドレス制をデザイン部門にも導入。異なる経験やセンスをもつデザイナーたちが触れ合うことで、あらたな体験価値を提供するのが狙いだ。

【新住所】 東京都中央区築地2-3-4 築地第一長岡ビル2F

 

5月19日(日) 漁業関係者向けイベント『第一回漁業エキスポ』開催

5月19日(日) 漁業関係者向けイベント『第一回漁業エキスポ』開催 »

29 3月, 2019

5月19日(日)に漁業関係者向けイベント「漁業エキスポ」が開催される。( https://www.fisheries-expo.com/)

【イベント概要】 漁業エキスポは漁業者のためのエキスポ。 交流ブースでは漁師や漁協関係者のみならず、卸業者や加工業者、その他研究者など様々な人と知り合うことが出来る。 展示ブースでは様々な催し物が展示。

【開催概要】 日程: 5月19日(日)14時〜17時 場所: Creator’s District 神保町 住所: 東京都千代田区神田小川町3-6-8伸幸ビル4階 対象者: 漁業関係者であればどなたでも申し込みなしで参加可能 人数: 200人規模を予定 料金: 一般参加者とメディア関係者は無料。 コンテンツ: ブース出展、交流会