Home » News » 4月1日開業の博多国際展示場&カンファレンスセンターの全貌を内覧会場からレポート 

4月1日開業の博多国際展示場&カンファレンスセンターの全貌を内覧会場からレポート 

4月1日に開業する博多国際展示場&カンファレンスセンターは、大規模な展示会や国際会議を開くMICE(マイス)施設。
約2千人収容可能な3千平方メートルのホールを2室備えるなど、民営の同種施設では西日本最大となる。福岡市のMICE誘致を後押しする。

福岡空港から路線バスで約9分、博多駅から約6分に位置している。ウオーターフロント地区でキャパシティ不足となっている、福岡国際会議場、マリンメッセ福岡、福岡国際センターの3施設に加えて、今後予測されるイベント需要増加の受け皿として期待される。

施設名 博多国際展示場&カンファレンスセンター
住所 〒812-0008 福岡市博多区東光2丁目22番15号
延床面積 約 18,000 ㎡
フロア構成 4 階 ホール、控室
3 階 ホール、控室
2 階 会議室
1 階 駐車場
利用用途 展示会・見本市や国際会議、学術会議、企業様の会議・研修・株主総会、講演会・セミナー、
就職説明会、試験、セレモニー、パーティーなど

配信元:
▼FacebookLIVE
イベントマーケティングFacebookページにてライブ配信

▼YouTubeLIVE
https://youtu.be/Z3V-MWver5k

田中力 MICE研究所

田中力 MICE研究所

田中力 MICE 研究所 代表 展示会 イベントの集客は、来場者数、来場者の質、滞留時間という「集客3D理論」を展開。

Similar posts