Home » News » 日本唯一のシェアリングエコノミーの祭典「SHARE SUMMIT 2017」カンファレンスを東京・渋谷にて開催 先着順: 一般オープン枠募集開始

日本唯一のシェアリングエコノミーの祭典「SHARE SUMMIT 2017」カンファレンスを東京・渋谷にて開催 先着順: 一般オープン枠募集開始

一般社団法人シェアリングエコノミー協会(代表理事:上田 祐司、重松 大輔、以下「シェアリングエコノミー協会」)は、昨年の初開催に続き、2017年11月8日(水)・11月9日(木)の2日間、日本発のUrban – シェアリングシティを目指す・日本唯一のシェアリングエコノミーの祭典「SHARE SUMMIT 2017」カンファレンスを渋谷にて開催する。世界を代表するシェアリングシティや業界のキーパーソンを一堂に集め、都市づくりの最前線やシェアサービスが消費者のライフスタイルにどう変革をもたらしていくのか?などを共有し、学ぶ場として議論する。

世界中のキーパーソンを一堂に集めた国内唯一のシェアカンファレンス『SHARE SUMMIT2017』への一般オープン枠の募集を開始した。

1. 【サミット概要】
《日時》2017年11月8日(水)・11月9日(木)2日間開催
DAY1. 2017年11月8日(水)8:00〜19:00(予定)
DAY2. 2017年11月9日(木)9:00〜18:30(予定)
※2日目の11月9日(木)は19時頃よりサブ会場にて交流パーティーも開催予定!
《テーマ》SHARE or DIE. – まちの消滅が叫ばれる時代の、生き残りを賭けた“シェア”という都市戦略 –
《会場》メイン会場:ラフォーレミュージアム原宿 / 東京都渋谷区神宮前1-11-6
サブ会場:原宿オリンピアビルアネックス(パートナー:東急不動様) / 東京都渋谷区神宮前6-31-21
《主催》一般社団法人シェアリングエコノミー協会
《後援》・渋谷区観光協会・オランダ王国大使館
《イベント公式サイト》https://sharing-economy.jp/ja/summit/summit2017/
《トピックス》
・シェアリングシティ/ Sharing City
・世界のシェアサービス事例 / Share Service of Global
・日本のシェアサービス事例 / Share Service of Japan
・地方都市とシェアの可能性 / Local & Share
・認証制度による安心・安全対策 / Certification system
・人生100年時代構想「福祉社会・人口減少と雇用・働き方改革」

▼メイン会場トピックス
1日目. 【世界と日本の最新シェア事情】
ーSHARE×「まち/コミュニティ」「自転車/交通」「お金」「観光」
2日目. 【人生100年時代とシェアリングエコノミー】
ー国・政府・経営者が「共生社会」「人口構想」「働き方」を徹底討論
2. 【チケットについて】
▼チケット購入先
http://eventregist.com/e/sharesummit2017

3. 【当日取材メディアパス・メディアパートナー申込案内】
《メディア向け申込みフォーム》一次お申込締切り:11月1日(水)中
https://docs.google.com/forms/d/1NHnJon6Xgecom4X9eHLgpICJCqPvKgSEHOZVF_Z1of8/prefill

編集部情報班

編集部情報班

イベント、マーケティング情報のほか、展示会、MICE、プロモーションイベントのニュースもお届けします。