Home » News » 有田焼、世界最大級のインテリア&デザイン国際見本市「メゾン・エ・オブジェ」に出展

有田焼、世界最大級のインテリア&デザイン国際見本市「メゾン・エ・オブジェ」に出展

2016年(平成28年)に創業400年を迎える有⽥焼は、その400年の歴史を「EPISODE 1」と位置づけて区切りをつけ、新しい有⽥の物語を綴る全17プロジェクト「ARITA EPISODE 2」に取り組んでいる。その1つとして、フランス・パリで開催される世界最大級のインテリア&デザイン国際見本市「メゾン・エ・オブジェ」*への出展。『ARITA 400 project』称して欧州の新規市場開拓を目指す。

*「メゾン・エ・オブジェ」とは…
毎年1月と9月に開催。世界中から家具、装飾品、テーブルウェアなどを扱う3,000社が出展、80,000人を超える業界関係者が来場するライフスタイルのトレンド発信源。

d15304-1-425281-7 d15304-1-100285-4 d15304-1-287618-5

◧ プロジェクトWEBサイト
プロジェクトや商品等の詳しい内容は、WEBサイト(http://arita400project.jp/ja/)を参照。

———-

Topics 2 『ARITA SELECTION』◧ プロジェクトWEBサイト
プロジェクトや商品等の詳しい内容は、WEBサイト(http://kinsyai-arita.jp/)を参照。

———-

有田焼創業400年事業 特別企画展 『明治有田 超絶の美 -万国博覧会の時代-』
詳しい内容は、WEBサイト(http://saga-museum.jp/ceramic/exhibition/limited/2015/07/000919.html)を参照。

———-

有田焼創業400年事業 「ARITA EPISODE 2」 について
プロジェクトや商品等の詳しい内容は、WEBサイト(http://arita-episode2.jp/)を参照。

編集部情報班

編集部情報班

イベント、マーケティング情報のほか、展示会、MICE、プロモーションイベントのニュースもお届けします。