Home » Posts tagged "ブース施工"
博展、”顧客体験”づくりの実績と課題解決プロセス公開

博展、”顧客体験”づくりの実績と課題解決プロセス公開 »

16 2月, 2022

博展がコーポレートサイトリニューアル “体験すること”の価値を、直感的に感じられるサイトデザインに。

体験価値の創造を通じて、企業のコミュニケーションをデザインする 株式会社 博展は、このほど事業活動の変化に合わせ、コーポレートサイトを全面リニューアルした。コーポレートサイト:https://www.hakuten.co.jp/

”顧客体験”創造のプロとして、多彩な課題解決事例をストーリーで紹介

同社は、以前から”体験”を軸として、イベントや展示会などのリアルな接点におけるアプローチをメインに、様々な企業・団体の課題解決を行ってきた。近年、新型コロナの影響による行動制限やデジタル技術の進歩などによって、”顧客体験”自体が急速な変化の時機を迎えている。そのような事業環境の中、これまでのリアルにおけるマーケティング支援に留まらず、オンラインとの融合によるハイブリッドの施策展開など、新たな”体験”の創造に挑戦している。今回のリニューアルは同社が培ってきた提供価値や魅力を、事例などを通じて伝えいく。

一瞬の体験で、人は変わる。世界は動く

“体験すること”の価値をサイト上でも表現。”体験”できるサイトへ。

時代とともに変化する”博展のアイデンティティ”に合ったデザインやクリエイティブ表現への刷新、同社の多様な体験デザインの実績を、見やすく拡充している。

さらに”STORY”と題し、代表案件の細かいアプローチやプロセスなども伝えるコンテンツも充実させ、企画意図の裏側の”体験”し、その価値を感じられるように工夫している。

新しくなった検索画面

また、実績パートもアップデートし、ハイブリッドイベントをはじめ、当社の最新事例をラインナップ。クライアント、カテゴリー別など種類別に分けることで、実績やストーリーを簡単に見つけられるようになり、検索性も高めてニーズにあった実績を見つけやすくした。

今後の展開

今後も同社コーポレートサイトは様々なリニューアルを予定している。

オウンドメディア”Think EXperience(TEX)”をリニューアルし、同サイトに統合、エクスペリエンスマーケティングのパイオニアとして、様々な体験にまつわるコンテンツを引き続き提供していく。

また、HAKUTEN noteの始動(https://note.com/hakuten_corp)。社内報「HAKUTEN COLOR」をオープン社内報として公開。社員のみならず、家族や友人、求職者など様々なステークホルダーに、同社の”人”を通じて、企業文化や取り組みなどを発信していく。

株式会社 博展

代表者:代表取締役社長 田口 徳久 氏 所在地:〒104-0045 東京都中央区築地1-13-14 NBF東銀座スクエア9階 設立:1970年3月 事業内容:体験価値の創造を通じて、企業・団体のコミュニケーションをデザインしています。

展示会ブースをオンラインで発注 パケテン by 博展

展示会ブースをオンラインで発注 パケテン by 博展 »

22 9月, 2020

イベントや展示会を中心に企業の体験型マーケティング活動を支援する株式会社博展(代表取締役社長:田口徳久氏、以下「博展」)は、政府によるイベントの参加人数の制限緩和を機に再開され始めた“リアル”での展示会に対応し、誰でも簡単に展示会のパッケージブースを設計・発注できる「パケテン」サービスを提供開始した。※現在は東京・大阪・名古屋の主要展示会にのみ提供。

パケテンは、 ・最短5分で、驚くほど簡単にネット上で展示会パッケージブースを設計・発注 ・10万円台から、展示会場への納品と施工・撤去までのサービスを提供可能 ・会期まで丁寧にベテランオペレーターがサポート ・0.5小間(3m×3m・3m×2.7m)、1小間(6m×3m・6m×2.7m)のプランを用意 ・以前のサービスから、ユーザーインターフェースを直感的に使いやすく改修し、プラン・レイアウトの自由度を拡充

などの特長をもち、業界では不可能と言われていた展示会ブースのオンライン販売を実現。書類や対面での打ち合わせが一切不要で、安価にパッケージブースの注文ができるため、展示会での販路開拓を求める中小企業を中心に引き合いが増加しているという。

価格設定は11万円の「シンプル」「ベーシック」「グラフィック」の3プランを用意。

「パケテン」サービス紹介サイト: https://www.hakuten.co.jp/contents/service/paketen/index.html

▼ 株式会社博展 (https://www.hakuten.co.jp/) 「Communication Design®」の提供を通じて、人と人が出会う”場”と、そこで生みだされる感動や経験の”体験”をより価値あるものにするために、企業のマーケティング活動に感動や経験という体験価値を提供するパートナーとして、「Experience Marketing」を事業領域とした、コンタクトポイントにおけるコミュニケーション開発及び統合型マーケティングソリューションの提供を行っている。

特集 クライアントと創る空間デザイン

特集 クライアントと創る空間デザイン »

2 3月, 2019

空間をデザインするうえで手がかりとなるコミュニケーションシーンでは、どんな言葉や手法を使っているのか。現地に赴き聴いた2つの事例インタビューと、プランナーにヒアリングしたケースを紹介する