Home » News » 骨董市「骨董ジャンボリー2016冬」東京ビッグサイトで開催

骨董市「骨董ジャンボリー2016冬」東京ビッグサイトで開催

2016年1月8日(金)から1月10日(日)までの3日間、東京・江東区有明の東京ビッグサイト(東京国際展示場)で、骨董市「骨董ジャンボリー2016 New Year」が開催される。

様々なジャンルの骨董を扱う約500のディーラー・業者が全国から集結する日本最大級の骨董市。毎年、冬と夏の年2回開催。会場は、焼き物・茶道具・着物などの「和骨董」、銀食器・アンティーク雑貨などの「洋骨董」、おもちゃ・時計などの「TOY&コレクタブル」の3つのジャンルに大きくわかれている。骨董品を修理してくれる熟練の修理屋さんが集う「修理屋横丁」もオープン。特別展示会場にて、様々なコレクターの展示会も企画されている。

骨董ジャンボリーの入場料は金曜日から3日間有効の「アーリーバイヤー券」が3,000円。
土日2日間有効の「当日入場券」が1,000円。
※1月8日(金)のアーリーバイヤーデイも一般入場可能。

◆骨董ジャンボリー2016冬
骨董ジャンボリー2016 New Year
2016年1月8日(金)~1月10日(日)
10:00~17:00 ※チケット販売は16:30まで
※2016年1月8日(金)のアーリーバイヤーデイも一般入場可
場所:東京ビッグサイト 東1ホール
当日入場券(2日間有効)1,000円

詳しい情報は http://home.att.ne.jp/sun/jambokun/antique/index.html

編集部情報班

編集部情報班

イベント、マーケティング情報のほか、展示会、MICE、プロモーションイベントのニュースもお届けします。