Home » News » NFTと空間DXで新たな体験価値を 東急不動産、HARTi、丹青社、PxDTの4社が実証実験

NFTと空間DXで新たな体験価値を 東急不動産、HARTi、丹青社、PxDTの4社が実証実験

NFTと空間DXで新たな体験価値を

東急不動産、HARTi、丹青社、PxDTの4社が実証実験

3 月 12 日(土)から 2022 年 4 月 3 日(日)まで、東急プラザ渋⾕ 3 階・次世代型商業施設の実験店舗「111-ICHI ICHI ICHI-」で2つの実証実験が行われる。

1つ目は、東急不動産及び HARTi が、NFT(非代替性トークン) を配布しオンライン上のコミュニティ構築。それによる、新たな体験価値創造の検証。商業施設と来場者のエンゲージを高めリピート来館のしくみをつくる。

「浅瀬のおともだち -Friends in the Shallows- 展」を中心とした空間を形成。土・日曜日に作品購入用ホワイトリスト NFT を来館者に先着 1,111枚配布する。所有者のみのオンライン。コミュニティを構築。作品の事前購入権や限定イベントへの参加権などを配布。コミュニティ入会の価値に加え、オフラインでも来館者の体験価値を高め、施設来館へのリピート率を高める。

2つ目の実証実験は、DX による空間の新たな体験価値創造の検証。丹青社の空間づくりのノウハウと PxDT の持つ空間データプラットフォーム「KOTOWARI™」を掛け合わせ、テクノロジーを活用した空間における提供価値の向上に取り組む。来場者の属性や滞在時間といったデータを活用し、データドリブンな手法で、東急プラザ渋⾕ 3 階「111-ICHI ICHI ICHI-」の空間利用者の体験価値向上を図り、空間価値の数値化と最適な空間提案を可能にし、将来的な店舗区画のメディア化につなげる。

実証実験実施の背景

新型コロナウイルス感染拡大により、消費者の E コマース利用の増加や来店機会が減少しており、実店舗ならではの体験価値の向上が求められている。商業施設の新しい体験価値創造に注力している東急不動産、NFT プラットフォームを提供する「HARTi」、空間づくりによる課題解決および空間利用者の更なる体験価値向上を目指す丹青社・PxDT の思いが一致し、実証実験を行うこととなった。

東急不動産は、この実証実験により NFT 活用および空間の DX 促進によって創造される価値を掛け合わせ、商業施設の利用者や出店テナント企業に対して、新しい価値を提供していく。

「浅瀬のおともだち -Friends in the Shallows- 展」実施概要

期間:2022 年 3 月 12 日(土)〜4 月 3 日(日)※3 月 13 日(日)はレセプション実施のため、終日招待客のみ。
会場:東急プラザ渋⾕ 3 階「111-ICHI ICHI ICHI-」イベントスペース
内容:作品購入用ホワイトリスト NFT 配布 (土曜日・日曜日限定)
「浅瀬のおともだち -Friends in the Shallows-」の展示、来館者記念 NFT 配布 (期間中全日実施)

 

各社概要

<東急不動産株式会社>
代表取締役社⻑: 岡田 正志
本 社: 東京都渋⾕区道玄坂 1-21-1 渋⾕ソラスタ
設 立: 1953 年 12 月
事業内 容: 都市事業、住宅事業、インフラ・インダストリー事業、ウェルネス事業、海外事業等
U R L: https://www.tokyu-land.co.jp/
<株式会社 HARTi>
代 表 者:代表取締役社⻑ CEO 吉田 勇也
本 社:東京都千代田区丸の内二丁目 3 番 2 号 郵船ビルディング 1 階
設 立:2019 年 2 月 18 日
事業内 容:NFT マーケットプレイス「HARTi」の開発・運営、NFT マーケティング支援事業「HARTi
for Business」の運営
U R L:https://harti.tokyo
<株式会社丹青社>
代表取締役社⻑:高橋 貴志
本 社:東京都港区港南 1-2-70 品川シーズンテラス 19F
創 業:1946 年 10 月
事業内 容:総合ディスプレイ業〔商業空間・ホスピタリティ空間・パブリック空間・イベント空間・
ビジネス空間・文化空間の調査・企画、デザイン・設計、制作・施工、運営〕
U R L:https://www.tanseisha.co.jp
<ピクシーダストテクノロジーズ株式会社>
代 表 取 締 役:落合陽一 村上泰一郎
本 社:東京都千代田区神田三崎町 2 丁目 20 番 5 号
設 立:2017 年 5 月 10 日
事業内 容:現場の DX 及びダイバーシティ&ヘルスケア領域での研究開発・事業化
U R L:https://pixiedusttech.com/

田中力 MICE研究所

田中力 MICE研究所

田中力 MICE 研究所 代表 展示会 イベントの集客は、来場者数、来場者の質、滞留時間という「集客3D理論」を展開。

Similar posts