Home » News (Page 5)

News

  • Topics
  • モーターショー室は次世代モビリティ領域に再編 ~日本自動車工業会が組織体制変更~ 新ロゴも

    モーターショー室は次世代モビリティ領域に再編 ~日本自動車工業会が組織体制変更~ 新ロゴも »

    2 10月, 2020

    写真:9月24日に行われた日本自動車工業会会長会見より。 日本自動車工業会が組織変更

    一般社団法人日本自動車工業会が、組織体制を変更。新たな価値を創造するモビリティ社会の実現、戦略産業としての更なる進化に向けて、10月1日から新体制をスタートした。

    理事会は各社トップによる決定の場とし、委員会とのコミュニケーション強化を通じて、重点方針に基づく事業と新規チャレンジを推進し、活動成果の可視化を図る。

    会長・副会長体制は、新たなモビリティ社会で役割が異なっていく二輪車・大型車の代表会社に副会長として加わる。

    ※○印は新任

    12委員会から5委員会編成に。

    委員会組織については、各組織の役割を明確化し、事業遂行に最適な編成に見直した。

    具体的には、新領域を強化の上、新たな役割に応じて機能の集約と階層の簡素化を行った。また、委員会間の連携を強化して統合的な事業推進を図ると共に、事業評価を行う組織を新設し、組織ガバナンスを強化する。

    モーターショー室は次世代モビリティ領域に

    新しい委員会体制の下、役割を遂行し、成果創出へのさらなる貢献をはかるため、事務局組織についても大幅に見直しを行った。

    これまで東京モーターショーの事務局を務めた「モーターショー室」は、「次世代モビリティ領域」に再編された。先行きの不透明な状況のなか、そうした雰囲気を吹き飛ばす新たなショーづくりを進める。メールや電話/FAX番号については、変更はなし。

    100年に一度と言われる自動車産業の大変革を迎え、クルマ軸だけでは語ることのできない時代。 東京モーターショーは、人々のくらしや社会がもっともっと、豊かになる「将来のモビリティ社会」を“見て・感じて・夢を持ってもらえる場”にしていく事を目指す。

    疾走感ある新ロゴも披露

    自工会の組織変更とともに、ロゴも一新。同会職員が発案したという新ロゴは、疾走感をイメージしたという。

    <ロゴに込めた想い・意味> ■ 疾走感をイメージ。大変革・困難な時代、明るい未来に向かって業界一丸となって駆け抜ける。 ■ 青い円:青は誠実、信頼、円は地球をイメージ。日本の社会・経済、美しいホームプラネットを支える。

     

    9月28日の記者会見のようす(日本自動車工業会のYouTubeチャンネルより)

     

    過去の記事

    感染症対策をデザインする展示会『NEW NORMAL, NEW STANDARD』が東京と大阪で開催

    感染症対策をデザインする展示会『NEW NORMAL, NEW STANDARD』が東京と大阪で開催 »

    2 10月, 2020

    感染症対策をデザインする展示会『NEW NORMAL, NEW STANDARD』が東京と大阪で開催

    10月6日から10日まで東京・表参道のTIERS GALLERY(ティアーズギャラリー)、10月29日から11月4日まで大阪・松屋町のPage Gallery(ページギャラリー)で、感染症対策をデザインする展示会- NEW NORMAL, NEW STANDARD」が開催される。

    新型コロナウイルス感染症対策品にデザイナーが少し手を加えて、店舗やホテル、美術館等の空間の美しさを損なわないものに。デザイナーとものづくり企業が手を組み、パーテーションやフェイスガード等のプロダクトや空間を提案する。

    参加デザイナー:浦田孝典、中込明、江口海里、西尾健史、イトウケンジ(MUTE)、土井智喜 主催:     NEW NORMAL, NEW STANDARD実行委員会 土井 智喜 浦田 孝典 特別協力:   荒川技研工業株式会社、株式会社 DOUBLE-H 協力:     日本コパック株式会社、株式会社摂津金属工業所、未来テクノ株式会社、大光電機株式会社、アイティーエル株式会社 WEB:     https://newnormalnew.com

    ■主なプロダクト

    1、WITH PARTITION(デザイン:土井 智喜、製造企業:荒川技研工業 株式会社, 株式会社 DOUBLE-H) 荒川技研工業の金具「アラカワグリップ」を用いた吊り下げ式パーテーション。一般的な四角形の樹脂シート「色を付ける」「重ねる」など、簡単な操作でパーテーションやそれを設置する空間にちょっとした彩りを与えられないかと考えた。「アラカワグリップ」は任意の位置に簡単に確実に固定できるフレキシブルな金具であるため、樹脂シートも薄く軽く扱いやすいものとしている。状況に合わせてシートの付け替えや金具の転用も可能である。

    2、MOUTH SCREEN (デザイン:浦田 孝典、製造企業:株式会社 DOUBLE-H) 現在社会問題となっている感染症対策と夏場のマスク着用による熱中症対策の両立を目的とした飛沫飛散防止対策の為にデザインした “ MOUTH SCREEN ” 表情が見え、長時間の使用でもストレス無く使用できるデザイン。(写真は、UVカットミラーフィルムタイプと透明タイプ)装着方法は耳掛け、ヘッドバントの2通りから使用シーン合わせて選ぶ事が可能。 アーティストとのコラボレーションにより様々な柄も展開。2020年5月の発売以来、神奈川県湘南の西浜ライフセービングクラブでの採用を始め、モデルやジム、子供等幅広いシーンで使用されている。

    開催概要

    NEW NORMAL, NEW STANDARD-感染症対策のデザイン展- 東京展 日時 2020年10月6日(火)~10月10日(土) 12:00~19:00 会場 TIERS GALLERY(荒川技研工業本社ビル 3 F) 住所 150-0001 東京都渋谷区神宮前5-7-12 電話 03-5774-8190

    NEW NORMAL, NEW STANDARD-感染症対策のデザイン展-大阪展 日時 2020年10月29日(木)~11月4(水) 12:00~19:00 場所 Page Gallery (KAIRI EGUCHI DESIGN 1F) 住所 542-0066 大阪府大阪市中央区瓦屋町2丁目14−8 電話 06-4392-7970

    東京展会場_TIERS GALLERY by arakawagrip 荒川技研工業が、東京・表参道 にオープンしたクリエイターのためのスペース。この空間に様々な人が訪れることによって、建築・プロダクト・インテリア・グラフィック・ファッション・アートなどの領域を超えて、様々な出会いと反応が起こることを期待し、クリエイターの発表・交流の場として2017 年に開設。 https://www.arakawagrip.co.jp/tiersgallery/

    大阪展会場_Page Gallery プロダクトデザイナー江口海里が2018年、開始したギャラリープロジェクト。「デザインの世界の最初の1ページ目」を創出することをコンセプトに、デザインに関わったことが無い人にデザインの世界を拡げることを目的とし、デザインギャラリーを不定期で大阪にて展開中。デザイナーとしての視点、素材からの発想、飲食業をはじめとする他の業種とのコミュニケーションにより生み出されるデザインを展示、販売している。

    文具・雑貨の合同展をパーテイ形式で FRAT #2 

    文具・雑貨の合同展をパーテイ形式で FRAT #2  »

    2 10月, 2020

    文具・雑貨の合同展をパーテイ形式で FRAT #2

    10月27日・28日の2日間、天王洲アイルTMMTで、”作り手の顔が見えるメーカー”をキーワードに、国内33、海外2の合計35のメーカー・ブランドによる、メッセージ性の強い商品を伝える展示会「FRAT #2」が、開催される。販売店、卸売店などを対象にパーティ形式で実施される。

    今回は「寄港」をテーマに、会場内は船上パーティーをイメージした演出を行う。「メーカーとバイヤーのフラットなコミュニケーション」を目標として、メッセージ性の強い商品に込められたストーリーを共有し、メーカーとバイヤーが一緒になってユーザーに伝えていくパートナーシップを醸成することを目標にしている。

    同展が開催された背景は、コロナ禍を経て、テレワークやWEB展示会などが行われているものの、文房具、雑貨、小物類については、WEBや画面を通してでは商品の良さが伝わらないということ。展示会で実物を見て、触って、感じてもらうこと、そして作り手と伝え手が話をすることは、形ある商品を扱うビジネスの本質だと考え、リアルなコミュニケーションの場をつくるための開催だという。

    変化の激しい文具・雑貨業界では、商品は専門店だけでなく書籍店、量販店、コンビニエンスストアなど多種多様な業態の売り場で取り扱われるようになっている一方で、文具・雑貨商品には事務用品としてではない、アレンジやコレクションなどといった個人での需要が高まりをみせている。そこで重要となる個人に響くためのストーリーやメッセージを訴求する。

    そこで、売り場にストーリーやメッセージを伝えるために、メーカーとバイヤーの信頼関係やコミュニケーションを構築するため、従来の展示会よりも深い関係づくりの場として、2018年7月に12社が集まり「FRAT #0」の名称でパーティーを開催。 同展はこれを拡大し、パーティーの要素を含んだ、ビジネス向け展示会としての開催となる。

    ▽公式サイト https://frat.tokyo/

    <展示会概要>

    ■日程 2020年10月27日(火)、28日(水) ■時間 27日 12:00-21:00 28日 9:00-17:00 ■会場 東京都品川区 TMMT 東京都品川区東品川2-1-11 りんかい線・天王洲アイル駅「B出口」より徒歩約4分 東京モノレール羽田空港線・天王洲アイル駅「中央口」より徒歩約5分 ■想定来場者 文具・雑貨を取り扱う販売店・卸売店・ECストアのバイヤー 文具メディア関係者 など (ビジネス向け展示会のため、当日の商品販売などは行わない)

    ■入場料 3,000円(WEB事前申込で無料) ※一般来場は不可。

    【出展メーカー・ブランド一覧】

    あたぼうステーショナリー、バックストリートファクトリー、Beahouse、CASTELLI MILANO、 コーリン色鉛筆、coto mono、dünn(ロンド工房)、 エモジ、左ききの道具店、himekuri(ケープランニング)、ハイモジモジ、HIRAIWA.Co.,Ltd.、kamiterior、KITERA、国宝堂、京都烏丸六七堂、mhd、水縞、momiji music、ナガサワ文具センター、NO DETAIL IS SMALL、ノウト、オリエステルおりがみ、乙女印刷、パピアプラッツ、PICUS(MTS/VERSH)、Plain Co., Ltd、ぷんぷく堂、Re+g(リプラグ)、サンビー株式会社、和気文具、WakuWaku、渡邉製本株式会社、WRAPALLET、山本紙業

    ポートメッセなごや等 名古屋市施設使用料半額に 

    ポートメッセなごや等 名古屋市施設使用料半額に  »

    2 10月, 2020

    名古屋市は市施設の使用料を減免する。新型コロナウイルス感染症への対応のため、大規模な興行等の開催が困難となっていることから、名古屋市国際展示場(ポートメッセなごや)の使用料を1/2に減免し、興行等の開催を支援する。

    対象施設はポートメッセなごやの第1展示館、第2展示館、第3展示館、イベントホール。対象期間は、2020年7月1日から2021年3月31日までの使用。減免割合は施設使用料の2分の1、ただし附属設備使用料は減免の対象外。減免に係る手続き等は、名古屋市国際展示場(問合せ:052-398-1771)まで。

    その他、総合体育館レインボーホール、中小企業振興会館(吹上ホール・第1/第2ファッション展示場・メインホール・展望ホール)、名古屋国際会議場、日本特殊陶業市民会館、名古屋市公会堂も使用料の減免が実施される。

    過去の記事

     

    Web会議・Webセミナー応援キャンペーン期間延長 〜 紀尾井カンファレンス

    Web会議・Webセミナー応援キャンペーン期間延長 〜 紀尾井カンファレンス »

    2 10月, 2020

    Web会議・Webセミナー応援キャンペーン期間延長

    紀尾井カンファレンスが6月1日から実施してきたWeb会議・Webセミナー応援キャンペーンを12月31日まで期間を延長し、実施する。あわせて、短時間利用可能な2時間料金も継続する。

    55インチモニターとインターネット回線が利用可能なWeb会議応援プランは、室料別で0円から(通常1万3000円)、Webカメラ、会議システム用PC、マイクスピーカーなどが加わったWeb会議プランが9万8000円〜(室料別-通常15万円)、ハンディカムやミキサー、配信アカウントも利用できるWebセミナーシンプルプランが15万5000円〜(室料別、通常20万円〜)、配信エンジニアなどがつくWebセミナーしっかりプランが45万円〜(室料別 ー通常60万円〜)となっている。

    配信に適した2時間料金

    配信に適した2時間料金はミーティングルーム2万3000円、サクラルーム・テラスルーム3万9000円という設定だ。

    新たなサンプルレイアウト

    また、催事の制限緩和に合わせて、メインルームABCD、スクール200名(2名がけ)などの、新たなサンプルレイアウトも同施設のウェブサイトに掲載を開始した。

    そのほかのレイアウトは下記URLから確認できる。 http://conference.tgt-kioicho.jp/pdf/sample_layout_safety_layout.pdf

    紀尾井カンファレンスの感染症対策

    紀尾井カンファレンスでは、感染拡大の防止のため、下記の対策を実施している。 ・エントランスに消毒液を設置 ・会場扉の取っ手等のアルコール等による消毒 ・常時機械換気 ・貸出備品の消毒 ・スタッフのマスク着用と一日2回の体温測定

    また利用に感染防止のために下記の協力を呼びかけている。 ・施設利用前の手洗い・消毒 ・マスク着用 ・席の間隔を最低1m以上、できれば2m開ける。できる限り真正面の対面を避ける。 ・施設利用前の参加者の検温

     

    イベント物販のオンラインとオフラインを融合 〜 PRE-ORDER 〜

    イベント物販のオンラインとオフラインを融合 〜 PRE-ORDER 〜 »

    2 10月, 2020

    イベント物販のオンラインとオフラインを融合 〜 PRE-ORDER 〜

    株式会社ユニエイム(代表取締役社長:原口宇志)は、イベント、ライブでのグッズ販売をターゲットにした、オフラインとオンラインを融合した販売管理システム「PRE-ORDER」をリリースした。

    オンラインとオフラインのハイブリット

    これまで対面で行っていたイベント物販を簡単にECサイト化することにより、オンラインとオフラインの2つの販売チャネルでのイベント物販を作り上げ、販売効率アップと売上向上、コロナウイルス禍の状況でイベント物販できる。

    ECサイト構築のハードルを下げる

    限定された期間で開催されるイベントでは大掛かりなECサイト構築にはコスト・手間がかかり、予算が合わなかった。PRE-OREDRは通常のイベント物販でも利用されていたPOS機能はもちろんのこと、ECサイト機能との併用、事前注文機能が容易に利用できる。主催者は商品情報を提供するだけで、素早く限定ECサイトを作成できる。

    新しいイベント物販の形

    イベント物販での長蛇の列が、商品を購入するまでに時間がかかり、機会損失を招いていた。PRE-ORDERの導入で事前注文や事前決済が可能で、あらかじめ商品準備をするなど会計にかかる時間を短縮でき、現地では商品受け渡しのみでの運営、待機列の解消、ミスの防止ができる。商品の注文状況把握や生産数調整にも効力を発揮する。

    そのほか、会員制のイベント物販向けに、購入者1名につき1度の会計しかできないワンタイムパス機能や、イベント会場付近にいるユーザーのみECサイトへのアクセス許可するGPS制御は、リアルイベントの集客にも活用できそうだ。

    【 PRE-ORDER ウェブサイト 】 https://uniaim.co.jp/pre-order/

    厚生労働省が全国でイベント開催 〜ものづくり ゆめづくり 2020 プロジェクト

    厚生労働省が全国でイベント開催 〜ものづくり ゆめづくり 2020 プロジェクト »

    2 10月, 2020

    厚生労働省が全国でイベント開催 〜ものづくり ゆめづくり 2020 プロジェクト ものづくり ゆめづくり 2020 プロジェクト

    厚生労働省は、“ものづくり” の魅力を伝え、ものづくり産業への入職へと導くことを目的に若年者育成支援事業を行っている。今年度は、「ものづくり ゆめづくり 2020 プロジェクト」と題し、ものづくり活性化の機運醸成のために全国各地でさまざまなイベントを開催する。

    プロジェクトでは、技能士の指導で、楽しくものづくり体験ができる「地域ものづくり体験イベント」、映像・実演・パネル展示で体感する技の世界「技能士展・技能競技大会展」の2種類のイベントが実施される。

    地域ものづくり体験イベント 開催予定

    青森 10月31日(土)~11月1日(日)ものづくりフェア2020 八戸ポータルミュージアムはっち 岩手 2021年2月 岩手県総合技能展 千葉 10月以降 親子ものづくり体験教室2020+(プラス) 千葉 日時未定 親子ものづくり体験教室2020(セレクト) 長野 11月1日(日)〜30日(月)ものづくりフェア長野2020(Web上) 石川 10月18日(日) いしかわ技の祭典 第1会場 石川県産業展示館3号館 第2会場 石川職業能力開発促進センター岐阜 2021年2月 ぎふ技能体験フェアin中津川 中津川市サンライフ体育館 愛知 2021年1月23日(土)~24日(日)第11回 東三河職業訓練展 豊橋高等技術専門校 京都 11月上旬 京都ものづくりフェア2020 京都府総合見本市会館「京都パルスプラザ」 大阪 11月29日(日)おおさかものづくりコレクション2020 マイドームおおさか 兵庫 10月31日(土)〜11月1日(日)ものづくり体験コーナー《技能グランプリ&フェスタ2020》神戸国際展示場3号館 熊本 2021年1月中旬 第2回くまもと地域ものづくりフェア やつしろハーモニーホール 大分 11月23日(月・祝)キッズワーク大分2020 in 技能祭 JR大分駅南口駅前広場、J:COMホルトホール大分屋外エントランス、いこいの道広場A 宮崎 10月24日(土)〜25日(日) 第38回技能まつり・ものづくりフェスタ イオンモール宮崎 鹿児島 11月15日(日)ものづくりわくわくフェア かごしま県民交流センター

    技能士展・技能競技大会展 開催予定

    愛媛 10月10日(土) 場所:イオンモール今治新都市 きらめきコート 石川 10月18日(日) 場所:石川県産業展示館 3号館 いしかわ技の祭典 青森 10月24日(日) 場所:イオンモールつがる柏 シャコちゃんコート

    技能競技大会展・技能士展 in 石川 開催

    ものづくり ゆめづくり 2020 プロジェクトのイベントの1つとして、中央職業能力開発協会(中央技能振興センター)は、石川県金沢市・石川県産業展示館3号館で開催される「いしかわ技の祭典」において、「技能競技大会展・技能士展」を10月18日(日)に開催する。

    同イベントは、迫力の写真で綴るパネル展示で技能競技大会や技能士について効果的に伝え、技能への関心を高め、将来“ものづくり産業”を目指すきっかけとなる機会を提供するもの。新型コロナウィルス感染症防止対策を十分に施した上で開催される。

    開催概要

    日時:2020年10月18日(日)10:00~15:00 会場: 石川県産業展示館 3号館 [ JR金沢駅から北鉄バス「袋畠町西部緑地公園」にて下車 徒歩5分、または「西部緑地公園」にて下車] 主催: 中央職業能力開発協会(中央技能振興センター) 特設Webサイト:https://waza.mhlw.go.jp/exhibition/index.html 問合せ:ものづくり ゆめづくり 2020 プロジェクト事務局/info@monotukuri2020.com

    デジタル緞帳で色彩豊かな映像を再現 洗足学園音楽大学にChristie 4K解像度3DLPプロジェクター

    デジタル緞帳で色彩豊かな映像を再現 洗足学園音楽大学にChristie 4K解像度3DLPプロジェクター »

    2 10月, 2020

    デジタル緞帳で色彩豊かな映像を再現 洗足学園音楽大学にChristie 4K解像度3DLPプロジェクター

    ウシオライティング株式会社(東京都中央区 / 代表取締役社長:中森克己氏)が、洗足学園音楽大学が8月17日にオープンさせたミュージカルシアター「MUSIC POOL CINO(シーノ)」の「デジタル緞帳」で、Christie(クリスティ)ブランドの4K解像度3DLPプロジェクタープロジェクターを納入した。

    緞帳(どんちょう)は舞台にある幕のひとつで、客席から舞台を隠すためのもの。一般的には絵や刺繍などが施されているが、「デジタル緞帳」は、これらの代わりとして、プロジェクターで映像を映しだす。

    洗足学園音楽大学は、1967年に創立。音楽全般を幅広く学ぶとともに、それぞれの専門分野を深く掘りさげる教育が行われている。「MUSIC POOL CINO」は、学園のKids Square内にあったプールを改修、ミュージカル専用シアターとしたもので、この度、シアターの「顔」ともいえる緞帳にエンターテインメント性をもたせ、来場者に驚き、感動、開演前の高揚感を与えることを目的として、デジタル緞帳を導入した。

    幅19 m、高さ4.84 mの大型緞帳に、デジタルコンテンツを投影するプロジェクターとして、Christieブランドの4K解像度プロジェクター「Boxer(ボクサー) 4K30」が2台使用されている。

    観客がシアターに入場した時点では、映像は静止画で、一般的な緞帳に見えるが、開演の数分前に映像が動きだすように演出される。

    「MUSIC POOL CINO」のデジタル緞帳には、来場者のみならず、在校生や、これから同大学を受験する生徒や海外からの留学生に、芸術、アートへの関心を喚起させる効果も狙い、コンテンツの第1弾として狩野内膳の「南蛮屏風」を題材にしたものが用意された。屏風自体は安土桃山時代のもので、スペインやポルトガルなどの港を出て日本に到着した南蛮船、建物や人々が、色彩豊かに煌びやかに描かれている。

    これらにデジタルならではの動きをつけ、当時の様子が蘇るように生き生きと描くとともに、歴史的な屏風絵が動きだす驚きを、プロジェクターによって与えられている。

    【案件情報】 ●施主:洗足学園音楽大学(学校法人洗足学園) ●建築設計・工事:鹿島建設株式会社 ●コンテンツ制作:株式会社ネイキッド ●プロジェクター納入、コントロール:ウシオライティング株式会社

    プロジェクター Boxer 4K30の特長

    「Boxer 4K30」は、3万センタールーメンの高輝度プロジェクターで、ランプタイプのフラッグシップモデルとして位置づけられている。小型、軽量なので運搬しやすく、堅牢な設計であることから、イベント・レンタルステージや、会議室、大ホールなどでの使用に適している。また、360゚の全方位対応であることから、設置、配置が柔軟かつ容易に行え、さらに、どんな設置角度でも、一定のポテンシャルを発揮する。

    また、投影対象が緞帳なので、空調や気圧の影響で端の位置が前後にずれ、その結果、2枚にわたる映像のブレンディング部に歪みやズレが生じることがあります。これらの補正を目的に、「Christie Mystique(クリスティ ミスティーク)」ソフトウェアが導入されている。

    同ソフトは、自動化された、カメラベースの調整・再調整ソリューション(オプション)で、同シアターでも採用されており、複数のプロジェクターで構成する投影画面をすばやく調整し、その状態を維持できることから、ユーザー自身で簡単にトラブルシュートできる。

    製品データ ① 4K解像度の3万ルーメンプロジェクター 6個の450W専用ランプ(3ランプ・カートリッジ x 2)により、3万センタールーメンの明るさを実現する。イベント・レンタルステージ、会議室・大ホールといった用途に適している。 ➁ 軽量、コンパクト 質量は72.6kg。ステージ、レンタルといった用途にあわせ、運搬しやすく、堅牢な設計。 ③ 360゚全方位対応 どんな角度で設置しても、変わらないポテンシャルを発揮するうえ、現場での設置、配置が柔軟かつ容易に行える。 ④ 現場で使いやすいモニター機能 スマートフォンでランプ寿命などの確認ができる。

    会社情報

    ■ウシオライティング株式会社について ウシオライティング株式会社(本社:東京都) 1963年設立。ハロゲン、LED、レーザーなどの各種光源および、それらを搭載したランプ、照明器具・機器の製造販売に加え、プロジェクターや、産業機器を販売している。近年では、エンターテインメント向けとして照明、映像、音響に関するハードとソフト(制御、演出、コンテンツを含む)を統合したビジネス提案、産業分野においてはパートナーネットワークを活かした複合的なサービス提供による、ソリューション型事業を積極的に展開している。 http://www.ushiolighting.co.jp

    ■クリスティ・デジタル・システムズについて Christie Digital Systems USA, Inc. (本社:アメリカ・カリフォルニア州サイプレス) 1929年設立。世界的なビジュアル・オーディオテクノロジーカンパニーであるとともに、ウシオ電機株式会社の100%子会社。世界最大級のビッグイベントから身近な案件にいたるまで、先進のRGBレーザープロジェクション、LED、画像処理、デジタルサイネージ、そしてSDVoE※技術を駆使して、ユーザーに非日常的な体験を提供する。創業以来、数多くの技術の限界を打ち破り、世界中の人々と最高の体験をシェアしてきました。さらに近年では、デジタルシネマプロジェクターを世に送り出し、シネマ業界に革新をもたらした。 http://www.christiedigital.jp (日本語サイト) ※SDVoE: Software-Defined Video over Ethernetの略。Ethernetを利用したAV伝送の標準化と、ソフトウェアを使用したAVアプリケーション定義のための共通プラットフォーム構築を目指し、2017年に世界的な技術プロバイダー6社で発足させた非営利の団体。SDVoEテクノロジーが公共システムにおけるAV信号の伝送とその制御において最も一般的な技術となることを最終目標として、現在すでに40社以上の企業が参画している。

    ■ウシオ電機株式会社について ウシオ電機株式会社(本社:東京都、東証6925) 1964年設立。紫外から可視、赤外域にわたるランプやレーザー、LEDなどの各種光源および、それらを組み込んだ光学・映像装置を製造販売している。半導体、フラットパネルディスプレイ、電子部品製造などのエレクトロニクス分野や、デジタルプロジェクタや照明などのビジュアルイメージング分野で高シェア製品を数多く有し、近年は医療や環境などのライフサイエンス分野でも事業を展開している。 http://www.ushio.co.jp

    ■製品に関する問い合わせ先 エンタテインメント事業部 クリスティ営業部 Phone: 03-6316-2261 / Fax: 03-3552-8027

    BACKSTAGEを考える:ゲスト田中準也さん【ライブ配信番組 10/2(金)11:30〜】「コースケ・よーこの不要不急な話 第19話」

    BACKSTAGEを考える:ゲスト田中準也さん【ライブ配信番組 10/2(金)11:30〜】「コースケ・よーこの不要不急な話 第19話」 »

    2 10月, 2020

    【ライブ配信番組 10/2(金)11:30〜】「コースケ・よーこの不要不急な話」

    10月2日(金)11:30から、「コースケ・よーこの不要不急な話」第19話をお送りします。

    第19話のゲストは…

    田中準也さん 株式会社インフォバーン 取締役COO BACKSTAGEアドバイザー

    BtoBカンファレンスやオンライン配信なども実施されていらっしゃる田中準也さんから、「イベント解禁」で今後の企業イベントがどうなるのか、メディアとしてのイベントに求められる変化、体験型マーケティングのカンファレンスBACKSTAGEのアドバイザーとして今年のBACKSTAGEに期待すること、などお伺いします!

    イベントレジストヒラヤマコースケさんとイベントマーケティングひぐちようこがお送りする「コースケ・よーこの不要不急な話」。この番組は、不要不急とは言っても、いまだから話したい日常で大切にしているコトのお話をお聞きするゆるっとしたトーク番組です。毎週どこかで、ゲストをお迎えし不定期に配信中。

    イベントのコト起こしにもヒントになる、コミュニケーションデザインや編集術、企画力のようなことをゲストをお迎えして、リスナーの皆さんと共有していきます。

    「コースケ・よーこの不要不急な話」第18話 配信日:2020年10月2日(金)11:30〜12:00

    ゲスト: 田中準也さん 株式会社インフォバーン 取締役COO BACKSTAGEアドバイザー

    配信元: ▼FacebookLIVE イベントマーケティングFacebookページにてライブ配信

    ▼YouTubeLIVE https://youtu.be/GDh6zB84b38

    ▼Podcast お知らせ: 「コースケ・よーこの不要不急な話」はPodcastからもお聴きいただけます!

    萌えサミット について聞いてみた 「コースケ・よーこの不要不急な話」第18話

    萌えサミット について聞いてみた 「コースケ・よーこの不要不急な話」第18話 »

    25 9月, 2020

    【ライブ配信番組 9/25(金)12:00〜】「コースケ・よーこの不要不急な話」 9月25日(金)12時から、「コースケ・よーこの不要不急な話」第18話をお送りします。 第18話のゲストは… 今治 総一郎さん 「萌えサミット」実行委員会代表 西日本最大級のサブカルイベント「萌えサミット」の仕掛け人で、実行委員会代表の 今治 総一郎 (今治総一郎)さん。

    「萌えサミット( SHUNAN萌えサミット )」は、山口県周南市で開催されている漫画やアニメ、声優、アイドルなどのサブカルチャーイベントで、2011年からスタートして今年で9年目。

    今回はコロナ禍でも「中止にするのは簡単だけど、これからも続くだろうコロナとの付き合い方を探りながら、山口も頑張っている事を知ってもらいたい!」と「萌えサミットフェス」として開催されます。開催の背景から、仕掛け人としての想いを語っていただきます。

    EventRegist(イベントレジスト)ヒラヤマコースケ( Kosuke Hirayama)さんとイベントマーケティングひぐちようこ( 樋口 陽子 (Yoko Higuchi) )がお送りする「コースケ・よーこの不要不急な話」。この番組は、不要不急とは言っても、いまだから話したい日常で大切にしているコトのお話をお聞きするゆるっとしたトーク番組です。毎週どこかで、ゲストをお迎えし不定期に配信中。

    イベントのコト起こしにもヒントになる、コミュニケーションデザインや編集術、企画力のようなことをゲストをお迎えして、リスナーの皆さんと共有していきます。

    「コースケ・よーこの不要不急な話」第18話 配信日:2020年9月25日(金)12:00〜12:30 ゲスト: 今治 総一郎さん 「萌えサミット」実行委員会代表

    配信元: ▼FacebookLIVE イベントマーケティングFacebookページにてライブ配信 ▼YouTubeLIVE https://youtu.be/rcXT0iig51Y ▼Podcast お知らせ: 「コースケ・よーこの不要不急な話」はPodcastからもお聴きいただけます!