Home » オンラインイベント

オンラインイベント

ドバイ万博レポート2オポチュニティ 地区 MISSION POSSIBLEパビリオン 国連のSDGs取組み

ドバイ万博レポート2オポチュニティ 地区 MISSION POSSIBLEパビリオン 国連のSDGs取組み »

4 10月, 2021



ドバイ万博レポート2オポチュニティ 地区 MISSION POSSIBLEパビリオン 国連のSDGs取組み

10月1日に開幕したドバイ万博(2020 年ドバイ国際博覧会)。

コロナ禍のなか、ワクチン接種証明(ワクチンパスポート)か陰性証明を条件に、人数制限なしに、来場できる大規模イベントのオペレーションにも注目が集まっています。来年3月31日までの会期で、2500万人の来場が見込まれています。

イベントマーケティングのチャンネルでは、ドバイ万博のレポートを実施しています。

この動画では、ドバイ万博のサブテーマの1つ、オポチュニティ、機会創出をテーマにしたゾーンの、メインであるミッション・ポッシブルというパビリオンの様子をお届けいたします。

ドバイ万博は国連のSDGsとも連携していて、このミッションポッシブルが、その濃く国連の取組みの情報発信の拠点ともなっていて、今回の万博の象徴的なパビリオンともいえます。

ドバイ万博動画再生リスト https://youtube.com/playlist?list=PLCXLFt9OGAd8QrFOcVOJU-3O7sN1I7evX

YouTubeでこの動画を観る https://youtu.be/dSEIjnei_Vg

ドバイ万博日本館 大阪・関西万博紹介コーナー  ドバイ万博レポート1

ドバイ万博日本館 大阪・関西万博紹介コーナー  ドバイ万博レポート1 »

4 10月, 2021

 

ドバイ万博日本館 大阪・関西万博紹介コーナー  ドバイ万博レポート1

1年間の延期をへて、10月1日に開幕したドバイ万博(2020 年ドバイ国際博覧会)。コロナ禍のなか、ワクチン接種証明(ワクチンパスポート)か陰性証明を条件に、人数制限なしに、来場できる大規模イベントのオペレーションにも注目が集まっています。来年3月31日までの会期で、2500万人の来場が見込まれています。

イベントマーケティングのチャンネルでは、随時ドバイ万博の様子をもお届けいたします。まずは日本館の関西・大阪万博を紹介するコーナーからご案内します。

2025年大阪・関西万博を紹介するコーナーには、関西広域PRエリアがあり、各地の産業や文化をグラフィックや映像で紹介しています。 関西の魅力的な体験を、「いのち」という視点から企画、構成し、紹介します。

夢す会場模型エリアは模型にプロジェクションマッピングを映し出し、大型スクリーンには、大会コンセプトやアンバサダー・プロヂューサーのメッセ―ジが流れています。

ドバイ万博動画再生リスト https://youtube.com/playlist?list=PLCXLFt9OGAd8QrFOcVOJU-3O7sN1I7evX

YouTubeでこの動画を観る https://youtu.be/555WVWe0Kv8

ドバイ万博レポート(予告) 10月1日から開幕。前夜祭も実施。

ドバイ万博レポート(予告) 10月1日から開幕。前夜祭も実施。 »

29 9月, 2021

 

10 月1 日から「2020 年ドバイ国際博覧会」(ドバイ万博)が開幕します。 イベントマーケティングのYouTubeチャンネルでは、ドバイ万博の前夜祭、オープニング、日本館の様子、ジャパンデイなど、バッチリレポートしています。ぜひチャンネル登録をお願いします。

 さて、ドバイ万博は、2020 年での開催予定だったが、コロナ禍で1年延期し、今年10 月1日から2022 年3 月31 日まで新たな会期での開催となる。  ドバイ万博日本館では、「Where ideas meet アイディアの出会い」のテーマのもと、多様な出会いから新しいアイディアが生まれ、未来がよりよい方向に変わりゆくことを、最新の映像表現・空間演出での体験を提供する。  また、日本館では、新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、万博パビリオンの新しいスタイルとして、世界のどこからでも日本館のことを知り、参加できるデジタル体験を提供します。  デジタル体験コンテンツは3つ用意されており、一つは日本館 特設サイトとしてコンセプトムービーやコンテンツをオンライン上で体験できるということです。もう一つは、特設サイト「循環JUNKAN -Where ideas meet-」として“課題”や、その解決に向けた“アイディア” を、メッセージとして共有するオンライン・プラットフォームだそうです。そして、日本など遠く離れた場所からアバター( 分身ロボット) を操作することで日本館にいるかのような体験ができる「avatarin( アバターイン)」によるイベントも会期中に計画されている。  開幕1ヶ月前記念の記者発表に登場した経済産業大臣梶山氏は、「UAE建国50 年を迎える記念の万博。パートナーシップの重要性を掲げている。アイデアの出会いこそが社会課題の解決について、メッセージする」とともに、「次期登録博である2025 年の大阪・関西万博への橋渡しとなるアクションを起こしたい」と語った。また日本館PR アンバサダー嘉門タツオ氏(左から3番目)も登場しました。

ということで、9月30日の前夜祭から、といっても時差があるので、日本時間では、10月1日からドバイ万博の様子をイベントマーケティングYouTubeチャンネルで随時お届けいたします。

ドバイ万博動画再生リスト

博報堂とアイレップが「BtoBマーケティングDXカンファレンス GRIP&GROWTH」開催

博報堂とアイレップが「BtoBマーケティングDXカンファレンス GRIP&GROWTH」開催 »

11 9月, 2021

博報堂とアイレップが「BtoBマーケティングDXカンファレンス GRIP&GROWTH」開催

10月6日(水)、7日(木)の2日間、BtoB企業のマーケティング・セールス領域のDXを推進するカンファレンス「BtoBマーケティングDXカンファレンス GRIP&GROWTH」が開催される。

博報堂と博報堂DYグループ7社は、BtoB企業のDXを統合的に支援する「GRIP&GROWTH(グリップ&グロース)」の提供を開始。サービス名は顧客を獲得(GRIP)し、クライアント企業のビジネスと顧客を育てていく(GROWTH)という意味に由来する。博報堂が当サービスを全体プロデュースすることで、部分最適ではなく全体最適という視点でクライアント企業のマーケティングDXを全面サポートいたします。

アイレップと博報堂が共催で、BtoBマーケティングにおける潜在顧客の獲得や育成、その後のセールス領域に関する戦略や事業支援など、企業のDX を推進するための知識や戦略、トレンドや今後の展望について、各社が解説する同カンファレンスを実施する。

参加対象となるのは、BtoB企業のマーケティング・セールス領域に関わる全ての企業、BtoBマーケティング・セールスのDXに関する戦略立案や実装の方法が知りたい、BtoBマーケティング・セールス全般のトレンドについて興味がある、対象市場における自社製品・サービスのプレゼンスを高めていきたいというビジネスパーソン。

カンファレンス概要

開催場所 オンライン 参加費  無料 開催日時 2021年10月6(水) 13:00~17:00 2021年10月7(木) 13:00~17:00 定員 1000名

 

カンファレンスの詳細・申込みはこちら https://digiful.irep.co.jp/event/grip_growth/

※応募者多数の場合は抽選となる可能性がある。 ※広告代理店、Web 制作会社など、同業他社の方の参加は不可。

■株式会社アイレップについて

アイレップは、広告主のマーケティング成果を最大化する統合デジタルマーケティングエージェンシー。国内圧倒的ナンバーワンの SEM 領域に、データを起点とした新たな広告事業・ソリューション事業、そしてクリエイティブ事業を加え、高度なプランニングを展開することで、「ユーザーへの最適な情報流通により、国内外のクライアント企業の成果を最大化へと導く統合マーケティングエージェンシー」の立場を確固たるものにしていく。 ※アイレップは博報堂DYグループの企業です。

━━ 会社概要 ━━ 【社名】 :株式会社アイレップ 【所在地】:東京都渋谷区恵比寿四丁目20番3号 恵比寿ガーデンプレイスタワー21F 【URL】  :https://www.irep.co.jp/ 【代表者】:小坂洋人 【設立年月】:1997年11月 【資本金】 :5億5,064万円(2021年3月末現在)

【事業内容】: ・広告代理事業 ・ソリューション事業 ・クリエイティブ事業 ・その他

ビジネス×動画のいま!! ブライトコーブ・大野耕平さん 【ライブ配信番組 9/10(金)12:00~】「コースケ・よーこのミュートを解除!第30回」

ビジネス×動画のいま!! ブライトコーブ・大野耕平さん 【ライブ配信番組 9/10(金)12:00~】「コースケ・よーこのミュートを解除!第30回」 »

9 9月, 2021



ビジネス×動画のいま!! ブライトコーブ・大野耕平さん

【ライブ配信番組 9/10(金)12:00~】「コースケ・よーこのミュートを解除!第30回」 動画配信プラットフォームを提供するブライトコーブは、最近では甲子園ライブ配信、また見逃し配信サービスGYAO、TVerなどの裏側を支えているほか、企業マーケティングや社内コミュニケーション、eコマース、e-Learningなど動画活用シーンで導入されています。

今回は「ビジネスシーンで、動画はまだまだ活用できる」と話すブライトコーブ株式会社マーケティングマネージャーの大野耕平さんに、「ビジネス×動画のいま」をテーマに、BtoBでも裾野が広がっている動画活用のいまについて、その変化とこれからをお聞きします。9月28・29日にはブライトコーブさんはじめ動画関連会社による実行委員会主催のカンファレンス「VIDEO HELPS SOCIETY」も開催されるということで、その舞台裏のお話も先取りしますよ。

ブライトコーブ株式会社 マーケティング マネージャー 大野耕平さん

大野耕平さんプロフィール

大手独立系Slerにてソリューション営業を10年経験後、2016年にブライトコーブ入社。3年間の営業職を経験した後、19年より現職。様々な角度で企業における動画活用の啓蒙に注力し、様々なイベントやメディア取材で講演をしている。また、日本における大企業内での社内広報や従業員エンゲージメントにおける動画活用の提案も多数実施している。

配信元: ▼FacebookLIVE イベントマーケティングFacebookページにてライブ配信

▼YouTubeLIVE https://youtu.be/eFOfuyym-V0

▼Podcast(音声のみ) 「コースケ・よーこのミュートを解除!」はPodcastからもお聴きいただけます!

Apple Podcast https://podcasts.apple.com/jp/podcast/月刊イベントマーケティング/id1477460172

Google podcast https://podcasts.google.com/feed/aHR0cHM6Ly9hbmNob3IuZm0vcy8xZjIxZTQ5NC9wb2RjYXN0L3Jzcw

Anchor この放送回の音源 https://anchor.fm/event-marketing/episodes/910120030-e17658c イベントマーケティングのチャンネル https://anchor.fm/event-marketing

 

MPIが新企画、海外チャプターとつながろう!#SeriousFun Twineを使ってみる

MPIが新企画、海外チャプターとつながろう!#SeriousFun Twineを使ってみる »

5 9月, 2021

MPIが新企画、海外チャプターとつながろう!#SeriousFun Networking and Learning Combined: #SeriousFun―#SeriousFun:ネットワーキングと学びの組合せ Twineを使って

ミーティングプランナーの国際団体MPIのベルギー支部が、他支部の会員やMICE関係者とのネットワーキング・イベントが9月16日に開催される。

バーチャルの部屋に入るだけではなかなかネットワーキングの目的を十分に果たせないという考えから、新しい企画として「#SeriousFun」を実験的に実施、ネットワーキングと学びと組み合わせがどのようにされるかを追究される。

セッションにはMindMeetingのミーティングディレクター、Mike Van Der Vijver氏をパートナーに迎え、Twineというツールをインタラクティブ・プラットフォームとして利用する。今回のネットワークイベントはMPIヨーロッパでも初めての試みだという。

MPI ジャパンチャプターは、これまで日本国内のネットワーキングにフォーカスしてきたが、今期は海外とも繋がっていくことを目標にしている。海外チャプターがどのような活動をしているか覗くことのできる、MPIならではの機会となっている。

詳細はMPI Japanのウェブサイトまで。

▼開催概要

【日時】2021年9月16日(木) 23:00 – 24:00(日本時間) 【開催場所】オンライン(参加方法の詳細については、開催日近くに案内される)

▼#SeriousFunで得られること

1. ネットワーキングしながらどのように学ぶかを発見すること 2. #SeriousFunの紹介:よりよい学びとネットワーキングのコンビネーション 3. 参加者たちに活発なネットワーキングを促すためにオンライン・イベントにTwineを組み込む方法

▼参加してみよう!

例えるなら、ジャパン・チャプターの皆さんにはおなじみのオンライン・イベント「IDOBATA-KAIGI」のインターナショナル版。MPI会員はもちろん、一般参加も可能です。ご参加には事前登録が必要。

▼事前登録はコチラから https://events.bizzabo.com/twineMPI ※MPI会員の皆さんはなるべくグローバル会員番号を入力ください。(グローバル会員プロフィールページでご確認ください)

 

Marketing CIRCUS Day Autumn 9月15日オンラインで

Marketing CIRCUS Day Autumn 9月15日オンラインで »

5 9月, 2021

Marketing CIRCUS Day Autumn9月15日オンラインで

デジタルマーケティング事業を手掛けるクラウドサーカス株式会社は9月15日、「日本企業が実践し、成果につなげる、デジタルマーケティングとは」をテーマにした無料オンラインカンファレンス『Marketing CIRCUS DAY Autumn 2021』を開催。キャスティング、運営企画はSTARS株式会社が実施する。「驚くほど簡単に顧客が増やせるしくみ」をスローガンにしたデジタルマーケティングのSaaSを提供する同社がマーケティングに対する知識や課題解決のヒントを提供する。 https://cloudcircus.jp/marketing_circus_day_autumn2021/

開催概要

カンファレンス名: Marketing CIRCUS DAY Autumn 2021 テーマ: 日本企業が実践し、成果につなげる、デジタルマーケティングとは 主催: クラウドサーカス 日時: 2021年9月15日(水)11:00-18:25 開催方法: オンライン開催(無料) 申込方法: 公式サイトより。※申込後に視聴用URLが送られる。 参加費: 無料

セッションテーマ

全15セッション ※変更になる可能性あり

キーセッション 11:15~12:00 日本らしいデジタルシフト戦略

・日本アイ・ビー・エムデジタルサービス株式会社 代表取締役社長 日本アイ・ビー・エム株式会社 執行役員 井上 裕美 ・パイオニア株式会社 NP事業本部 CMO 井上 慎也 ・クラウドサーカス株式会社 代表取締役CEO北村 健一 ・クラウドサーカス株式会社 取締役 小友 康広(モデレーター)

A会場 12:10~12:55 日本型テックタッチ・カスタマーサクセス

・株式会社Box Japan Boxコンサルティング部兼カスタマーサクセス部 シニアディレクター 西 秀夫 ・Sansan株式会社 ビジネス統括本部 カスタマーサクセス部 Small Business CSMs マネジャー 多田 舞衣 ・クラウドサーカス株式会社 事業責任者兼プロダクトオーナー 橋口 浩暉

13:05~13:50 デジタル活用によるマーケティングプロセスの最適化

・株式会社ニューステクノロジー 取締役 大北 潤 ・Chatwork株式会社CMO兼セールス・マーケティングユニット ユニット長 大森 勇輝 ・クラウドサーカス株式会社 マーケティング責任者 石田 拓己

14:00~14:45 CVを最大化させるためにWeb運用で大切な視点

・株式会社才流 マーケティングコンサルタント 澤井 和弘 ・株式会社ブイキューブ・GAX 代表 コンサルタント 佐藤 岳 ・株式会社WACUL取締役 垣内 勇威 ・クラウドサーカス株式会社 DPO事業部グロースマーケティンググループ マネージャー 金海 載大(モデレーター) ・クラウドサーカス株式会社 DPO事業部グロースマーケティンググループ コンサルタント 山元ほるん(モデレーター)

14:55~15:40 日本におけるセールスのデジタル化

・株式会社Rockets CSO鈴木 純太 ・株式会社セレブリックス マーケティング本部長 兼 セールスエバンジェリスト 今井 晶也

AfterコロナのMICE都市とは?GDSがウェビナー開催

AfterコロナのMICE都市とは?GDSがウェビナー開催 »

2 9月, 2021

AfterコロナのMICE都市とは?GDSがウェビナー開催

持続可能な都市づくりのコンサルティングを行うGDS-Movementが9月22日16時から、「サステナビリティの先を行くリジェネレーションとは︖」をテーマにウェビナーを開催する。自治体、コンベンションビューロー、DMO(観光地域づくり法人)など、MICEや観光関係者に向けて、観光旅行からサステナブル・ツーリズムへの移行が加速している世界の潮流や、サステナビリティの次に来ると言われている世界のトレンド「リジェネレーション(再生)」、「リジェネレーション」の先進都市コペンハーゲンの成功事例を紹介する。

観光・イベントの視点から都市のサステナビリティ度を数値化し、持続可能な都市づくりのコンサルティングを行う組織GDSが、日本の観光業に携わる方に向け開催するもので、日本のMICE都市の国際競争力の強化および地域活性化、観光立国の推進にむけた取り組みに活用されることを目的として実施される。

都市の持続可能性を観光・イベントの視点から評価する唯一の指数であるGDS-Indexには、現在世界75都市が参画しており、日本では札幌と京都がこの枠組みに参加している。

今回のセミナーでは、国内のより多くの都市にGDSの最新の取り組みを紹介し、新型コロナウイルス感染症の流行下で、サステナブルの視点から都市が考えるべき課題について、更にはAfterコロナで求められる課題について、問題共有を行う。

開催概要

・日時︓2021年9月22日(水)16:00~17:00 ・主催:GDS-Movement ・タイトル:サステナビリティの先を行くリジェネレーションとは? ・スピーカー:ガイ・ビッグウッドGuy Bigwood(GDS-Movement 代表Chief Change Maker) ミルダ・サルシュートMilda Salciute (GDS-Movement) ピル・クロー・テューセン Pil Krogh Tygesen (Wonderful Copenhagen) ・開催形式:オンラインセミナー ・使用言語:英語。日本語字幕あり。 ・対象:自治体、コンベンションビューロー、DMO、PCO、会議施設、旅行代理店などMICEならびに 観光業界関係者 ・参加費:無料。事前申込制 ・定員:150名 ※定員に達し次第、募集を締め切る場合あり。 ※参加方法及び詳細は下記URLより確認すること。 https://www.convention.co.jp/news/detail/contents_type=15&id=1103

医療と介護の総合展「第1回 医療と介護の総合展【オンライン】」

医療と介護の総合展「第1回 医療と介護の総合展【オンライン】」 »

29 8月, 2021

医療と介護の総合展「第1回 医療と介護の総合展【オンライン】」 9月1日から3日間、医療と介護の総合展「第1回 医療と介護の総合展【オンライン】」がオンラインで開催される。 主催は、RX Japan株式会社(旧社名:リード エグジビション ジャパン株式会社)。 医療機器・設備、感染対策・衛生品、医療IT、連携ICT、介護用品・設備、薬局向け機器・IT、クリニック開業支援などが出展。 オンライン開催のため全国どこからでも来場ができる、忙しくて現場を離れられない方にも適している、50社が出社しているので、効率的に比較検討できる、出展社にその場でチャット・通話可能、などの特長がある。

構成展示会は、病院 EXPO、クリニック EXPO、介護&看護 EXPO、次世代薬局 EXPO、感染対策 EXPO、デジタルヘルス EXPOの6展。

詳細はこちら

開催概要 第1回 医療と介護の総合展【オンライン】 会 期:2021年9月1日(水)~ 3日(金)10:00~18:00 会 場:オンライン 主 催:RX Japan株式会社(旧社名:リード エグジビション ジャパン株式会社)

JAPAN PACK ハイブリッド開催の詳細を発表

JAPAN PACK ハイブリッド開催の詳細を発表 »

31 7月, 2021

ハイブリッド展示会へと進化

包装と関連産業の最新機器・技術の展示会「 Japan Pack 2022 (日本包装産業展) 」が来年2月15日(火)から2月18日(金)までの4日間、東京ビッグサイト西・南ホールで開催される(前回は東京2020大会の影響で幕張メッセで開催)。1月17日から25日の期間、公式ウェブサイト(https://www japanpack jp/)内でオンライン展示会も実施し、ハイブリッド展示会として、さらなる進化を目指す。

東京ビッグサイトのリアル空間では、 五感を刺激する実物機械 ・ 製品を通した対面コミュニケーションの場を提供。オンライン空間では、これまで偶然 だった”出会い” を”必然” に導く事前交流 ・ ニーズ調査 、 アフターフォローを行う。これにより、来場者、出展者にとっても展示会をより効果的なマーケティングの場を提供していく。

展示会場とオンライン双方に出展する「ハイブリッド出展」はリアル会場の出展料に加えて30万円(税別)、オンラインのみの出展は50万円(税別)となっている。また、リアル出展社は、オンラインの個別ページ、会社情報、出展製品情報を制限つきながら無料で利用も可能。

7月28日から第一期出展申込、10月1日から、第二期出展申し込みが開始となる。

オンライン 出展は15社・団体を最少催行出展者数としている。

オンライン展示会は、会社・製品情報のほか、映像やチャットも、ログ取得も

ハイブリッド出展は、個別ページ・ HTML+CSS 装飾 ・ 検索システム対応 ・ 会社情報 動画/画像/テキスト ・ 出展製品情報 動画/画像/テキスト ・PDF 資料ダウンロード ・ 来場者ログ取得 ・ 双方向 コミュニケーション チャット ・ オンライン 商談: 1 対 1 形式が可能。オンライン出展も同様な機能をもつ。

リアル出展者は、個別ページ・ 検索システム対応 ・ 会社情報 画像/テキスト ・ 出展製品情報 画像/テキスト × 3製品まで、となっている。

出展者一覧/検索は、フリーワード検索とカテゴリー検索が可能で、ピンポイントか幅広い選択かニーズに応じて使い分けられる。また、ハイブリッド出展、オンライン出展、リアル出展と、カテゴライズされており、出展者の情報量の順に種別され、来場者の期待値と合わせる構成となっている。

オンライン展示会のウェブ機能はbravesoft社が提供、オプションサービスの映像制作・オンライン中継はホットスケープ社が手がける。