Home » 開催情報 (Page 4)
コミュニティ放送部に聴くつながりのつくり方熱量の伝え方②~「コースケ・よーこのミュートを解除!第29回」

コミュニティ放送部に聴くつながりのつくり方熱量の伝え方②~「コースケ・よーこのミュートを解除!第29回」 »

31 8月, 2021



【ライブ配信番組 9/3(金)12:00~】「コースケ・よーこのミュートを解除!第28回」~コミュニティ放送部に聴くつながりのつくり方熱量の伝え方②~今週・来週は、2週連続「コミュニティ放送部」の方をゲストに、オンラインでの”つながりのつくり方・熱量の伝え方”をテーマにお話をお聴きします。

第二弾でお越しいただくのは、コミュニティ放送部 部長の藤田なつみさんです。 ▼FacebookLIVE イベントマーケティングFacebookページにてライブ配信

▼YouTubeLIVE https://youtu.be/uztCFDOUOe0

▼Podcast(音声のみ) https://anchor.fm/event-marketing/episodes/–29-e16sq3e 「コースケ・よーこのミュートを解除!」はPodcastからもお聴きいただけます!聴きいただけます!

医療と介護の総合展「第1回 医療と介護の総合展【オンライン】」

医療と介護の総合展「第1回 医療と介護の総合展【オンライン】」 »

29 8月, 2021

医療と介護の総合展「第1回 医療と介護の総合展【オンライン】」 9月1日から3日間、医療と介護の総合展「第1回 医療と介護の総合展【オンライン】」がオンラインで開催される。 主催は、RX Japan株式会社(旧社名:リード エグジビション ジャパン株式会社)。 医療機器・設備、感染対策・衛生品、医療IT、連携ICT、介護用品・設備、薬局向け機器・IT、クリニック開業支援などが出展。 オンライン開催のため全国どこからでも来場ができる、忙しくて現場を離れられない方にも適している、50社が出社しているので、効率的に比較検討できる、出展社にその場でチャット・通話可能、などの特長がある。

構成展示会は、病院 EXPO、クリニック EXPO、介護&看護 EXPO、次世代薬局 EXPO、感染対策 EXPO、デジタルヘルス EXPOの6展。

詳細はこちら

開催概要 第1回 医療と介護の総合展【オンライン】 会 期:2021年9月1日(水)~ 3日(金)10:00~18:00 会 場:オンライン 主 催:RX Japan株式会社(旧社名:リード エグジビション ジャパン株式会社)

コミュニティ放送部に聴くつながりのつくり方熱量の伝え方①~「コースケ・よーこのミュートを解除!第28回」

コミュニティ放送部に聴くつながりのつくり方熱量の伝え方①~「コースケ・よーこのミュートを解除!第28回」 »

26 8月, 2021



【ライブ配信番組 8/27(金)12:00~】「コースケ・よーこのミュートを解除!第28回」~コミュニティ放送部に聴くつながりのつくり方熱量の伝え方①~

今週・来週は、2週連続「コミュニティ放送部」の方をゲストに、オンラインでの”つながりのつくり方・熱量の伝え方”をテーマにお話をお聴きします。

第一弾でお越しいただくのは、コミュニティ放送部顧問で、AWSユーザーコミュニティアマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社コミュニティプログラム担当の沼口繁さん。2021年のコロナ禍のもとでも、AWS ユーザーコミュニティJAWS-UGで300回近い勉強会・イベントをオンラインにシフトし、延べ20,000人を超えるユーザーに「学びの機会」を提供した支援経験から、オンライン化での課題をどう解消していったのか、双方向コミュニケーションやネットワーキングなどの進化や、オンラインならではのメリットを深掘りします。

コミュニティ放送部 顧問 アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社 コミュニティプログラム担当 沼口 繁さん

沼口 繁さんプロフィール アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社 コミュニティプログラム担当

日本アイ・ビー・エム、マイクロソフト株式会社、ITトレーニング企業・団体を経て、2017年よりAWSジャパンのコミュニテイプログラム担当としてAWS User Group – Japan (JAWS-UG)などのユーザーコミュニティ、ユーザーグループを支援。2021年のコロナ禍のもとでも、JAWS-UGは300回近い勉強会・イベントをオンラインにシフトし、延べ20,000人を超えるユーザーに「学びの機会」を提供しています。 このような勉強会・オンラインシフトの知見を所属するコミュニティの枠を超えて共有するのが「コミュニティ放送部」です。配信のノウハウ、機材選定、そのときの注目技術など、幅広い話題でさまざななコミュニティで活動されている方々と知見、体験を共有します。

AWSJ Community (YouTube) https://www.youtube.com/c/awsjcommunitymeetups/videos

note.com (Numaguchi,Shigeru) https://note.com/s_numaguchi

Twitter (@numaguchi) https://twitter.com/numaguchi

配信元: ▼FacebookLIVE イベントマーケティングFacebookページにてライブ配信

▼YouTubeLIVE https://youtu.be/7hr1yPQjQtQ

▼Podcast 「コースケ・よーこのミュートを解除!」はPodcastからもお聴きいただけます!聴きいただけます!

中国コロナ対策の徹底ぶりと、五感空間づくり ゲスト大高啓二さん

中国コロナ対策の徹底ぶりと、五感空間づくり ゲスト大高啓二さん »

20 8月, 2021

 今回のゲストは大高啓二さん。ロフト、ガリバー、ダルトン、オッシュマンズをはじめ、 中国アリババや大手雑貨店、菓子チェーンなど、 有名・人気ショップの設計・空間デザイン・スタッフ育成・マニュアル・ガイドライン・SNS連動ノウハウを数多く手掛るVMD+五感空間デザイナー さんです。 

著書「新小売 リアル店舗戦略」が発行されるということで、執筆の背景、 「新時代に必要なVMD+五感空間ディレクション」をテーマに アパレルなどの小売を中心に、店舗デザインやリアル空間の価値、 これからの未来についてお聞きします。

4 hearts 代表 VMD+五感空間デザイナー 大髙 啓二さん

大髙 啓二 さんプロフィール 4 hearts co.,ltd. 代表 / VMD+五感空間デザイナー 日本ディスプレイクリエイター協会 理事 日本ディスプレイクリエイターアカデミー 講師 日本空間デザイン協会正会員 ウインドウ部門審査員 日本ビジュアルマーチャンダイジング協会 正会員

1968 年山梨県生まれ。 小売業で販売スタッフを経験したのち、 VMD担当として、売場作り講師・ディスプレイ・ 空間デザイン・イルミネーションなど、 幅広くデザインとディレクションを手掛け、 JAPAN SHOP VMDセミナー特別講師を二度務める。 現在は、VMD事業に+五感に訴える光・音・香をデザインする 五感空間を創り、2013年独立。 お客様がたくさん集まる場所にふさわしい、 楽しさや、感動、そして共感、 「心が動く空間づくり」をプロデュースし活躍。

配信元: ▼FacebookLIVE イベントマーケティングFacebookページにてライブ配信

▼YouTubeLIVE https://youtu.be/Q1F2PttYqWY

▼Podcast 「コースケ・よーこのミュートを解除!」はPodcastからもお聴きいただけます!聴きいただけます!

オンラインでの熱狂のつくり方 コンサート動画配信プラットフォーム「FAVER」小島健太郎さん

オンラインでの熱狂のつくり方 コンサート動画配信プラットフォーム「FAVER」小島健太郎さん »

13 8月, 2021

 【ライブ配信番組 8/13(金)12:00~】「コースケ・よーこのミュートを解除!第26回」「オンライン化での熱狂のつくり方」をテーマに、昨年12月にコンサート動画配信プラットフォーム「FAVER」を提供する音楽スタートアップ株式会社FAVERを創業した小島健太郎さんをゲストに、お話を伺います。

ライブ・エンターテインメント業界でも活発化しているオンラインライブ市場の動向やコンサート動画配信プラットフォーム「FAVER」の今後の展開からイベント業界にとってもヒントになりそうなエンタメの未来について共有いただきます。

小島健太郎さん 株式会社FAVER 代表取締役

小島 健太郎さんプロフィール 2007年より北海道でRISING SUN ROCK FESTIVAL in EZOを主催する コンサートプロモーター 株式会社ウエスに入社。 2007, 2008年と同社が運営するSXSWアジア事務局を担当。 2017年より、札幌・北海道の創業・起業支援や実証実験の誘致などを 目指した日本版SXSW「NoMaps(ノーマップス)」の設立時から参加。 2020年12月にコンサート動画配信プラットフォーム FAVERを設立、現職。

配信元: ▼FacebookLIVE イベントマーケティングFacebookページにてライブ配信 ▼YouTubeLIVE  https://youtu.be/Mcv13XqKOOQ ▼Podcast 「コースケ・よーこのミュートを解除!」はPodcastからもお聴きいただけます!

ハイブリッド展示会に取り組む、包装の展示会「JAPAN PACK」のDXとは。ゲスト日本包装機械工業会大岩将士さん 生包装!「コースケ・よーこのミュートを解除!第25回」

ハイブリッド展示会に取り組む、包装の展示会「JAPAN PACK」のDXとは。ゲスト日本包装機械工業会大岩将士さん 生包装!「コースケ・よーこのミュートを解除!第25回」 »

4 8月, 2021



ライブ配信番組 8/6(金)12:00~】「コースケ・よーこのミュートを解除!第25回」 包装と関連産業の最新機器・技術の展示会「 Japan Pack 2022 (日本包装産業展) 」では、2022年2月15日から2月18日までの4日間、東京ビッグサイト西・南ホールでリアル開催を、そして1月17日から25日の期間、公式ウェブサイト内でオンライン展示会も実施し、ハイブリッド展示会として、さらなる進化を目指しています。

今回、「新しい展示会の形への取り組み」として、このハイブリッドの仕掛けやイベントDX化を準備してきた日本包装機械工業会 JAPAN PACK 2022 運営事務局の大岩 将士さんをゲストにお迎えし、先日説明会を終えたばかりでの手応えや課題についてお話を伺います。

大岩 将士さん 一般社団法人日本包装機械工業会 JAPAN PACK 2022運営事務局

大岩 将士さんプロフィール イベントディレクター/展示会主催者。1989(平成元)年生まれ・千葉市出身。 一般社団法人日本包装機械工業会 JAPAN PACK 2022 運営事務局 勤務。 2012年に株式会社テン(東京都台東区)に入社し、イベント業界へ。企画営業職としてプライベートショーや展示会などを担当。その後、株式会社乃村工藝社(東京都港区)に転社し、イベント会場や企業ショウルームなどの空間づくりを担当。2019年より現職。担当業務は主催展示会の企画・制作管理・出展者対応・広報・規定策定など。 日本イベント業務管理士協会(JEDIS)正会員/イベント業務管理士1級

配信元: ▼FacebookLIVE https://www.facebook.com/EVENTMARKETINGmonthly/posts/2932256027062237 ▼YouTubeLIVE  https://youtu.be/lY13YDlHKkI ▼Podcast 「コースケ・よーこのミュートを解除!」はPodcastからもお聴きいただけます!

JAPAN PACK ハイブリッド開催の詳細を発表

JAPAN PACK ハイブリッド開催の詳細を発表 »

31 7月, 2021

ハイブリッド展示会へと進化

包装と関連産業の最新機器・技術の展示会「 Japan Pack 2022 (日本包装産業展) 」が来年2月15日(火)から2月18日(金)までの4日間、東京ビッグサイト西・南ホールで開催される(前回は東京2020大会の影響で幕張メッセで開催)。1月17日から25日の期間、公式ウェブサイト(https://www japanpack jp/)内でオンライン展示会も実施し、ハイブリッド展示会として、さらなる進化を目指す。

東京ビッグサイトのリアル空間では、 五感を刺激する実物機械 ・ 製品を通した対面コミュニケーションの場を提供。オンライン空間では、これまで偶然 だった”出会い” を”必然” に導く事前交流 ・ ニーズ調査 、 アフターフォローを行う。これにより、来場者、出展者にとっても展示会をより効果的なマーケティングの場を提供していく。

展示会場とオンライン双方に出展する「ハイブリッド出展」はリアル会場の出展料に加えて30万円(税別)、オンラインのみの出展は50万円(税別)となっている。また、リアル出展社は、オンラインの個別ページ、会社情報、出展製品情報を制限つきながら無料で利用も可能。

7月28日から第一期出展申込、10月1日から、第二期出展申し込みが開始となる。

オンライン 出展は15社・団体を最少催行出展者数としている。

オンライン展示会は、会社・製品情報のほか、映像やチャットも、ログ取得も

ハイブリッド出展は、個別ページ・ HTML+CSS 装飾 ・ 検索システム対応 ・ 会社情報 動画/画像/テキスト ・ 出展製品情報 動画/画像/テキスト ・PDF 資料ダウンロード ・ 来場者ログ取得 ・ 双方向 コミュニケーション チャット ・ オンライン 商談: 1 対 1 形式が可能。オンライン出展も同様な機能をもつ。

リアル出展者は、個別ページ・ 検索システム対応 ・ 会社情報 画像/テキスト ・ 出展製品情報 画像/テキスト × 3製品まで、となっている。

出展者一覧/検索は、フリーワード検索とカテゴリー検索が可能で、ピンポイントか幅広い選択かニーズに応じて使い分けられる。また、ハイブリッド出展、オンライン出展、リアル出展と、カテゴライズされており、出展者の情報量の順に種別され、来場者の期待値と合わせる構成となっている。

オンライン展示会のウェブ機能はbravesoft社が提供、オプションサービスの映像制作・オンライン中継はホットスケープ社が手がける。

 

コロナ禍における新しいイベントの在り方に関する実証実験!NoMaps実行委員会 広報PR担当 山岸奈津子さん 「コースケ・よーこのミュートを解除!第24回」

コロナ禍における新しいイベントの在り方に関する実証実験!NoMaps実行委員会 広報PR担当 山岸奈津子さん 「コースケ・よーこのミュートを解除!第24回」 »

27 7月, 2021

【ライブ配信番組 7/30(金)12:00~】

「コースケ・よーこのミュートを解除!第24回」 新しい社会の在り方を提起する「NoMaps2021」。 今年は2021年10月13日 (水)から17日(日)までの5日間、オンライン配信とオフラ インを併用して開催することを発表したばかり。新しい情報や発想に触れられるトークセッション、先端テクノロジーを体感する展示、コロナ禍における新しいイベントの在り方に関する実証実験などを予定しているそうです。

今回は、NoMaps実行委員会広報PR担当の山岸奈津子さんをお迎えし、「都市型フェスティバル NoMaps2021 今年のチャレンジとは」として、第一弾発表となったばかりのNoMaps2021について、見所などをお聴きします。

山岸奈津子さん NoMaps実行委員会 広報PR担当 

山岸奈津子さんプロフィール 1980年札幌出身。大学卒業後、星野リゾート·トマムで10年間企画·広報マネージャーを務め、 雲海テラスをはじめさまざまなプロジェクトに携わる。 2013年に独立し、北海道では珍しいフリーランス広報としてさまざまなプロジェクトに携わる。 札幌国際芸術祭やNoMapsなどのイベントやプロジェクト他、企業広報アドバイザーなどを請け負う。 PR戦略立案からメディア露出、PRコンテンツ制作など、業務範囲はコミュニケーション全般に渡る。 PRSJ認定PRプランナー資格。

配信元: ▼FacebookLIVE https://www.facebook.com/EVENTMARKETINGmonthly/posts/2926228877664952 ▼YouTubeLIVE  https://youtu.be/TK8DH_RsO4E ▼Podcast 「コースケ・よーこのミュートを解除!」はPodcastからもお聴きいただけます!

緊急事態宣言直前「これからのイベントがどうなるのか」番組もどうしていこうか「コースケ・よーこのミュートを解除!第22回」

緊急事態宣言直前「これからのイベントがどうなるのか」番組もどうしていこうか「コースケ・よーこのミュートを解除!第22回」 »

9 7月, 2021



【ライブ配信番組 7/9(金)12:00〜】「コースケ・よーこのミュートを解除!第22回」 7月12日から4度目となる緊急事態宣言が出る直前の7月9日は、配信係として番組を裏で支えてくれた田中力と3人でのトークになります。これまでの配信の振り返りと、これからのイベントがどうなるのか、番組もどうしていこうかと語らう会、お気軽にご覧ください。 配信しながらトークできるのか!? MICE研究所 代表 田中力 いつものペースでおしゃべりします! イベントレジスト CEO ヒラヤマコースケ イベントマーケティング編集長 樋口陽子 配信元: ▼FacebookLIVE イベントマーケティングFacebookページにてライブ配信 ▼YouTubeLIVE https://youtu.be/iH9Z5MQZ3rc ▼Podcast お知らせ: 「コースケ・よーこのミュートを解除!」はPodcastからもお聴きいただけます!

#ロボット #展示会 #エグジビションオーガナイザーズ #インテックス大阪

ポップカルチャーとテクノロジーの未来を体験するイベント「ちょもろー」ってなに? 吉本興業とCiP協議会がしかける 【ライブ配信番組 7/2(金)12:00~】「コースケ・よーこのミュートを解除!第21回」

ポップカルチャーとテクノロジーの未来を体験するイベント「ちょもろー」ってなに? 吉本興業とCiP協議会がしかける 【ライブ配信番組 7/2(金)12:00~】「コースケ・よーこのミュートを解除!第21回」 »

2 7月, 2021



【ライブ配信番組 7/2(金)12:00~】「コースケ・よーこのミュートを解除!第21回」

東京・竹芝で7/3・4で開催される「ちょっと先のおもしろい未来(略称:ちょもろー)」。ポップカルチャーとテクノロジーの未来を体験するイベントで、新しく街びらきをしたばかりの竹芝エリアを多拠点で開催されます。

今回は、その実行委員会の一員で、竹芝エリアのコミュニティとしても産官学民を結ぶ役割もされているCiP協議会 事務局シニア・ディレクターの亀山泰夫さんをお迎えし、「ちょもろー」の魅力やスマートシティ竹芝からちょっと先のおもしろい働き方、暮らし方、学び方などを考えてみたいと思います。

亀山泰夫さん  慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科研究員  一般社団法人CiP協議会事務局シニアディレクター  (世界オタク研究所主席研究員、CiPプロデューサー)

亀山泰夫さんプロフィール 2012年まで、広告代理店、プロデュース会社で、アニメをはじめとするテレビ番組や、美術展、出版物等の企画プロデューサーとして活動。 2013年以後、フリーとしてアニメの周辺事業に関わりつつ、ポップカルチャー研究を開始し、2020年に慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科にて博士(メディアデザイン学)の学位を取得。 現在は、CiP協議会が進めるオタク文化研究機関構築プロジェクト「世界オタク研究所」の主席研究員としてアニメを中心としたポップカルチャー研究を進めるとともに、同協議会が港区竹芝地区に開設した拠点スペース「CiP」のプロデューサーとして活動中。

配信元: ▼FacebookLIVE イベントマーケティングFacebookページにてライブ配信

▼YouTubeLIVE https://youtu.be/g-S0GoOTfIo

▼Podcast https://anchor.fm/event-marketing お知らせ: 「コースケ・よーこのミュートを解除!」はPodcastからもお聴きいただけます!

#ロボット #展示会 #エグジビションオーガナイザーズ #インテックス大阪